須坂市動物園ロゴマーク
2018 年 12 月のイベント 開催日
冬至 22日
クリスマスzoo 22日・23日・24日
干支の引き継ぎ式 24日

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • オイカワ
    案内イラスト(とら)

    オイカワ

  • 案内イラスト(とら)

    オイカワ

    川の中流域から下流域、湖、沼などに生息している。雑食性で主に付着藻類を食べ、水生昆虫など生息環境によってさまざまなものを食べる。

    オイカワ
    種名オイカワ
    分類魚類 コイ目 コイ科
    英名Pale chub
    学名Zacco platypus
    分布日本・中国・朝鮮半島など
    体長15センチメートル程度
    尾長
    体重
  • ヤギ
    案内イラスト(とら)

    ヤギ

  • 案内イラスト(とら)

    ヤギ

    ヤギは粗食によく耐え、険しい地形も苦としない。

    そのような強靭な性質から、山岳部や乾燥地帯で生活する人々にとって貴重な家畜となっている。

    ザーネン、トカラヤギなどの品種は数百種類に及ぶ。
    (黒ヤギの「十兵衛」は、2017年11月18日(土)他界しました。)

    ヤギ
    種名ヤギ
    分類哺乳類 偶蹄目 ウシ科
    英名Goat
    学名Capra hircus
    分布世界各地
    体長1~1.2メートル、体高80センチメートル
    尾長
    体重約70キログラム
  • ミノヒキチャボ
    案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

  • 案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

    シャモとショウコクを掛け合わせた種を小型に改良した品種。腰の部分に生える蓑羽(みのばね)が地面を引きずる(曳く)程に長いことが種名の由来。国指定天然記念物。

    ミノヒキチャボ
    種名ミノヒキチャボ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ヤケイ属
    英名Japanese Long-saddled Bantam
    学名Gallus gallus (domestic) 102
    分布高知県原産(家禽として各地で飼養)
    体長
    尾長
    体重750~950グラム
  • ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    案内イラスト(とら)

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))

  • 案内イラスト(とら)

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))

    イノシシを家畜かしたもので、日本人にかかわりの深い家畜の一種。各地で小型のブタを改良しミニブタとした。
    とても知能が高く、また、繁殖力がありなんでも食べる雑食類である。
    近年はペットとして人気である。

    ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    種名ブタ(ミニブタ(ゲッチンゲン))
    分類哺乳類 偶蹄目 イノシシ科
    英名Pig
    学名Sus scrofa
    分布世界各地
    体長80センチメートル
    尾長
    体重約70キログラム
  • フンボルトペンギン
    案内イラスト(とら)

    フンボルトペンギン

  • 案内イラスト(とら)

    フンボルトペンギン

    温帯性のペンギンで須坂市の夏季も野外で過ごせる。胸に1本の黒帯模様がある。フリッパー(翼)を使い海中を飛ぶように泳ぎ、小魚の群れを追って採食する。泳ぐ速度は時速7~10キロメートル。年に一度、換羽期があり全身の羽が生え変わる。

    フンボルトペンギン
    種名フンボルトペンギン
    分類鳥類 ペンギン目 ペンギン科
    英名humboldt penguin
    学名Spheniscus humboldti
    分布ペルー北部からチリの中部までの沿岸
    体長67~72センチメートル
    尾長翼長 オス14.4~17.3センチメートル メス13.5~1
    体重3.2~5.8キログラム
  • ウズラ
    案内イラスト(とら)

    ウズラ

  • 案内イラスト(とら)

    ウズラ

    キジ科最小!!
    小さい体ではあるが、キジ科の中では珍しく「群れ」をつくり「渡り」をする。
    草むらで種子やイモムシを好んで食べる。
    ウズラを家禽(採卵の為のトリ)として飼育したのは日本が最初。

    ウズラ
    種名ウズラ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ウズラ属
    英名Quail (Japanese quail)
    学名Coturnix japonica (domestic)
    分布日本・中国を中心としたアジア東部
    体長20センチメートル
    尾長
    体重
  • アライグマ
    案内イラスト(とら)

    アライグマ

  • 案内イラスト(とら)

    アライグマ

    しましまのしっぽに丸っこい体型だが木登りが得意。

    器用な脚で木に登り果実・木の実・昆虫・爬虫類・鳥の卵など何でも食べる雑食性。

    川辺では前脚で水中を探りザリガニやカエル・魚を捕まえ、両前脚でこするような仕草をしながら捕食する。

    アライグマ
    種名アライグマ
    分類哺乳類 食肉目 アライグマ科
    英名raccoon
    学名Procyon lotor
    分布カナダ南部、北アメリカから中央アメリカの森林
    体長40~60センチメートル
    尾長20~30センチメートル
    体重5~13キログラム
  • オシドリ
    案内イラスト(とら)

    オシドリ

  • 案内イラスト(とら)

    オシドリ

    繁殖期のオスは独特な色彩の羽をしており、腰辺りにイチョウ型の羽がある。

    非繁殖期のオスにはメスと同様の灰色~茶色だが、赤色のくちばしと黄色の足は変化しない。

    オシドリ
    種名オシドリ
    分類鳥類 カモ目 ガンカモ科
    英名Mandarin duck
    学名Aix galericulata
    分布ロシア南東部、アジア東部に分布(日本・中国・韓国など)
    体長オス約48センチメートル メス約41センチメートル、翼長68
    尾長
    体重オス約0.6キログラム メス約0.5キログラム
  • ホオジロカンムリヅル
    案内イラスト(とら)

    ホオジロカンムリヅル

  • 案内イラスト(とら)

    ホオジロカンムリヅル

    アフリカの西部地方にすみ、頭に冠羽があって栗のイガのような形をしている。現地では神聖な鳥として大切にされている。草むらの昆虫を追い出して食べる。

    ホオジロカンムリヅル
    種名ホオジロカンムリヅル
    分類鳥類 ツル目 ツル科
    英名Grey Crowned Crane
    学名Balearica regulorum
    分布アフリカ西部
    体長100センチメートル
    尾長
    体重

すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

時刻表【PDF形式 1,145KB】 路線図【PDF形式 3,320KB】

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8
ページの先頭へ