須坂市動物園ロゴマーク
2019 年 6 月のイベント 開催日
オウム・インコデー 15日・16日
父の日イベント 15日・16日
第68回春の臥竜公園写生大会 入賞作品展 22日・23日・25日・26日・27日・28日・29日・30日

イラスト(ひつじ)NOTIFICATIONお知らせ

案内イラスト(とら)ANIMALS飼育動物のご案内

画像をクリックしてください。
動物の詳しい説明ページへリンクします。
さらにたくさんの動物を見たい方は以下リンクから!

全ての飼育動物を見る 哺乳類の飼育動物を見る 鳥類の飼育動物を見る 爬虫類・両生類・魚類の飼育動物を見る 園内マップを見る
  • 信州黄金シャモ
    案内イラスト(とら)

    信州黄金シャモ

  • 案内イラスト(とら)

    信州黄金シャモ

    父鶏「軍鶏」、母鶏「名古屋種」を掛け合わせて食肉卵用鶏として開発された改良種。長野県のブランド地鶏!!オスは赤褐色、メスは黒い羽色をしている。

    信州黄金シャモ
    種名信州黄金シャモ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ヤケイ属
    英名Shinsyu-ougon Shamo
    学名Gallus gallus (domestic) 83
    分布長野県原産(家禽として長野県各地で飼養)
    体長
    尾長
    体重2.4~3.6キログラム
  • ウズラ
    案内イラスト(とら)

    ウズラ

  • 案内イラスト(とら)

    ウズラ

    キジ科最小!!
    小さい体ではあるが、キジ科の中では珍しく「群れ」をつくり「渡り」をする。
    草むらで種子やイモムシを好んで食べる。
    ウズラを家禽(採卵の為のトリ)として飼育したのは日本が最初。

    ウズラ
    種名ウズラ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ウズラ属
    英名Quail (Japanese quail)
    学名Coturnix japonica (domestic)
    分布日本・中国を中心としたアジア東部
    体長20センチメートル
    尾長
    体重
  • ガチョウ(シナガチョウ)
    案内イラスト(とら)

    ガチョウ(シナガチョウ)

  • 案内イラスト(とら)

    ガチョウ(シナガチョウ)

    シナガチョウはくちばしの付け根にこぶのような突起がある。

    警戒心が強く見知らぬ人が来ると大声で鳴いて騒ぐ。

    番犬代わり、又は草をよく食べるので除草用として飼育している。

    ガチョウ(シナガチョウ)
    種名ガチョウ(シナガチョウ)
    分類鳥類 ガンカモ目 ガンカモ科
    英名goose
    学名Anser cygnoides
    分布世界各地 (原産中国)
    体長60センチメートル
    尾長
    体重約5キログラム
  • カピバラ
    案内イラスト(とら)

    カピバラ

  • 案内イラスト(とら)

    カピバラ

    世界最大のげっ歯類。

    別名オニテンジクネズミ。

    南米アマゾン川流域に生息する。

    前足・後足の指の間には水かきがあり水中に5分ほど潜っていられる。

    平均10頭の群れ生活(時には100頭超え)をする。

    排便も水中で行う。

    カピバラ
    種名カピバラ
    分類哺乳類 ネズミ目 テンジクネズミ科
    英名Capibara
    学名Hydrochoerus hydrochaeris
    分布パナマ~アルゼンチン東北部
    体長100~130センチメートル
    尾長
    体重30~60キログラム
  • フクロウ
    案内イラスト(とら)

    フクロウ

  • 案内イラスト(とら)

    フクロウ

    森の忍者と呼ばれていて、飛ぶ音がしません。夜行性で、昼間は木の穴にいます。ネズミなど小さい動物を丸呑みで食べ、未消化物は口から吐き出す。(ペリット)

    フクロウ
    種名フクロウ
    分類鳥類 フクロウ目 フクロウ科 フクロウ属
    英名Ural owl
    学名Strix uralensis hondoensis
    分布九州以北の日本各地の山地や平地の森林
    体長50~62センチメートル
    尾長
    体重0.5~1.3キログラム
  • ニホンザル
    案内イラスト(とら)

    ニホンザル

  • 案内イラスト(とら)

    ニホンザル

    複数の異性が含まれる十数頭から100頭以上の群れを形成して生活する。

    繁殖形態は胎生。主に秋季から冬季にかけて交尾を行い、妊娠期間は161~186日。

    1回に1頭の幼獣を2~3年に1回産む。

    ニホンザル
    種名ニホンザル
    分類霊長目 オナガザル科
    英名Japanese Macaque (Snow monkey)
    学名Macaca fuscata
    分布北海道を除く全国の山中
    体長47~60センチメートル
    尾長
    体重
  • ミノヒキチャボ
    案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

  • 案内イラスト(とら)

    ミノヒキチャボ

    シャモとショウコクを掛け合わせた種を小型に改良した品種。腰の部分に生える蓑羽(みのばね)が地面を引きずる(曳く)程に長いことが種名の由来。国指定天然記念物。

    ミノヒキチャボ
    種名ミノヒキチャボ
    分類鳥類 キジ目 キジ科 ヤケイ属
    英名Japanese Long-saddled Bantam
    学名Gallus gallus (domestic) 102
    分布高知県原産(家禽として各地で飼養)
    体長
    尾長
    体重750~950グラム
  • モルモット
    案内イラスト(とら)

    モルモット

  • 案内イラスト(とら)

    モルモット

    南米のアンデス地方に生息していた野生種を家畜化したもの。

    足は短く、ずん胴で尾がない。

    モルモット
    種名モルモット
    分類哺乳類 げっ歯目 テンジクネズミ科
    英名Guinia Pig
    学名Cavia porcellus
    分布世界各地
    体長20~30センチメートル
    尾長
    体重0.5~1.5キログラム
  • トウヨシノボリ
    案内イラスト(とら)

    トウヨシノボリ

  • 案内イラスト(とら)

    トウヨシノボリ

    トウヨシノボリはヨシノボリの一種で、漢字で書くと「橙葦登」。尾の色が橙色のため、トウヨシノボリと名付けられた。日本全国の河川、湖、沼に生息している。

    トウヨシノボリ
    種名トウヨシノボリ
    分類魚類 スズキ目 ハゼ科
    英名
    学名Rhinogobius kurodai
    分布日本全国の河川・湖・沼
    体長4~10センチメートル
    尾長
    体重

すざかしどうぶつえんへのアクセスのマークの画像すざかしどうぶつえんへのアクセス

アクセス

お車でのご来園

上信越自動車道、須坂長野東ICをでて右折、国道403号経由で幸高町交差点を右折、上八町交差点を左折、臥竜橋を渡り左折すると動物園南口。周辺に駐車場があります。

周辺駐車場案内図【PDF形式 42KB】

すざか市民バスのご案内

須坂駅発、南北線(明徳団地方面)・仙仁線・米子線をご利用ください。
※日曜・祝日の運行は「仙仁線」のみですので、ご注意ください。 市民バスをご利用される場合は、臥竜公園又は臥竜公園入口で 下車し、徒歩約10分です。動物園は、桜の名所百選「臥竜公園」 内にあります。

時刻表【PDF形式 1,145KB】 路線図【PDF形式 3,320KB】

徒歩でのご来園

須坂駅から徒歩5分の「蔵のまち観光交流センター」には レンタサイクル(無料/預かり金有)がありますのでご利用ください。

レンタサイクル(蔵のまち観光交流センター)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8
ページの先頭へ