樹園地拡大事業について

更新日:2024年03月26日

ページID: 2901

須坂市は日本有数のくだものの産地です。産地の維持や拡大を目指して、JAながのなどと協力し、樹園地拡大事業を実施しています。

樹園地拡大事業について

概要

下記のいずれかが対象になります。

  1. JAながののリース事業を利用する場合
    リース事業…JAながのが果樹棚等を設置し、かかった経費から補助金の額を引いた額(利息がかかります。)を対象者が10年分割で支払う事業。
  2. 農業者が業者等に委託し、果樹棚を設置する場合。

対象者

市内在住で下記の要件をすべて満たす方

  1. 65歳未満の方。(ただし、65歳以上の者のうち里親農業者で、3年以内に同事業の研修生に整備した施設を引き継ぐ場合は対象)
  2. 市の認定農業者、認定新規就農者又は県の新規就農里親支援事業の研修生
  3. 40アール以上の面積を今後5年以上継続して耕作しようとする者

対象農地

須坂市内の農地で、対象者が新たに借りた農地もしくは買った農地。利用権設定や所有権移転など、農業委員会を通した手続きが必要です。

対象経費

ブドウなどの果樹棚やリンゴのトレリス設置に要する経費
(注意)整地、抜根など土地の整備にかかる経費や苗代、肥料代などは対象になりません。

補助率

2分の1以内(上限 1アールあたり4万円までで、申請者1人あたり120万円まで。)

リース事業の申し込みについて

  1. JAながの 須高営農センター(026-245ー0153)へ申し込み
  2. 申し込み状況を見ながら、順次着工
  3. 完成後、引き渡し
  4. 支払い開始
  5. すべて支払いが終わったら、JAながのから対象者のものとなります。

(注意)予算、申し込み状況により、対象とならない場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興部 農林課
所在地:〒382-8511 長野県須坂市大字須坂1528番地の1
電話番号:026-248-9004 ファックス:026-246-5667
お問い合わせフォーム
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページで分かりにくい部分はありましたか
このページにはどのようにアクセスしましたか
このページは見つけやすかったですか