エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

移住者の声・市民の声

須坂インターに近いお手頃価格の旅館の紹介 / 140年以上続く旅館「旭日館」のオーナーの青木透さん

今回のインタビューは、須坂市井上町にある140年以上続く旅館「旭日館」のオーナーの青木透さんです。須坂市観光協会の副会長もされています。旅館や須坂の観光についてお話しをお聞きしました。

青木透さん

【「旭日館」のオーナーの青木透さん】

●歴史のある須坂市井上地区

「旭日館のある井上地区は、平安末期、井上氏という豪族が治めており、竹の城という井上氏が住んでいた城跡があり歴史のある場所です。妙徳山を見上げることができ、農村風景が広がっていて気持ちの良い場所です」

●長期滞在できる旅館

「主に工事や営業でのお客様のご利用が多いです。
時代環境と共にお客様も変わって行きますが、昔から配置薬の薬屋さんにも多くご利用頂いています。その昔は1年の半分以上も宿泊されていた薬屋さんもおられ、家族同様のお付き合いをさせて頂いた頃もありました。
部屋数が少ないのでお役に立てない場合が多いのですが、ご利用頂くお客様には気持ちよく使っていただけるよう努力して参ります」

今は少なくなりましたが、20年前、配置薬業をされていた方が2年間も泊まられたことがあります。長期で泊まられる方もお越しくださり、長期滞在する方には必要以上に話かけず、心地良い関係を築けるよう心がけています。
夫婦二人で切り盛りしていおります。旅館だけではなく地元の方の宴会や仕出し料理も提供しています。」

●須坂の観光資源


「『須坂は中途半端で何もない所』とよく耳にしますが、住みやすい場所と考えると、とても恵まれた場所だと思います。もともとが商業都市として発展してきましたので観光資源は少ないかもしれません。しかしリンゴやブドウを中心とした農業も盛んで、果樹王国の名に恥じない誇りがありのだと思います。色々な方が様々な力を発揮して、魅力ある都市づくりをされています。それが観光資源の一翼を担っていると感じています」

 
●地域貢献を目指して

「この地で140年続けてこられたのは、旅館業もさることながら、宴会や仕出しなどで地元の皆さんにご利用頂き、その支えがあったからこそです。これからも色々な形で、微力ながら地域の皆様のお役に立てるように、また愛される店になるように頑張って行きたいと思います」

旭日館は上信越自動車道須坂長野東インターチェンジから車で約5分です。須坂に移住を考え滞在を検討されている方は旭日館を訪れてみてはいかがでしょうか?
素泊まり3700円からご利用いただけます。

旭日館
http://members.stvnet.home.ne.jp/st0450868/


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1