須坂市動物園ロゴマーク
2023 年 1 月のイベント 開催日
動物園でハッピーニューイヤーイベント 1日・2日・3日

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • ラマ
    案内イラスト(とら)

    ラマ

  • 案内イラスト(とら)

    ラマ

    全身が毛で覆われており、粗食によく耐え、力もあるため山岳地帯で活躍する。
    ラマは血液中のヘモグロビンが他の動物よりも高い酸素結合能力を持つように特殊化しているため、標高の高い山岳でも高山病にならない。
    別名「アメリカラクダ」とも呼ぶ。

    ラマ
    種名ラマ
    分類哺乳類 偶蹄目 ラクダ科
    英名Lama
    学名Lama glama
    分布南アメリカのアンデス地方及びボリビアやペルーの山岳地帯
    体長約2メートル
    尾長22~25cm
    体重140キログラム
  • チリーフラミンゴ
    案内イラスト(とら)

    チリーフラミンゴ

  • 案内イラスト(とら)

    チリーフラミンゴ

    アンデス山地の塩水湖に数百から数千羽の大きな群れで暮らす。
    くちばしで泥水をすくい細かく動かし、エサとなるプランクトン・水生昆虫・藻類などを上手に濾しとって食べる。
    鮮やかな羽の色はエサとなる藻類の色素由来。
    ヒナは親鳥からフラミンゴミルクと呼ばれる赤い液体を口移しで与えられて育つ。

    チリーフラミンゴ
    種名チリーフラミンゴ
    分類鳥類 フラミンゴ目 フラミンゴ科
    英名chilean flamingo
    学名Phoenicopterus chilensis
    分布南米のペルーからチリ南端、ブラジルからアルゼンチンの高山地帯の湖沼
    体長1~1.2メートル
    尾長
    体重2.5~3.5キログラム
  • シチメンチョウ
    案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

  • 案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

    オスの頭から首にかけての大きな肉垂が特徴で、この皮膚の色が、興奮具合によって赤・青・紫・白などに変化するため、7つの顔を持つように見えるということが和名の由来となっている。

    シチメンチョウ
    種名シチメンチョウ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Common turkey
    学名Meleagris gallopavo var. 1
    分布アメリカ合衆国(北米からメキシコにかけて)・カナダ南部
    体長オス約122センチメートル メス約60センチメートル
    尾長翼長 オス約49センチメートル メス44センチメートル
    体重オス約10キログラム メス約4キログラム
  • フンボルトペンギン
    案内イラスト(とら)

    フンボルトペンギン

  • 案内イラスト(とら)

    フンボルトペンギン

    温帯性のペンギンで須坂市の夏季も野外で過ごせる。
    胸に1本の黒帯模様がある。
    フリッパー(翼)を使い海中を飛ぶように泳ぎ、小魚の群れを追って採食する。
    泳ぐ速度は時速7~10キロメートル。
    年に一度、換羽期があり全身の羽が生え変わる。


    フンボルトペンギン
    種名フンボルトペンギン
    分類鳥類 ペンギン目 ペンギン科
    英名humboldt penguin
    学名Spheniscus humboldti
    分布ペルー北部からチリの中部までの沿岸
    体長67~72センチメートル
    尾長翼長 オス14.4~17.3センチメートル メス13.5~1
    体重3.2~5.8キログラム
  • アカカンガルー
    案内イラスト(とら)

    アカカンガルー

  • 案内イラスト(とら)

    アカカンガルー

    メスのお腹には子どもを育てるための袋(育児嚢)がある。
    お乳は4つあり、袋は赤ちゃんが過ごしやすくなっている。
    生まれたばかりの赤ちゃんは、一円玉サイズで毛が生えていない。
    子どもは自分の力で一生懸命袋の中に入り、一年後に外にでる。

    アカカンガルー
    種名アカカンガルー
    分類哺乳類 有袋目 カンガルー科 カンガルー属
    英名Red kangaroo
    学名Macropus rufus
    分布オーストラリア内部の草原地帯
    体長オス95~140センチメートル メス75~110センチメート
    尾長オス70~100センチメートル メス65~90センチメートル
    体重オス25~85キログラム メス20~35キログラム
  • オグロプレーリードッグ
    案内イラスト(とら)

    オグロプレーリードッグ

  • 案内イラスト(とら)

    オグロプレーリードッグ

    タウンと呼ばれる群れを作り、地面に巣穴を掘って生活する。
    草食性で、イネ科の草を中心に食べる。

    オグロプレーリードッグ
    種名オグロプレーリードッグ
    分類哺乳類 ネズミ目 リス科
    英名Black-tailed Prairie Dog
    学名Cynomys ludovicianus
    分布北アメリカの草原地帯
    体長28~34センチメートル
    尾長6~9センチメートル
    体重0.7~1.5キログラム
  • ヤギ
    案内イラスト(とら)

    ヤギ

  • 案内イラスト(とら)

    ヤギ

    ヤギは粗食によく耐え、険しい地形も苦としない。
    そのような強靭な性質から、山岳部や乾燥地帯で生活する人々にとって貴重な家畜となっている。
    ザーネン、トカラヤギなどの品種は数百種類に及ぶ。

    ヤギ
    種名ヤギ
    分類哺乳類 偶蹄目 ウシ科
    英名Goat
    学名Capra hircus
    分布世界各地
    体長1~1.2メートル、体高80センチメートル
    尾長
    体重約70キログラム
  • ウコッケイ
    案内イラスト(とら)

    ウコッケイ

  • 案内イラスト(とら)

    ウコッケイ

    頭部から足首まで、ふわふわの絹糸のような美しい羽が特徴。
    骨・皮・肉・内臓まで紫がかった黒色をしていることから、「烏(カラス)の羽色のように骨まで黒い鶏」の意味がある。
    国指定天然記念物

    ウコッケイ
    種名ウコッケイ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ヤケイ属
    英名Silky
    学名Gallus gallus (domestic) 65
    分布家禽として各地で飼養(中国原産という説もある。)
    体長
    尾長
    体重0.8~1.2キログラム
  • ウズラ
    案内イラスト(とら)

    ウズラ

  • 案内イラスト(とら)

    ウズラ

    キジ科最小!!
    小さい体ではあるが、キジ科の中では珍しく「群れ」をつくり「渡り」をする。
    草むらで種子やイモムシを好んで食べる。
    ウズラを家禽(採卵の為のトリ)として飼育したのは日本が最初。

    ウズラ
    種名ウズラ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ウズラ属
    英名Quail (Japanese quail)
    学名Coturnix japonica (domestic)
    分布日本・中国を中心としたアジア東部
    体長20センチメートル
    尾長
    体重

すざかしどうぶつえんへのアクセスのマークの画像すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

すざか市民バス

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8(臥竜公園)
ページの先頭へ