須坂市動物園ロゴマーク

ひつじNOTIFICATIONお知らせ

とらANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • ワオキツネザル
    とら

    ワオキツネザル

  • とら

    ワオキツネザル

    マダガスカル島という特殊な環境の中で進化したものがキツネザルの仲間である。

    10頭ほどの群れを作り、はっきりしたテリトリーがある。

    メスはオスよりも強い。

    尾には白と黒の輪模様があり、マダガスカルは昼夜の温度の差が激しく、夜明け後には太陽に腹を向けて体温を上げる行為を行う。

    ワオキツネザル
    種名ワオキツネザル
    分類哺乳類 霊長目 キツネザル科
    英名Ring-tailed Lemur
    学名Lemur catta
    分布マダガスカル島南部
    体長35~45センチメートル
    尾長40~60センチメートル
    体重2~3キログラム
  • ニホンジカ
    とら

    ニホンジカ

  • とら

    ニホンジカ

    夏毛は茶色に白い斑点、冬毛は茶色の硬く長い毛に覆われ白斑点は見えなくなる。

    雄には角があり、毎年生え変わる。

    ニホンジカ
    種名ニホンジカ
    分類哺乳類 偶蹄目 シカ科
    英名Sika Deer
    学名Cervus nippon (Hybrid)
    分布日本・朝鮮半島・中国・台湾・ベトナム・ロシア沿岸州
    体長オス70~130センチメートル メス60~110センチメート
    尾長約8~20センチメートル
    体重オス50~130キログラム メス25~80キログラム
  • ノスリ
    とら

    ノスリ

  • とら

    ノスリ

    全長は50~60センチメートルで、背面は褐色、原面は淡褐色の羽毛に覆われている。平地から産地の森林に生息し、群れは形成せず単独もしくはペアで生活する。小獣類や両性類、爬虫類、昆虫類等を食べる。

    ノスリ
    種名ノスリ
    分類鳥類 ワシタカ目 ワシタカ科
    英名Common Buzzard
    学名Buteo buteo ssp.
    分布中央・南シベリア・モンゴル・中国・日本
    体長50~60センチメートル
    尾長翼長 110センチメートル~120センチメートル
    体重1キログラム~2キログラム
  • カピバラ
    とら

    カピバラ

  • とら

    カピバラ

    世界最大のげっ歯類。

    別名オニテンジクネズミ。

    南米アマゾン川流域に生息する。

    前足・後足の指の間には水かきがあり水中に5分ほど潜っていられる。

    平均10頭の群れ生活(時には100頭超え)をする。

    排便も水中で行う。

    カピバラ
    種名カピバラ
    分類哺乳類 ネズミ目 テンジクネズミ科
    英名Capibara
    学名Hydrochoerus hydrochaeris
    分布パナマ~アルゼンチン東北部
    体長100~130センチメートル
    尾長
    体重30~60キログラム
  • ヤギ
    とら

    ヤギ

  • とら

    ヤギ

    ヤギは粗食によく耐え、険しい地形も苦としない。

    そのような強靭な性質から、山岳部や乾燥地帯で生活する人々にとって貴重な家畜となっている。

    ザーネン、トカラヤギなどの品種は数百種類に及ぶ。
    (黒ヤギの「十兵衛」は、2017年11月18日(土)他界しました。)

    ヤギ
    種名ヤギ
    分類哺乳類 偶蹄目 ウシ科
    英名Goat
    学名Capra hircus
    分布世界各地
    体長1~1.2メートル、体高80センチメートル
    尾長
    体重約70キログラム
  • トナカイ
    とら

    トナカイ

  • とら

    トナカイ

    古くから家畜化された動物で、シカ科の中ではトナカイのみである。
    シカ科の中で唯一オス・メスに角がある。一年ずつ角がはえかわる。
    厳しい寒冷地でも生活ができ、大きな蹄で雪道なども上手に歩ける。
    なので泳ぎも得意。

    トナカイ
    種名トナカイ
    分類哺乳類 偶蹄目 シカ科
    英名Caribou
    学名Rangifer
    分布アラスカ州・カナダ・グリーンランド・ノルウェー・フィンランド
    体長1.2~2.2メートル
    尾長
    体重60~300キログラム
  • シチメンチョウ
    とら

    シチメンチョウ

  • とら

    シチメンチョウ

    オスの頭から首にかけての大きな肉垂が特徴で、この皮膚の色が、興奮具合によって赤・青・紫・白などに変化するため、7つの顔を持つように見えるということが和名の由来となっている。

    シチメンチョウ
    種名シチメンチョウ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Common turkey
    学名Meleagris gallopavo var. 1
    分布アメリカ合衆国(北米からメキシコにかけて)・カナダ南部
    体長オス約122センチメートル メス約60センチメートル
    尾長翼長 オス約49センチメートル メス44センチメートル
    体重オス約10キログラム メス約4キログラム
  • ホンドタヌキ
    とら

    ホンドタヌキ

  • とら

    ホンドタヌキ

    耳が小さく丸く、脚・尾が短く藪の中で小回りが利き、ネズミ・カエル・昆虫などを捕まえることに適している。その他果実・木の実も食べる。数頭で同じ場所に糞をする「ため糞」の習性がある。(公衆トイレのようなもの!?)

    ホンドタヌキ
    種名ホンドタヌキ
    分類哺乳類 食肉目 イヌ科
    英名raccoon dog
    学名Nyctereutes procyonoides viverrinus
    分布日本の本州・九州・四国の里山
    体長50~60センチメートル
    尾長15~20センチメートル
    体重4~10キログラム
  • ウズラチャボ
    とら

    ウズラチャボ

  • とら

    ウズラチャボ

    高知県土佐地鶏の突然変異種で、尾椎と尾羽がとても短く、この姿がウズラ(鶉)に似ていることから、この名前がついた。

    別称ウズラオ(鶉尾)

    ウズラチャボ
    種名ウズラチャボ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Rumpless Bantam
    学名Gallus gallus domestic uzura-chabo
    分布高知県(家禽として各地で飼養)
    体長
    尾長
    体重500~600グラム

すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

時刻表【PDF形式 1,145KB】 路線図【PDF形式 3,320KB】

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8
ページの先頭へ