エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

ホーム > 移住者の声・市民の声

移住者の声・市民の声

須坂市内にて田舎暮らしを始められた方々の体験談をご紹介しています。 移住のきっかけや苦労した事等々、移住までの経緯や現在の生活の様子についてのお話をお聞きました。 移住を検討されている方は是非参考にしてください。

移住者の声
  • スタートライン
  • 活動報告
    須坂市地域おこし協力隊 古川広野「峰の原高原地域おこし協力隊を退任します」
    須坂市峰の原高原地域おこし協力隊の古川です。2018年4月から峰の原高原で活動をはじめ、およそ2年が経ちました。この度、私古川は2020年4月から峰の原高原のペンションの経営などに専念し、協力隊を退任することとなりました。今回のメルマガでは私の峰の原高原における地域おこし協力隊の活動とその中で感じたことなどをお伝えさせていただきます。 ●Uターン 私は、地域おこし協力隊の制度を利用し、大学卒業後、地元にUターンしました。偶然私が制度上可能な条件を満たしていたため、選択肢として考えることが....
    もっと見る
  • 市長から
  • 活動報告
    地域おこし協力隊 成田あゆみ「3年間本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします」
    ~退任にあたりこれまでの取り組みを振り返りました~ ●協力隊を目指した理由と採用までの経過 私が地域おこし協力隊となったきっかけは都内で行われていた長野県の移住相談会でした。参加した理由としてはすぐに移住したいからということではなく、いつか住みたいからどんな市町村があるのか話を聞きに行こうかなといった軽い気持ちでした。しかし、会場でお会いした須坂市の職員の豊田さんに一度須坂市を見においで!と誘われたのと、豊洲地域公民館の山﨑館長(当時)の豊洲地域への思いや協力隊に期待する役割などの話を聞....
    もっと見る
  • 看板
  • ペンションってこんなところVol.2『ペンションマジョリカ』 
    須坂市地域おこし協力隊 日下未夕の 『峰の原高原へお出かけください♪』 vol.5
    こんにちは。峰の原高原地域おこし協力隊の日下です。峰の原高原では、二月に入り朝起きたら15㎝から20㎝ほど雪が積もっている日やマイナス20度近く冷え込む日がちらほらあります。“冬本番”らしさを目で見て感じています。 今回もペンションオーナーさんと話して感じた〝ペンションでこんなところ″を紹介します。 第2弾は『ペンションマジョリカ』さんです。 ●開業の経緯 ペンションマジョリカのオーナーご夫婦は、長野県須坂市内から峰の原高原に移....
    もっと見る
  • チラシ
  • 本気でやるから仕事は面白い!内装職人
    須坂市地域おこし協力隊 宮島麻悠子の『須坂おもしろ人物記』vol.7
    こんにちは!地域おこし協力隊の宮島麻悠子です。  須坂で活躍している方へのリレーインタビュー、今回は「睦美装飾」の保延友映さんです。 宮島:保延さんは須坂市外から移住されてきたそうですね。いつ頃、どちらからでしょう? 保延さん:12年前、山梨県の甲斐市から移住してきました。妻の実家が北相之島なのですが、子どもが生まれるタイミングで妻が地元に帰りたいと希望して。 宮島:自分には縁もゆかりもない須坂に来るのに、抵抗は無かったですか? 保延さん:仕事さえできれば大丈夫....
    もっと見る
  • フロント
  • 「須坂温泉の夜の顔」フロント係の山岸外治さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の 『須坂温泉の愉快な仲間たち』 vol.7
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は須坂温泉の夜の顔、フロント係の山岸外治さんの紹介です。 趣味はポケット六法を少しずつ覚えること。好きな食べ物は女房のつくる料理すべて。 (フロントでお客様を迎える山岸さん) ●須坂温泉古城荘にはいつから勤めていますか 私は須坂生まれ、東京育ちであります。2010年から須坂にUターンをし、移住しております。 ●東京から須坂に戻って生活面で変化を感じたことはありますか 感激したのは水が美味しいことでした。勿論、空気も....
    もっと見る

移住者の声をすべて見る

協力隊の声
  • スタートライン
  • 活動報告
    須坂市地域おこし協力隊 古川広野「峰の原高原地域おこし協力隊を退任します」
    須坂市峰の原高原地域おこし協力隊の古川です。2018年4月から峰の原高原で活動をはじめ、およそ2年が経ちました。この度、私古川は2020年4月から峰の原高原のペンションの経営などに専念し、協力隊を退任することとなりました。今回のメルマガでは私の峰の原高原における地域おこし協力隊の活動とその中で感じたことなどをお伝えさせていただきます。 ●Uターン 私は、地域おこし協力隊の制度を利用し、大学卒業後、地元にUターンしました。偶然私が制度上可能な条件を満たしていたため、選択肢として考えることが....
    もっと見る
  • 市長から
  • 活動報告
    地域おこし協力隊 成田あゆみ「3年間本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします」
    ~退任にあたりこれまでの取り組みを振り返りました~ ●協力隊を目指した理由と採用までの経過 私が地域おこし協力隊となったきっかけは都内で行われていた長野県の移住相談会でした。参加した理由としてはすぐに移住したいからということではなく、いつか住みたいからどんな市町村があるのか話を聞きに行こうかなといった軽い気持ちでした。しかし、会場でお会いした須坂市の職員の豊田さんに一度須坂市を見においで!と誘われたのと、豊洲地域公民館の山﨑館長(当時)の豊洲地域への思いや協力隊に期待する役割などの話を聞....
    もっと見る

協力隊の声をすべて見る

市民の声
  • チラシ
  • 本気でやるから仕事は面白い!内装職人
    須坂市地域おこし協力隊 宮島麻悠子の『須坂おもしろ人物記』vol.7
    こんにちは!地域おこし協力隊の宮島麻悠子です。  須坂で活躍している方へのリレーインタビュー、今回は「睦美装飾」の保延友映さんです。 宮島:保延さんは須坂市外から移住されてきたそうですね。いつ頃、どちらからでしょう? 保延さん:12年前、山梨県の甲斐市から移住してきました。妻の実家が北相之島なのですが、子どもが生まれるタイミングで妻が地元に帰りたいと希望して。 宮島:自分には縁もゆかりもない須坂に来るのに、抵抗は無かったですか? 保延さん:仕事さえできれば大丈夫....
    もっと見る
  • フロント
  • 「須坂温泉の夜の顔」フロント係の山岸外治さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の 『須坂温泉の愉快な仲間たち』 vol.7
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は須坂温泉の夜の顔、フロント係の山岸外治さんの紹介です。 趣味はポケット六法を少しずつ覚えること。好きな食べ物は女房のつくる料理すべて。 (フロントでお客様を迎える山岸さん) ●須坂温泉古城荘にはいつから勤めていますか 私は須坂生まれ、東京育ちであります。2010年から須坂にUターンをし、移住しております。 ●東京から須坂に戻って生活面で変化を感じたことはありますか 感激したのは水が美味しいことでした。勿論、空気も....
    もっと見る

市民の声をすべて見る

信州須坂移住支援モデル
  • キノコ村に就職しました01
  • キノコ村に就職しました~幼い頃キノコ図鑑を見るのが大好きでした 
    <移住者インタビュー>大島貴文さん「一念発起!やりがいを求めて転職し須坂市に移住しました」
    ●移住のきっかけ 「幼い頃、図鑑でキノコを見るのが大好きで何回も何回も繰り返し見ていました」そう話すのは、2018年9月に茨城県から須坂市に移住した大島貴文さん(31歳)です。 大島さんは、ずっと興味があったキノコの仕事に携わりたいと、須坂市亀倉にある株式会社キノコ村(現:信光工業株式会社キノコ村事業部)に転職し10月から働き始めました。それまでは実家のある茨城県で10年間印刷会社に勤務し製本の仕事をしていました。30歳を迎えてから自分自身を振り返るようになり、このままこの仕事を本当に続けて....
    もっと見る
  • 移住者受け入れ協力求人企業に就職が決まり移住しています 01
  • 移住者受け入れ協力求人企業に就職が決まり移住しています 
    信州須坂移住支援チームサポートによる移住者数が100人を超えました!
    1 信州須坂移住支援チームサポートによる移住者数が100人を超えました! 2 都会のサラリーマンが田舎のサラリーマンになるための壁を壊す取組をスタート 3 この1年で「移住支援信州須坂モデル」を使って6組10人が田舎のサラリーマンに! 4 国家資格キャリアコンサルタントを配置しアフターフォローを強化 5 移住者が気軽に集える場所「移住者サロン」を開設します 詳細は以下をご覧ください 1 移住支援チームサポートによる移住者数は100人を超えました 信州須坂移住支援チー....
    もっと見る

信州須坂移住支援モデルをすべて見る



     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1