エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

移住者の声・市民の声

長野☆GaRons 19番  / 須坂市地域おこし協力隊 藤井啓太の『長野☆GaRons物語』Vol.4

地域おこし協力隊の藤井啓太です。
今回は、チーム最年少の山田選手に話を聞きました。
山田選手は安曇野出身で、松本市にある創造学園(現:松本国際高等学校)を卒業し、今年度から加入した新人選手です。若い選手なので、チームに元気を与えてくれることを願っています。
長野☆GaRons 19番 本文画像01

・名  前:山田 広大
・身  長:169cm
ポジション:リベロ


●仕事はどのようなことをしていますか
「現在は、下水道関係の仕事をしています。同じチームの青木さんと同じ職場です。青木さんとは高校時代、先輩と後輩の関係だったので職場でも良くしてもらっています」


●ガロンズに入ったきっかけを教えてください
「やっぱり先輩が所属していたというのが大きいですね。また、高校時代の監督とガロンズの監督が知り合いということもあり、推薦のような感じで入団しました。現在も母校との交流はあり、練習試合やバレーボール教室等を一緒に開催したりしています」

長野☆GaRons 19番 本文画像02
 

●今後の目標を教えてください
「まずは、チームに貢献できるように自分の技術を高めていくことを考えています。また、自分はチーム最年少ということもあるので、今年度のリーグでは若さあるプレーでチームに貢献し盛り上げていきたいと思います。高校を卒業したばかりでまだまだ甘い部分もあると思いますが、一日でも早くチームを引っ張っていけるようになりたいです」

 

山田選手はリベロのポジションなので、守備面での活躍に期待しています。
スパイク等を打って得点を決めることはできませんが、山田選手のレシーブがチームに活力をもたらしてくれると思いますので、是非頑張っていただきたいです。

Vリーグは開幕して、長野ガロンズも11月10日に第1戦を終えていますが、まだまだ試合は続きます。
須坂市でのホームゲームも今年度は3回開催しますので、ぜひ皆さま会場へ足をお運びいただき、選手たちの姿を実際に見てください。

また、長野ガロンズの応援もよろしくお願いします!

長野☆GaRons 19番 本文画像03

☆長野☆ガロンズのホームページはこちら
https://garons.jp/


(須坂市地域おこし協力隊  藤井啓太)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1