エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

須坂★暮らしサポート情報『幼い頃からウインタースポーツに触れる須坂市の子どもたち』~須坂市には車で30分で行ける峰の原高原スキー場があります

1998年長野冬季オリンピックの開催から今年でちょうど20年。現在は韓国の平昌(ピョンチャン)オリンピックの真っ最中で、連日、日本人選手の活躍がメディアをにぎわせています。
スピードスケート金メダリストの小平奈緒選手やノルディックスキー銀メダリストの渡部暁斗選手など長野県出身の選手も多く、長野県がウインタースポーツの聖地であることがわかります。
須坂市の子どもたちもソリ遊びやスキーなどを幼い頃から体験しています。
多くの須坂市民は、大人になっても家族や友だちと楽しく滑った懐かしい思い出を持っています。

 

●スキー教室がある須坂市の小学校
現在、県内にはスキー場が94ヶ所、スケート場が13ヶ所あります。
長野県は縦に長いため気候の違いからか、比較的雪の多い北信地方ではスキー場の数が多く盛んで、中信地方は低温地域なので屋外にスケートリンクができるように、それぞれの地域特性により子どもたちが体験する身近なウインタースポーツも変わってきます。
須坂市内の小学校でも毎年1~2月にウインタースポーツを学校行事として実施しています。
学校にもよりますが、主に低学年は車で20分くらいの場所にある長野市エムウェーブ(長野オリンピックで清水宏保氏が金メダルを獲ったスピードスケート会場)でスケート教室を、高学年は須坂市の峰の原高原スキー場でスキー教室を行っています。
低学年のスケート教室はオリンピック後に開催されているようで、私が当時、低学年だった頃は近くの里山へ行きソリやミニスキー(プラスチック製の短いスキー)をした記憶があります。

須坂市周辺スケートイメージ 須坂市スキーイメージ02

●スキー教室でのもう一つの楽しみ
スキー教室は地域のスキー指導者やPTA役員が一日サポートにあたり、温かく見守られる中で行われている恒例行事です。
初心者は転び方から指導を受け、上級者は早々リフトに乗って滑走するなど、グループに分かれてそれぞれのレベルに合った指導を受けます。
基本的なところから指導を受けると午後には上手に滑れるようになるから不思議です。
滑れるようになると得意気に風を切って滑り降りたあの頃の気持ちがよみがえってきます。
そして、もう一つのお楽しみは休憩所のレストランでみんなと食べるおかわり自由のカレーライスです。
私が子どもの頃はお弁当を持参した記憶がありますが、最近はカレーライスが定番のようです。
このカレーライスの味は格別だそうで、私の娘も当時、スキー場でのカレーライスは美味しくてみんなでお替わりをしたと思い出を語ってくれました。

須坂市スキーイメージ02

須坂市スキーイメージ

●須坂市街地から車で30分の峰の原高原スキー場
須坂市には市街地から車で30分というアクセスのよい場所に峰の原高原スキー場があります。
峰の原高原スキー場は標高1500メートルの場所に立地しているため、晴れた日には北アルプスなど絶景のパノラマが広がります。
サンセットテラスから見る美しい山々の景色は「信州のサンセットポイント」100選になるほどです。
11月と2月の年に2回しか見ることが出来ない「夕日に刺さる槍ヶ岳」は高原の風物詩で、感動的な素晴らしい瞬間をひと目見ようと人々が訪れます。

須坂市峰の原高原サンセットテラス
「槍に刺さる夕陽」
(峰の原高原観光協会ホームページより)
http://www.minenohara.net/sunset

峰の原高原スキー場

峰の原高原スキー場のゲレンデはファミリー向けとしても好評で、どのリフトに乗っても同じところに滑り降りてくることができるため迷子になる心配がありません。
スノーボードも滑走が可能で上級者が楽しめるコースも揃っています。
また、ソリや雪遊びグッズなどの遊具が揃う親子で楽しめるキッズパークもあります。
小学生に上がる前の小さな子どもたちも気軽に雪と触れ合うことが出来るので、年齢とともに自然とスキーを楽しめるようになっていくのかもしれません。

峰の原高原スキー場イメージ02
★「峰の原高原リゾート」ホームページ

http://minenoharakogenresort.com/index.html
★2018年12月22日に新しく生まれ変わった峰の原高原スキー場の記事はこちらをご覧ください
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=249


須坂市内の小学校ではスキー教室を50年以上前から実施しています。
私も小学生の頃、決められた金額内でおやつを準備するところから楽しみだったことを思い出します。
また、みんなでバスに乗ってワクワクしながら行ったことも不思議と鮮明に覚えています。
須坂市や近隣地域にはウインタースポーツの環境が整っているため、幼少の頃から体験ができ身近に感じることができます。
ぜひ、須坂市で暮らし、親子で雪と触れ合いながら楽しいウインタースポーツの思い出を作ってほしいです。
須坂市の子どもたちは机上では学べないものを体験し成長しています。

須坂市雪イメージ

★その他の暮らしサポート情報はこちらをご覧ください
 

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1