エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

移住者の声・市民の声

No89 【須坂まるかじり市】出品者で移住して5年の田中果樹園さん / 須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の『須坂温泉の愉快な仲間たち』vol.6

地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。
今回は、令和元年6月須坂温泉に新しくできた農産物直売所【須坂まるかじり市】で、旬のフルーツや須坂産の魅力ある商品を販売していただいている田中果樹園の田中哲さんをご紹介いたします!

ご夫婦
(田中夫妻、家族5人で須坂に移住)

田中さんとの出会いは【須坂まるかじり市】のオープン前。元々須坂の山の方でヤギや羊、鶏を飼っている面白い移住者がいると噂には聞いており、是非須坂温泉に商品を置いてほしいとアプローチをしに伺いました。

●これ以上登ったら山に入っちゃうよ…という所で古民家とヤギを発見
須坂市豊丘という名前の通り景観が素晴らしく、また特産品である野沢菜やトウモロコシが美味しい土地に田中さん家はありました。【須坂まるかじり市】に須坂産の特産品を置きたいので協力して欲しい旨を伝えたところ、「同じ移住者として応援してるよ!」と快く快諾してくれたのを覚えています。そして、その足で田中さんの畑や鶏舎等を見学させていただきました。

●有害鳥獣ハンターとして天性の才能を発揮
元々、畑や果樹園が多い須坂では山から下りてくる猪や鹿、ハクビシンなどの小動物が悪さをすることが問題となっており、田中さんも昨年に狩猟免許を取得。新人ハンターだとは思えない程、畑に悪さをする有害鳥獣を捕獲し、豊丘地区の治安を守ってくれています。
毎朝メルマガのように捕獲報告をくれます。(笑)

鹿の角
(こんな感じで写真が送られてきます)

●田中果樹園自慢の商品
田中果樹園で大切に育てられたヤギの乳から作られた「ヤギミルク石鹸」は肌に優しい!デザインが可愛い!と【須坂まるかじり市】でもリピーターの方もいる人気商品です。また、ぶどうの品種「黄玉」でつくったレーズン「RAISIN」は田中さんが納得いくまで試作し完成した自慢の商品です。噛めば噛むほど「黄玉」の豊かな味が染み出してキャンディのようにずっと口に入れておきたくなる逸品です。

石鹸
(人気のヤギミルク石鹸)

●田中果樹園の新たな取り組み
家族で大切に育てた果物を色々な形で味わってもらいたいとの思いで、2019年の今年は新作のジュース2種「AKIBAE」「grape juice」を新発売。今後、須坂市豊丘に動物達ともっと触れ合える場所をつくりたい、ジビエ料理を提供できるお店をつくりたいと常に好奇心旺盛で行動力のある姿はとても素敵です!

ジュース
(奥様がデザインしたとのこと)

●須坂に移住して5年、住み心地はどうですか?~インタビュー~
須坂は雨も少なく、温暖で程よく乾燥していて暮らしやすいです。魅力的に思うのが須坂は「田舎すぎず、都会すぎないところ」。山もあって川もあって町もある。思い付きで行動するのに何でもできるところが最高です。移住のきっかけは友人にもらった長野県産のりんごの味。豊かな須坂で大切に育てた野菜や果物は本当に格別なので、もっともっとたくさんの人に食べてほしいです。移住者も多く、地元の方も優しいので困ったことがあってもたいていなんとかなりますよ。

 

須坂温泉古城荘 公式ホームページ
https://kojousou.co.jp/


(須坂市地域おこし協力隊 早川航紀)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1