エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

【移住者受入れ協力求人企業紹介】株式会社ショーシン/日本の農業を変えたスピードスプレヤー

株式会社ショーシン
代表者名:山岸由子
従業員数:137名
創  業:昭和24年
事業内容:特殊自動車(スピードスプレヤー(農業用薬剤散布車)、フレールモア(草刈り機)、電動棚下作業台車(EV車)など農業用機械)の製造販売

 

須坂市は果樹の栽培に適した気候のため、人気の高級ぶどうシャインマスカットやりんごなど多くの品種が栽培される果樹王国です。その農作業に欠かせない薬剤散布車「スピードスプレヤー」を日本で初めて開発した会社がショーシンです。
長野電鉄北須坂駅に近い旭ヶ丘工業団地内の一角にショーシン本社があります。玄関を入ると1階フロアにはショールームが広がり、赤いスピードスプレヤーが並んで迎えてくれます。
スピードスプレヤーは畑に消毒を散布するための特殊自動車で、ショーシンを代表する主力商品です。農家の声を聞きながら必要な製品づくりを目指すショーシンは、果樹王国須坂のみならず日本の未来の農業をも担っています。
株式会社ショーシン01  株式会社ショーシン02

●スピードスプレヤーを日本で初めて誕生させた会社
1949年(昭和24年)に昭信自動車整備工場として発足したショーシンは、創業者の故山岸春夫氏が木炭自動車を整備することから始まりました。
スピードスプレヤーの開発は、農薬を手作業で苦労しながら噴霧する農家の姿から、なんとか負担を解消できないだろうかと考えたのがきっかけだったそうです。
当時は牽引式トラクターにタンクを付けたアメリカ製の防除機が先駆的に出回っていました。
創業者はトラクターとタンクが一つになった自走式で小回りの利くタイプを目指して開発に取り組み、現在の原型となるスピードスプレヤーを誕生させました。
現在、スピードスプレヤーを作っている会社は全国で3社、長野県内ではショーシンだけとのこと。
スピードスプレヤー以外にも、畑で楽に作業ができる電動作業台やスキー場向けの大型草刈機など地域に役立つ数々の商品を生み出しています。
株式会社ショーシン03株式会社ショーシン04株式会社ショーシン05


●社会人経験を生かした社員が活躍しています
常務取締役の西山和人さんに社員の働き方や求める人材について話を聞きました。
株式会社ショーシン06
「現在の社員数は約140人で男性社員が多くを占めています。年齢も20代から60代までと幅広いです。中途採用の社員が多いのも特徴的です。ここ数年は新卒の若い社員も数名ずつですが採用し増えています」
「中途採用の社会人経験者はビジネスマナーやスキルが身についているので即戦力となってもらえるのが利点ですね。今後は若い人材も増やしていきたいので、社員を育てていけるような人材開発のノウハウを持った方の採用も考えていきたいです」
西山さんは人材育成の基盤づくりにも力を注いでいきたいと話してくれました。
株式会社ショーシン07  株式会社ショーシン08

●会社の未来を描く
「家族手当や誕生日休暇があるのが特徴的です。休暇が取りやすい雰囲気なので、子どもの学校行事に合わせ時間単位で取得することもできます。また、社員旅行を2年に一度実施したり、社員同士の交流の場を作るために焼肉大会やボーリング大会を行ったりしています。自由参加で毎回60~70人くらいが参加しています。今後も雰囲気のよい職場づくりをしていきたいと考えています」
「社宅も完備していて、本社から近い場所に社員用のアパートがあります。独身タイプと家族タイプの部屋があり、会社が家賃の半額を負担しています」
「今後の展望としては、社員が一丸となり結集できる集団を目指したいと思っています。100年後も残れる会社づくりに励み、地域に貢献する会社として子どもたちに見せていきたいですね。そのためにも全国に目を向けて多角的な経営も必要だと考えています」
西山さんはショーシンが目指す姿を話してくれました。
株式会社ショーシン09  株式会社ショーシン10
社宅アパート                   社員旅行での研修場面(金沢市で金箔貼付け体験)


●求める人材
「現在は、スピードスプレヤーなど製品の組立工、車両全般の機械設計、車両の機能性向上における制御開発設計の職種で募集を行っています。組立工の仕事は、自動車の組み立てや整備士の経験があればベストです。もちろん経験が無くても大丈夫です。設計はCADの経験がある方や専門的に学校で学んだことがある方が理想ですね。将来的にも20代の人材を求めたいです。もちろん中途採用の方でも募集条件に当てはまる方は優遇します」
「求める人材としては、何よりも職人としての人間性を重要視します。まず、決められたことがしっかりできる人を求めます。年齢的にもいろいろな人がいると思いますが、素直に人の話が聞けて周囲と協調性を持って職場に溶け込んでくれる人がいいですね。中途採用では、それまでやってきた経験を活かすとともにゼロから再スタートし、飛躍していこうという考えが持てる人を希望します」西山さんは共に働く理想の人物像を話してくれました。
株式会社ショーシン11  株式会社ショーシン12

ショーシンでは、創業者が農家の方々と築いてきたようにお客様の要望を聞き、未来の農業に貢献しようと志す仲間を求めています。中途採用の場合は過去の実績やプライドを捨てて自分を変えられる力、職場への適応力が求められることになります。長年培ってきたノウハウをどう生かすかは自分次第です。募集内容と条件に該当する方、農業に関わる仕事に従事したい方は、果樹王国須坂にあるショーシンで自分の能力を役立ててみませんか?きっと周囲に見える果樹の成長が気になる毎日に変わるかもしれませんよ。

 

◆社員の採用情報と応募について
ショーシンは、主力のスピードスプレヤーの開発を始めて62年目になります。
技術部、製造部、営業部、サービス部、品質保証部があり、2年前には新たに総合企画開発部を立ち上げ、市場に目を向け調査を行うことで可能性のある製品づくりに取り組んでいます。
青森県、山形県、福島県、熊本県にも支店があり、営業やサービスマンがスピードスプレヤーの普及に務めています。製品の設計、製造、営業、修理などのアフターサービスを一貫して自社で行えるのがショーシンの強みです。
現在、機械設計と制御開発設計の職種で募集を行っています。組立工は経験や資格の有無は問いません。設計部門は経験者を希望します。職場についての理解を深めていただけるよう会社説明および見学も随時受け付けていますのでお気軽にお問合せください。
株式会社ショーシン13

お問合せ先
株式会社ショーシン
〒382-0005  長野県須坂市小河原2156
電 話 026-245-1611
FAX 026-248-0642
http://www.shoshin-ss.co.jp/
採用担当:総務部 山岸夢美


(PDF形式の記事はこちら)

<2018年7月掲載>

その他の移住者受け入れ協力求人企業の記事はこちら
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=248
移住支援信州須坂モデルとは(概要PDF)
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=185
移住体験ツアー随時開催中!ご希望の事業所をご案内します
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=113

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1