エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

移住者の声・市民の声

私の夏休み / 須坂市地域おこし協力隊 伊藤真弓の『信州須坂で健康ぐらし』vol.11

みなさま、こんにちは。
須坂温泉古城荘で活動する地域おこし協力隊の伊藤です。

伊藤さん

立秋が過ぎ、お盆も終わり、8月も後半に入りました。
信州はお盆を過ぎると朝晩とても涼しくなると聞いていましたが、まさにその通り。
お盆前も朝晩は気温が下がり過ごしやすいなぁと思っていましたが、お盆を過ぎたあたりからは夜は何か羽織るものがあるといいかなと感じるぐらいの気温になっています。

山

先日、夏の間山小屋で働いている友人に会うために、木曽の山へ登ってきました。
木曽町は同じ長野県ですが、北信の須坂から中信の南に位置する木曽町まではかなりの距離があるため、まだ真っ暗な中を出発。
友人へのお土産は、数日前に摘み取り体験させていただいた須坂産のプルーンと茹でたトウモロコシ。
プルーンというとドライフルーツのプルーンを思い浮かべる方も多いと思いますが、全国で生産量トップの長野県では、この時期、とても美味しい生のプルーンを食べることができます。
山の上で生活する友人は、栄養満点の旬のお土産をとても喜んでくれていました。

プルーン

摘み取り

土や草木の香り、鳥の鳴き声、そよぐ風、沢の透明な水の流れる音、まぶしいぐらいに輝く木漏れ日、青い空に浮かぶいろいろな形の雲、山小屋でいただいたとても美味しい鍋焼きうどん。
自然の中で五感を研ぎ澄まして過ごし、リフレッシュ♪したものの、睡眠不足は身体に堪えました(笑)。

うどん

樹林

疲労を引きずりつつ、お盆期間は須坂温泉古城荘でたくさんのお客様をお迎えし、感染対策をしながら館内を駆け回り…。
合間には、11/14に開催予定の信州須坂ロゲイニングの打合せや資料作成なども入り、ちょっと疲れ気味な今日この頃。

十分な睡眠をとることは本当に大事だ、ということを実感しています。
身体が疲れると気力も低下しがちで、物事を続けていくためには心身ともに無理をしないことも大事!

高山花1

高山花2

高山花3

ということで、私が夏の疲れを癒すために、今回の健康情報は夏休みとさせていただきます。
また次回からお届けしていきますので、よろしくお願いします。

 

須坂温泉古城荘
古城荘
https://kojousou.co.jp/
長野県須坂市日滝5414
TEL026-245-1460

(須坂市地域おこし協力隊 伊藤真弓)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1