エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

移住者の声・市民の声

須坂の達人 / 田口鈴子(スズコ)さん

●須坂の暮らしについて
「長野県は春夏秋冬がはっきりしております。北信(ほくしん)と呼ばれている県北部に位置する須坂は、豪雪地帯ではありませんが雪は降ります。冬の厳しさがあるからこそ、春のあたたかさが何倍もありがたく感じられるのだと思います。空気はきれいで、水も豊富ですので夏の水不足はまずありません。
 県立の果樹試験場がありますので、果物の栽培が盛んで果樹王国です。味は太鼓判を押します。周囲は農家が多いので地物の新鮮な果物、野菜、農家の方の加工品が格安で手に入ります。山菜を取りに行って味わうのも楽しみです。保存食も作ったりします。根曲り竹とさばの水煮缶の味噌汁は絶品です。
 また農家の協力をもとに小学生を対象にした農業小学校があり稲作り、野菜、果物の摘果収穫をし、食物の大切さを体験から学んでおります。
 長野県は長寿国です。高齢者の方々も目的を持って、前向きに生き生きと元気に毎日を暮らしています。
 須坂は物価も安く、土地もあり、土に親しみ、野菜や花をつくり、そんな生活は心を豊かにしてくれます。そして自分で作った野菜の味は、天下一品です」

●食文化の豊かさ
「田舎の料理は、都会のあかぬけた料理とはちがい季節を味わうという素朴なものです。又、あまった食材を再利用するなど、食材を粗末にしないという先人達の知恵が生かされています。おやき、こねつけ、ニラせんべい、季節の漬物も盛んで我家の味を守っています」

●オススメの場所
「湯っ蔵んどの隣にある楠(くすのき)ワイナリーがオススメです。須坂産のブドウを使ってオーナー自ら醸造してます。須坂出身のオーナーが経営されているので応援しています」

 須坂の魅力を存分に語ってくれた田口さん。須坂に住んで新しい須坂の魅力を知る、贅沢な経験をさせていただきました。

 田口さん、インタビューご協力いただきありがとうございました。


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1