エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

【移住者受入れ協力求人企業紹介】テクノエクセル株式会社/自然豊かな地で生まれた水関連のモノづくり技術

テクノエクセル株式会社
代表者名:神林憲嗣
従業員数:230名
創  業:明治8年
事業内容:
全自動洗濯機、食器洗い乾燥機、温水洗浄便座などに使用される機能部品および 浄水器、車載関連部品等の設計、製造、販売

 

須坂駅近くに本社を構えるテクノエクセル株式会社は社員数230名(国内)で、水や空気を制御する電子・電気の技術を応用した部品を製造している会社です。例えば、浄水器や全自動洗濯機、食器洗い乾燥機、温水洗浄便座などに使われる水関連の部品で、どれも人々の暮らしに密着した製品ばかりです。
創業は1875年。当時、須坂市の主幹産業であった製糸業の会社として始まり、時代とともに機械加工の生産へと変化しました。現在は家電のみならず浴室用のミストサウナなどの住宅機器、製氷機などの業務用機器の部品まで幅広い領域に力を注いでいます。また、中国やベトナムなど海外にも会社を作り世界に向けて事業を展開しています。
代表取締役専務(現社長)の神林憲嗣さんと管理本部総務グループ長の井ノ浦勇一さんに会社の仕事や特長について話を聞きました。

 須坂しごとラボvol.12 本文画像01

●テクノエクセルグループの総合力
テクノエクセルは製品の問題解決まで責任を持ち信頼されるモノづくりを目指しています。
 「わが社は自社で開発から量産、出荷までを行うのが強みです。企画から設計・開発を経て、金型を製作し、その金型から部品を造り、生産技術による生産機器・検査機器の製作、組立製造、検査、販売、そして保証までを社内で一貫して行っています」とグループ長の井ノ浦さんが話してくれました。
テクノエクセルが誇る一番の特長は、流体・気体を高精度に制御したり計測したりするための数々の「要素技術」を保有していることです。要素技術とは、例えば全自動洗濯機の洗濯槽の水位を測る水位センサーや、注水、止水を自動で行う電磁給水弁に役立つ技術です。私たちが家庭で洗濯機を動かしながら他の家事ができるようになったのもこの技術のおかげです。
このようにテクノエクセルでは、人々に便利で快適な暮らしを提供することに貢献し、何よりも「お客様第一」の精神を原点に常に技術革新を目標に取り組んでいます。

須坂しごとラボvol.12 本文画像02 
須坂しごとラボvol.12 本文画像03
須坂しごとラボvol.12 本文画像04

●アジアを基盤にグローバルな展開
テクノエクセルの顧客企業は海外を含めると150社余りになります。社員数は国内外のグループ全体で約2,000名と大規模です。設計や生産など、それぞれの事業の最適地を、日本・中国・ベトナムから選んでいます。現在は中国に2か所、ベトナムに1か所それぞれ拠点を置いています。海外勤務も可能なので、外国語が得意な人で自分を試したい人は良い経験が積めるのではないでしょうか。

須坂しごとラボvol.12 本文画像05
ベトナム工場
 

須坂しごとラボvol.12 本文画像06 須坂しごとラボvol.12 本文画像07
 中国工場
 

●あたたかな社風です
「社員は須坂市内にとどまらず長野地域の広い範囲から通勤しています。比較的ベテランの中堅社員が多く、男女の比率は約半々です」 社内結婚もあるそうで、今はお嫁さん募集中の男性社員が多いとか?もしかしたら女性の応募は歓迎されるのでしょうか。神林専務と井ノ浦グループ長は、そんな砕けたざっくばらんな話もしてくれました。
テクノエクセルには社員のクラブ活動があり、バドミントンやバレーボール、スキー、釣りなどに参加できます。活動にあたっては会社から補助が出ます。なかでも釣りクラブは海へ行くことも多いそうです。その他の行事では、年に2回のボーリング大会や、文化祭と題して社員が各自で手掛けた絵画などの作品を社内に掲示し、人気投票で商品券がプレゼントされるなどユニークなイベントも行っています。また、年に1度温泉で一泊する慰安会が開催され、毎回100人くらいが参加するとのことです。特徴的な制度として、自分の誕生日は休日になる誕生日休暇制度もあります。
このようにテクノエクセルの社風は社員一人ひとりを大切にするあたたかさが感じられました。

須坂しごとラボvol.12 本文画像08
ボーリング大会

須坂しごとラボvol.12 本文画像09
温泉での慰安会

須坂しごとラボvol.12 本文画像10
文化祭

 

●理想の社員像
「お客様に新しい提案をしたり、与えられた課題をコーディネートしてまとめあげる応用力は必要ですね。お客様の要望を理解して当社の要素技術に展開することが課題です」と神林専務は言います。テクノエクセルでは、お客様との信頼関係を深めることができるような製品づくりに最善の努力を積み重ねています。
井ノ浦グループ長に理想の社員像をお聞きすると「任された立場やポジションで頑張れる人、コミュニケーションのとれる人がいいですね。テクノエクセルは人と人との繋がりを大切にした、いわゆる田舎ならではの良さがある会社です」と答えてくれました。理想の社員像にコミュニケーション力を求めるのも、このお二人のお人柄を見ればうなずけます。
経営理念にある「私たちにしかできないもの」を提供し続けるこのテクノエクセルで、あなたも自分にしかできない技術を発揮してみませんか?
須坂しごとラボvol.12 本文画像11 須坂しごとラボvol.12 本文画像12


◆社員の採用情報と応募について
モノ造りには設計開発、製造、品質保証、営業、生産管理など様々な機能が必要であり、各分野で新しい力を募集しています。新卒の方はもちろん、経験や実績があるキャリアの方も、これまでのノウハウを新たな場で発揮してみませんか?会社説明および見学は随時受付けていますのでお気軽にお問合せください。

須坂しごとラボvol.12 本文画像13 須坂しごとラボvol.12 本文画像14

お問合せ先
テクノエクセル株式会社
〒382-0097
長野県須坂市大字須坂字八幡裏1588
電話 026-245-0121
FAX 026-245-7816
http://www.exl.jp/

(PDF形式の記事はこちら)

<2017年7月掲載>

その他の移住者受け入れ協力求人企業の記事はこちら
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=248
移住支援信州須坂モデルとは(概要PDF)
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/info.php?id=185
移住体験ツアー随時開催中!ご希望の事業所をご案内します
https://www.city.suzaka.nagano.jp/kurasuzaka/event.php?id=113

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1