エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

須坂★暮らしサポート情報『生徒たちが主体で活動する須坂市の中学校』 ~特色ある生徒会活動が活発です

<2017年1月のインタビュー記事に一部追加し掲載します>
須坂市の市立中学校は全部で4校あり、中学校ごとに特色を生かした生徒会活動が活発です。生徒会を軸に生徒たちが自ら課題を決めて活動しています。ボランティア精神で取り組む生徒たちには責任感やたくましさが養われます。今回ご紹介する常盤(ときわ)中学校は須坂市の東端に位置し、近くには「北信濃くだもの街道」が走ります。里山に囲まれ、隣接する標高490mの鎌田山も生徒たちを見守ります。地域の自然とともに育つ中学生の様子を、勝山幸則校長先生と鈴木しのぶ教頭先生にお聞きしました。
勝山校長先生と鈴木教頭先生
        <勝山校長先生と鈴木教頭先生>

●生徒が主役の「校友会」活動
常盤中学校では生徒会のことを「校友会」と呼んでいます。今年度は『煌(きらめき)~1人1人が輝く校友会~』のスローガンのもと、より良い学校にしていこうと生徒たちが活動計画を自ら考え実践しています。校友会には、朝の登校時に昇降口でタスキをかけて挨拶を交わす生活委員会や、朝や帰りの学活でクラスが一つになり歌の練習をすすめる学芸委員会、春から夏にかけて校舎前の花壇に花を植えたり、クリスマスのイルミネーションを校舎に飾ったりする緑化委員会など、合わせて14の委員会があります。季節によっては、落ち葉はきや雪かきのボランティア活動もしています。率先して行う校友会の取り組みは、生徒たちがたくましく育つ心の学習に繋がっています。
常盤中学校イメージ01
常盤中学校イメージ02
常盤中学校イメージ03

●先生も参加する学年の枠を超えた「常中駅伝大会」
常盤中学校では学級や部活動を中心とした有志で作るチーム対抗の駅伝大会が毎年の恒例行事になっています。生徒たちは自由な服装で参加し、たすきは部活動で使用する道具などアイデアは様々です。先生たちも仮装して参加し大会を盛り上げます。この大会は校友会のひとつである体育委員会が主催となって行う行事です。自ら考え行動することで、部活も勉強も目的を持って取り組む「文武両道」の中学生活を送っています。
常盤中学校イメージ04
常盤中学校イメージ05

●隣接する鎌田山登山
須坂市は四季を通じて自然を感じることができます。生徒たちは身近な自然に触れることで感性が磨かれ、人の気持ちがわかる子どもに成長しています。体育委員会では春と秋の2回、隣接する鎌田山の登山を恒例行事として行っています。20~30分という短時間で登ることができるため地域の人々のトレッキングコースとしても知られています。登山は自由参加で放課後の部活前に行われます。「鎌田山」は山頂からの展望が素晴らしい里山です。この眺めを見て伸び伸び表現できる子どもに育ってほしいです。
常盤中学校イメージ06登山
常盤中学校イメージ07登山

●息もぴったり「黙々清掃」
放課後の清掃では、先ず校内に流れる音楽とともに生徒たちが移動します。定位置に付いた生徒たちは直立不動で黙想を行い放送の合図とともに清掃を開始します。驚くことは清掃が始まっても静かなままだということです。無言でも見事な連携プレーで取り組みます。先生たちも手ぬぐいをかぶって一緒になって取り組みます。
常盤中学校イメージ08清掃
常盤中学校イメージ09清掃

●歌声で心をひとつに
須坂市の中学生は素直で、仲間とともに一生懸命取り組みます。その一つに合唱があります。今、常盤中学校では朝や帰りの学活に歌の練習時間を設けています。2年ほど前から学芸委員会が中心となり、学年を超えた2クラス合同での合唱を音楽集会で発表しています。先輩には後輩を引っ張ろうとする責任感が生まれ、後輩は先輩の声から学び憧れを抱きます。発表では映像を駆使したり、先生たちもギターなどの楽器で加わったりして盛り上げます。音楽を通して響きの感動を共有したり、みんなで一つのものを作り上げたりする素晴らしさを実感できます。
また、音楽で心がひとつになれることを知っている生徒たちは、人権についても高い意識を持っています。常盤中学校では、いじめをなくし仲間を大切にしようとする取り組みが認められ、今年度文部科学省が主催する「全国いじめ問題子供サミット」に長野県代表として出場することになりました。生徒たちが仲間を大切にすることは、先生たちの寄り添った指導も必要です。校内のアンケート調査で、ほぼ全員の生徒たちが先生を信頼しているという結果が今回の出場を物語っています。
常盤中学校イメージ10合唱
常盤中学校イメージ11合唱

【須坂市立中学校】
①常盤中学校
★常盤中学校を会場に須坂市防災訓練が行われました
2018年8月 26日(日)毎年恒例の須坂市総合防災訓練が常盤中学校のグランドと体育館を会場に行われました。地域住民や関係機関・団体など多くの参加者のなか常盤中学校からも校友会役員、JRC委員会の生徒30名ほどがボランティアとして参加しました。様々な訓練を通して、いざ災害が起きた時に「自分たちに何ができるか」を考える良い機会となったそうです。
★NHK合唱コンクール県大会で銀賞に輝きました!
2018年8月26日(日)に行われたNHK合唱コンクールで常盤中学校合唱部が銀賞(3位)に輝きました。これからも校内の歌声はさらに磨きがかかることでしょう。
詳しくは学校だより第4号をご覧ください
常盤中学校イメージ12外観
常盤中学校イメージ13授業風景
常盤中学校イメージ14

②墨坂中学校
墨坂中学校イメージ01
墨坂中学校のグランドから望む北信五岳
(墨坂中学校のグランドから望む北信五岳)

③相森中学校
相森中学校イメージ01

④東中学校
東中学校イメージ01

通学区域についての詳しい情報は須坂市のホームページに掲載しています。
https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=595c552641521

<最後に>
須坂市の中学生は、机上の勉強だけでなく身近な自然に触れながら体を使って「考えること」「感じること」「楽しむこと」を学んでいます。たくましく生きるための「人づくり」ができる環境です。四季を通じた数々の行事から感動を共にした仲間との思い出は、生涯忘れることのできない大切な思い出になるでしょう。

★その他の暮らしサポート情報はこちらをご覧ください

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1