須坂市動物園ロゴマーク

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    案内イラスト(とら)

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))

  • 案内イラスト(とら)

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))

    イノシシを家畜かしたもので、日本人にかかわりの深い家畜の一種。各地で小型のブタを改良しミニブタとした。
    とても知能が高く、また、繁殖力がありなんでも食べる雑食類である。
    近年はペットとして人気である。

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    種名ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    分類哺乳類 偶蹄目 イノシシ科
    英名Pig
    学名Sus scrofa
    分布世界各地
    体長80センチメートル
    尾長
    体重約70キログラム
  • ワオキツネザル
    案内イラスト(とら)

    ワオキツネザル

  • 案内イラスト(とら)

    ワオキツネザル

    マダガスカル島という特殊な環境の中で進化したものがキツネザルの仲間である。

    10頭ほどの群れを作り、はっきりしたテリトリーがある。

    メスはオスよりも強い。

    尾には白と黒の輪模様があり、マダガスカルは昼夜の温度の差が激しく、夜明け後には太陽に腹を向けて体温を上げる行為を行う。

    ワオキツネザル
    種名ワオキツネザル
    分類哺乳類 霊長目 キツネザル科
    英名Ring-tailed Lemur
    学名Lemur catta
    分布マダガスカル島南部
    体長35~45センチメートル
    尾長40~60センチメートル
    体重2~3キログラム
  • ホンドタヌキ
    案内イラスト(とら)

    ホンドタヌキ

  • 案内イラスト(とら)

    ホンドタヌキ

    耳が小さく丸く、脚・尾が短く藪の中で小回りが利き、ネズミ・カエル・昆虫などを捕まえることに適している。その他果実・木の実も食べる。数頭で同じ場所に糞をする「ため糞」の習性がある。(公衆トイレのようなもの!?)

    ホンドタヌキ
    種名ホンドタヌキ
    分類哺乳類 食肉目 イヌ科
    英名raccoon dog
    学名Nyctereutes procyonoides viverrinus
    分布日本の本州・九州・四国の里山
    体長50~60センチメートル
    尾長15~20センチメートル
    体重4~10キログラム
  • キエリボウシインコ
    案内イラスト(とら)

    キエリボウシインコ

  • 案内イラスト(とら)

    キエリボウシインコ

    □□個体情報□□
    果実・種子・木の実・花などを好む。
    くちばしと舌を器用に使って種子を割り、中身を上手に食べることができる。
    □□□□□□□□

    キエリボウシインコ
    種名キエリボウシインコ
    分類鳥類 オウム目 インコ科 ボウシインコ属
    英名Yellow-naped Amazon
    学名Amazona auropalliata ssp.
    分布メキシコ南部からコスタリカの熱帯雨林や低地の森林などに群れで生息
    体長36~40センチメートル
    尾長
    体重480~550グラム
  • シロフクロウ
    案内イラスト(とら)

    シロフクロウ

  • 案内イラスト(とら)

    シロフクロウ

    メスとオスの幼鳥は茶色い縞模様がある。オスメスが判別し易い。単独で平原の氷塊、切り株などの見通しの効く高い場所に止まって獲物を探す。レミングを捕える時は他のフクロウのように直接飛びかからず、トンネルの上でピョンピョンと跳びまわり、驚いてトンネルから飛び出したところを襲う。

    シロフクロウ
    種名シロフクロウ
    分類鳥類 フクロウ目 フクロウ科
    英名Snowy Owl
    学名Nyctea scandiaca
    分布ユーラシア大陸・アメリカ大陸の北極圏
    体長55~65センチメートル
    尾長翼長 140~165センチメートル
    体重2キログラム~4キログラム
  • ツキノワグマ
    案内イラスト(とら)

    ツキノワグマ

  • 案内イラスト(とら)

    ツキノワグマ

    □□個体情報□□
    胸元に三日月型の白い模様がある。
    雑食で果実、小動物、昆虫、木の実、木の芽などを食べる。
    □□□□□□□□

    ツキノワグマ
    種名ツキノワグマ
    分類食肉目 クマ科
    英名Black bear
    学名Ursus thibetanus
    分布日本(本州)
    体長120㎝~180㎝
    尾長
    体重50㎏~120㎏
  • アライグマ
    案内イラスト(とら)

    アライグマ

  • 案内イラスト(とら)

    アライグマ


    □□個体情報□□
    しましまのしっぽに丸っこい体型だが木登りが得意。
    器用な脚で木に登り果実・木の実・昆虫・爬虫類・鳥の卵など何でも食べる雑食性。
    川辺では前脚で水中を探りザリガニやカエル・魚を捕まえ、両前脚でこするような仕草をしながら捕食する。
    □□□□□□□□□

    アライグマ
    種名アライグマ
    分類哺乳類 食肉目 アライグマ科
    英名raccoon
    学名Procyon lotor
    分布カナダ南部、北アメリカから中央アメリカの森林
    体長40~60センチメートル
    尾長20~30センチメートル
    体重5~13キログラム
  • ニホンキジ
    案内イラスト(とら)

    ニホンキジ

  • 案内イラスト(とら)

    ニホンキジ

    日中は地上で行動し、夜間・睡眠時は天敵から身を守るため樹上にいる。オスは興奮状態になると、赤い皮ふの部分を大きく膨らませて威嚇する。メスは、全体的に茶色の羽色。これは抱卵の際、保護色となる。

    ニホンキジ
    種名ニホンキジ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Japanese pheasant
    学名Phasianus versicolor ssp.
    分布日本(本州、四国、九州)
    体長オス約81センチメートル メス約58センチメートル
    尾長翼長 約77センチメートル
    体重オス0.8~1.1キログラム メス0.6~0.9キログラム
  • モルモット
    案内イラスト(とら)

    モルモット

  • 案内イラスト(とら)

    モルモット

    南米のアンデス地方に生息していた野生種を家畜化したもの。

    足は短く、ずん胴で尾がない。

    モルモット
    種名モルモット
    分類哺乳類 げっ歯目 テンジクネズミ科
    英名Guinia Pig
    学名Cavia porcellus
    分布世界各地
    体長20~30センチメートル
    尾長
    体重0.5~1.5キログラム

すざかしどうぶつえんへのアクセスのマークの画像すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

すざか市民バス

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8(臥竜公園)
ページの先頭へ