エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

須坂★暮らしサポート情報『地域の人たちとの交流から学べる須坂市の小学校』~子どもたちは地域との交流や連携から吸収しています

須坂市には市立小学校が11校あります。駅周辺の市街地や山側寄りの田園地域まで広い範囲に点在しています。古い歴史のある小学校が多く、開校してから100年を越す小学校が8校もあります。
今回ご紹介する井上小学校は開校140年以上の歴史を誇り、須坂市の南側玄関口「須坂長野東インターチェンジ」近くに立地しています。地域との交流や連携から様々なことを吸収し成長している子どもたちの様子について宮坂校長先生に話を聞きました。

●素直な須坂の子どもたち
「須坂市の子どもたちはそれぞれ個性的ですが、物事を素直に受け入れることができます。積極的な自己表現は少し苦手かもしれません。時代とともに子どもたちのカラーも変わってきますね。田舎の子どもも都会の子どもも基本は同じで純粋な心を持っていると思います。ただ、都会にないものは豊かな自然と落ちついた環境でしょう。子育てを希望する方には、須坂市は向いている町だと感じています」
井上小学校イメージ01 井上小学校イメージ02

●少人数だからできる縦割り教育
「井上小学校では春と秋に“なかよし旬間”を設けて全校で縦割りの「なかよし班」活動を行っています。朝、授業が始まる前の20分間、6年生のリーダーが中心になり1年生から6年生まで混ざってドッジボールやイス取りゲームなどをして遊びます。午後の清掃時間も同じく縦割りで取り組みます。井上小学校が大事にしている取り組みです」
井上小学校イメージ03


●地域の人が生きる力を教えてくれます
「須坂市内の小学校は、保育園や地域公民館などの公共施設が隣接しています。井上小学校の隣にも井上保育園や井上地域公民館があります。子どもたちは学校の帰りなど、本を借りるために地域公民館へ立ち寄ったりしています。井上地域公民館には「ふれあい委員会」という地域の方で構成するグループがあります。このグループが5年生の米づくり体験をサポートしてくれます。今年の春も地元の田んぼを借りて田植えを行いました。子どもたちは歓声を上げながら楽しく植えていました。秋は収穫や脱穀、餅つきまで関わってもらい最後はみんなでいっしょに味わいました。毎年行われている行事ですが地域の皆さんとの貴重な交流の場になっています。須坂市内の小学校は地域とのつながりをとても大切にしています。人が生きていくための知恵やたくましさなど、教科書だけでは学べないことを地域公民館との連携事業から吸収している子どもたちです」
井上小学校イメージ04

井上小学校イメージ05

【須坂市立小学校】
①井上小学校
②須坂小学校
③小山小学校
④森上小学校
⑤日滝小学校
⑥豊洲小学校
⑦日野小学校
⑧高甫小学校
⑨旭ヶ丘小学校
⑩仁礼小学校
⑪豊丘小学校
⑫須坂支援学校  ※須坂小学校に併設

通学区域についての詳しい情報は須坂市のホームページに掲載しています。
http://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=595c552641521

井上小学校イメージ06
井上小学校


須坂小学校イメージ
須坂小学校

小山小学校イメージ
小山小学校

森上小学校イメージ
森上小学校

森上小学校イメージ02
町なかにある森上小学校の広いグランド


豊丘小学校イメージ
豊丘小学校


★須坂市立高甫小学校の伝統行事「全校登山」をご紹介します!
2019年5月18日(土)に高甫地域の山を登る毎年恒例の全校登山が行われました。
全校生徒はもちろん保護者や地域住民も自由に参加できる行事です。
校歌にも歌われているほど全校登山は古くから子どもたちの育成に大きく関わっています。

校舎
校舎の壁には大きな赤い鯉のぼりが掛けられました。
子どもたちの寄せ書きもある手作りの鯉のぼりです。
頂上から学校をみつける大事な目印になります。

鯉のぼり
グランド
5,6年生が目指すのは学校の目の前にそびえ立つ約1,300mの明徳山。
下の学年は別の登山コースになります。

明徳山
登山口付近からの眺め
登山口付近から眺める高甫地域の風景です。
北信五岳が斜め横から見えますね。

山
実は私もこの高甫小学校の卒業生で毎年登山に参加しました。
そして自分の子どもも登り、親子でも登った明徳山です。
この日はちょうど甥っ子が父親と登りました。
その時の山頂からの写真です。さぞ感動的だったでしょう。
頂上からの眺め

と、思いつつ甥っ子に感想を聞いたところ「何も言えないくらい疲れた~」でした。
疲れたことも頂上からの景色も、きっと一生の思い出となるでしょう。
須坂市の子どもたちは身近な自然に触れながら育っています。
下山
無事に下山できてよかったね。
小学校
門柱


★その他の暮らしサポート情報はこちらをご覧ください

(須坂市移住・定住アドバイザー 豊田貴子)


一覧にもどる


     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1