須坂市動物園ロゴマーク
2020 年 2 月のイベント 開催日
節分イベント 2日
バレンタインZOO 9日・14日
【須坂市動物園学校に参加しよう 】 2限目 「臥竜公園で野鳥を観察しよう!」 16日

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • チリーフラミンゴ
    案内イラスト(とら)

    チリーフラミンゴ

  • 案内イラスト(とら)

    チリーフラミンゴ

    アンデス山地の塩水湖に数百から数千羽の大きな群れで暮らす。くちばしで泥水をすくい細かく動かし、エサとなるプランクトン・水生昆虫・藻類などを上手に濾しとって食べる。鮮やかな羽の色はエサとなる藻類の色素由来。ヒナは親鳥からフラミンゴミルクと呼ばれる赤い液体を口移しで与えられて育つ。

    チリーフラミンゴ
    種名チリーフラミンゴ
    分類鳥類 フラミンゴ目 フラミンゴ科
    英名chilean flamingo
    学名Phoenicopterus chilensis
    分布南米のペルーからチリ南端、ブラジルからアルゼンチンの高山地帯の湖沼
    体長1~1.2メートル
    尾長
    体重2.5~3.5キログラム
  • ボリスブラウン
    案内イラスト(とら)

    ボリスブラウン

  • 案内イラスト(とら)

    ボリスブラウン

    ロードアイランドレッド種(アメリカ原産種)の改良品種。

    産卵鶏として日本で多く飼育されている。

    オスの羽色は白く、メスは茶色。

    メスは茶色の卵を産む。

    ボリスブラウン
    種名ボリスブラウン
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Boris Brown (Hy-Line Brown)
    学名Gallus gallus domestic (hi-line brown)
    分布家禽として各地で飼養
    体長
    尾長
    体重2~3.5キログラム
  • ❤アライグマ❤
    案内イラスト(とら)

    ❤アライグマ❤

  • 案内イラスト(とら)

    ❤アライグマ❤

    バレンタインZOO期間情報
    ❤求愛の秘密❤
    アライグマは繁殖期になるとメスを探し求め、気に入ったメスを見つけると「キュルルル」と繁殖期特有の少し変わった鳴き声で甘え鳴きをします。
    ❤繁殖期❤
    1月~3月の冬から春にかけて
    ❤繁殖行動❤
    オスはメスを求めて長い距離を歩き、探します。1月~3月の冬から春にかけて気に入ったメスを見つけ出し、「キュルルル」と甘えた声で鳴き寄り、受け入れてもらえれば交尾を行います。
    ❤妊娠期間❤
    平均63日
    ❤メスの様子❤
    メスはオスに見つけてもらうため、尿やフン、体から特有の匂いを出します。
    岩や木などにマーキングされたオスの匂いを嗅ぐことで発情が促され、より行動的になります。
    ❤オスの様子❤
    オスは長い距離を歩き回りメスを探します。岩や木など様々なところに自分の匂いをつけてメスにアピールし、メスが見つかると繁殖期特有の声で鳴き寄ります。
    ❤飼育員の秘密エピソード❤
    当園では、アライグマのオスのマーチ(8歳)、メスのニコ(12歳)が暮らしています。
    1月~3月の繁殖期になるとマーチはニコに「キュルルル」と鳴いて甘え、ニコの近くに寄り添おうします♪ 仲の良い夫婦になるか!?と、思いきや…。ニコは「キャキャッ」と鳴きながらマーチに牙を見せ、毎度毎度、ご立腹の様子。それでもニコが大好きなマーチは、「キャッ」と威嚇されようとも、牙を向けられようとも、ズイズイと強引にニコにくっつきます・・・
    ですが、そんなやり取りは朝に見るくらいで、お昼頃には普段通り一緒に日向ぼっこをしたり、一緒に寝たりと仲良しな様子が見られます♪
    ぜひ、ニコとマーチに会いに来てくださいね♪

    □□個体情報□□
    しましまのしっぽに丸っこい体型だが木登りが得意。
    器用な脚で木に登り果実・木の実・昆虫・爬虫類・鳥の卵など何でも食べる雑食性。
    川辺では前脚で水中を探りザリガニやカエル・魚を捕まえ、両前脚でこするような仕草をしながら捕食する。
    □□□□□□□□□

    ❤アライグマ❤
    種名アライグマ
    分類哺乳類 食肉目 アライグマ科
    英名raccoon
    学名Procyon lotor
    分布カナダ南部、北アメリカから中央アメリカの森林
    体長40~60センチメートル
    尾長20~30センチメートル
    体重5~13キログラム
  • ウマ(ポニー)
    案内イラスト(とら)

    ウマ(ポニー)

  • 案内イラスト(とら)

    ウマ(ポニー)

    ポニーは当初、炭鉱の坑道内で、作業ができるような馬として改良した。

    近年は子供用の乗馬や、馬車を引く馬としても活躍している。

     

    ウマ(ポニー)
    種名ウマ(ポニー)
    分類哺乳類 奇蹄目 ウマ科
    英名Horse
    学名Equus caballus
    分布世界各地
    体長1~1.45メートル
    尾長1.4~2.2メートル
    体重150~250キログラム
  • ❤カピバラ❤
    案内イラスト(とら)

    ❤カピバラ❤

  • 案内イラスト(とら)

    ❤カピバラ❤

    バレンタインZOO期間情報
    ❤求愛の秘密❤
    カピバラたちは一夫多妻制で、1度に4頭ほどの赤ちゃんを産む。1年に2度出産することもある。須坂市動物園にも誕生日が半年違う兄弟がいる。
    ❤繁殖期❤
    特に決まっていないが、野生のカピバラでは雨期のはじめが繁殖のピーク。
    ❤繁殖行動❤
     水の中で交尾をする。
    ❤妊娠期間❤
     約150日
    ❤メスの様子❤
     水中でオスの交尾を受け入れるが、嫌だと逃げる
    ❤オスの様子❤
     キュルルルと鳴きながらメスの後を追う
    ❤飼育員の秘密エピソード❤
    オスの鼻の上にはモリージョと呼ばれる毛の生えていない突起物がある。ここから分泌液を出して木などに擦りつけてテリトリーを示したり、交尾期にはメスを惹きつける役割がある。
    モリージョとはスペイン語で小さな丘という意味。
    このモリージョが大きいほどモテるのだとか。ちなみに須坂市動物園のカピバラたちはモリージョがあまり目立たない。

    □□個体情報□□
    世界最大のげっ歯類。
    別名オニテンジクネズミ。
    南米アマゾン川流域に生息する。
    前足・後足の指の間には水かきがあり水中に5分ほど潜っていられる。
    平均10頭の群れ生活(時には100頭超え)をする。
    排便も水中で行う。
    □□□□□□□□□

    ❤カピバラ❤
    種名カピバラ
    分類哺乳類 ネズミ目 テンジクネズミ科
    英名Capibara
    学名Hydrochoerus hydrochaeris
    分布パナマ~アルゼンチン東北部
    体長100~130センチメートル
    尾長
    体重30~60キログラム
  • シロフクロウ
    案内イラスト(とら)

    シロフクロウ

  • 案内イラスト(とら)

    シロフクロウ

    メスとオスの幼鳥は茶色い縞模様がある。オスメスが判別し易い。単独で平原の氷塊、切り株などの見通しの効く高い場所に止まって獲物を探す。レミングを捕える時は他のフクロウのように直接飛びかからず、トンネルの上でピョンピョンと跳びまわり、驚いてトンネルから飛び出したところを襲う。

    シロフクロウ
    種名シロフクロウ
    分類鳥類 フクロウ目 フクロウ科
    英名Snowy Owl
    学名Nyctea scandiaca
    分布ユーラシア大陸・アメリカ大陸の北極圏
    体長55~65センチメートル
    尾長翼長 140~165センチメートル
    体重2キログラム~4キログラム
  • ツキノワグマ
    案内イラスト(とら)

    ツキノワグマ

  • 案内イラスト(とら)

    ツキノワグマ

    胸元に三ヶ月型の白い模様がある。

    ツキノワグマ
    種名ツキノワグマ
    分類食肉目 クマ科
    英名Black bear
    学名Ursus thibetanus
    分布日本(本州)
    体長120㎝~180㎝
    尾長
    体重50㎏~120㎏
  • ウズラ
    案内イラスト(とら)

    ウズラ

  • 案内イラスト(とら)

    ウズラ

    キジ科最小!!
    小さい体ではあるが、キジ科の中では珍しく「群れ」をつくり「渡り」をする。
    草むらで種子やイモムシを好んで食べる。
    ウズラを家禽(採卵の為のトリ)として飼育したのは日本が最初。

    ウズラ
    種名ウズラ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ウズラ属
    英名Quail (Japanese quail)
    学名Coturnix japonica (domestic)
    分布日本・中国を中心としたアジア東部
    体長20センチメートル
    尾長
    体重
  • シチメンチョウ
    案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

  • 案内イラスト(とら)

    シチメンチョウ

    オスの頭から首にかけての大きな肉垂が特徴で、この皮膚の色が、興奮具合によって赤・青・紫・白などに変化するため、7つの顔を持つように見えるということが和名の由来となっている。

    シチメンチョウ
    種名シチメンチョウ
    分類鳥類 キジ目 キジ科
    英名Common turkey
    学名Meleagris gallopavo var. 1
    分布アメリカ合衆国(北米からメキシコにかけて)・カナダ南部
    体長オス約122センチメートル メス約60センチメートル
    尾長翼長 オス約49センチメートル メス44センチメートル
    体重オス約10キログラム メス約4キログラム

すざかしどうぶつえんへのアクセスのマークの画像すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

すざか市民バス

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8
ページの先頭へ