須坂市動物園ロゴマーク

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • セキセイインコ
    案内イラスト(とら)

    セキセイインコ

  • 案内イラスト(とら)

    セキセイインコ

    野生のセキセイインコは オーストラリアのみに生息している。樹の穴に巣を作り繁殖する。名前の由来は江戸時代に輸入された際に背中の羽色が黄色と青色だったことから「背黄青(せきせい)」だったといわれる。

    セキセイインコ
    種名セキセイインコ
    分類鳥類 インコ目 インコ科
    英名budgerigar
    学名Melopsittacus undulatus var.
    分布オーストラリアの乾燥地
    体長18センチメートル
    尾長
    体重100グラム前後
  • シチメンチョウ
    案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

  • 案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

    オスの頭から首にかけての大きな肉垂が特徴で、この皮膚の色が、興奮具合によって赤・青・紫・白などに変化するため、7つの顔を持つように見えるということが和名の由来となっている。

    シチメンチョウ
    種名シチメンチョウ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Common turkey
    学名Meleagris gallopavo var. 1
    分布アメリカ合衆国(北米からメキシコにかけて)・カナダ南部
    体長オス約122センチメートル メス約60センチメートル
    尾長翼長 オス約49センチメートル メス44センチメートル
    体重オス約10キログラム メス約4キログラム
  • インドクジャク
    案内イラスト(とら)

    インドクジャク

  • 案内イラスト(とら)

    インドクジャク

    オスの長い飾り羽が特徴。

    春になるとこの羽を扇状に開き細かく振るわせて鳴き、メスへの求愛行動をとる。

    メスには飾り羽はない。

    インドクジャク
    種名インドクジャク
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Common peafowl
    学名Pavo cristatus var. 1
    分布アジア南部の草原や開けた森林
    体長オス102~108センチメートル メス約90センチメートル、
    尾長
    体重オス4~6キログラム メス2.7~4キログラム
  • アヒル(コールダック)
    案内イラスト(とら)

    アヒル(コールダック)

  • 案内イラスト(とら)

    アヒル(コールダック)

    □□個体情報□□
    中国でマガモを原種とし品種改良したのがアヒルと呼ばれている。
    粗食に耐え成長が早く肉の量も多いことから食肉用として飼育されてもいる。
    コールダックは、小型なアヒルなのでペット用に育てられていることもある。
    ホワイトやブラウンなどたくさんのカラーがある。
    □□□□□□□□

    アヒル(コールダック)
    種名アヒル(コールダック)
    分類鳥類 カモ目 カモ科
    英名Domestic Duck
    学名Anas platyrhynchos platyrhynchos
    分布世界各地
    体長30センチメートル
    尾長
    体重約3キログラム
  • キンケイ
    案内イラスト(とら)

    キンケイ

  • 案内イラスト(とら)

    キンケイ

    草・木の芽・種子・穀類・昆虫などを好んで食べる。

    オスは全体の羽色が赤・黄・青などと鮮やかで、頭部にある金色の羽と首元にあるしま模様のえりまき羽が特徴。

    キンケイ
    種名キンケイ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Golden Pheasant
    学名Chrysolophus pictus
    分布中国南西部からチベット、ミャンマー北部にかけて分布
    体長オス90センチメートル前後 メス50~60センチメートル
    尾長
    体重
  • ニホンザル
    案内イラスト(とら)

    ニホンザル

  • 案内イラスト(とら)

    ニホンザル

    複数の異性が含まれる十数頭から100頭以上の群れを形成して生活する。

    繁殖形態は胎生。主に秋季から冬季にかけて交尾を行い、妊娠期間は161~186日。

    1回に1頭の幼獣を2~3年に1回産む。

    ニホンザル
    種名ニホンザル
    分類霊長目 オナガザル科
    英名Japanese Macaque (Snow monkey)
    学名Macaca fuscata
    分布北海道を除く全国の山中
    体長47~60センチメートル
    尾長
    体重
  • モルモット
    案内イラスト(とら)

    モルモット

  • 案内イラスト(とら)

    モルモット

    南米のアンデス地方に生息していた野生種を家畜化したもの。

    足は短く、ずん胴で尾がない。

    モルモット
    種名モルモット
    分類哺乳類 げっ歯目 テンジクネズミ科
    英名Guinia Pig
    学名Cavia porcellus
    分布世界各地
    体長20~30センチメートル
    尾長
    体重0.5~1.5キログラム
  • ラマ
    案内イラスト(とら)

    ラマ

  • 案内イラスト(とら)

    ラマ


    □□個体情報□□
    全身が毛で覆われており、粗食によく耐え、力もあるため山岳地帯で活躍する。
    ラマは血液中のヘモグロビンが他の動物よりも高い酸素結合能力を持つように特殊化しているため、標高の高い山岳でも高山病にならない。
    別名「アメリカラクダ」とも呼ぶ。
    □□□□□□□□□

    ラマ
    種名ラマ
    分類哺乳類 偶蹄目 ラクダ科
    英名Lama
    学名Lama glama
    分布南アメリカのアンデス地方及びボリビアやペルーの山岳地帯
    体長約2メートル
    尾長22~25cm
    体重140キログラム
  • ミノヒキチャボ
    案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

  • 案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

    シャモとショウコクを掛け合わせた種を小型に改良した品種。腰の部分に生える蓑羽(みのばね)が地面を引きずる(曳く)程に長いことが種名の由来。国指定天然記念物。

    ミノヒキチャボ
    種名ミノヒキチャボ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ヤケイ属
    英名Japanese Long-saddled Bantam
    学名Gallus gallus (domestic) 102
    分布高知県原産(家禽として各地で飼養)
    体長
    尾長
    体重750~950グラム

すざかしどうぶつえんへのアクセスのマークの画像すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

すざか市民バス

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8(臥竜公園)
ページの先頭へ