エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

ホーム > 移住者の声・市民の声

移住者の声・市民の声

須坂市内にて田舎暮らしを始められた方々の体験談をご紹介しています。 移住のきっかけや苦労した事等々、移住までの経緯や現在の生活の様子についてのお話をお聞きました。 移住を検討されている方は是非参考にしてください。

移住者の声
  • フロント
  • 「須坂温泉の夜の顔」フロント係の山岸外治さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の 『須坂温泉の愉快な仲間たち』 vol.7
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は須坂温泉の夜の顔、フロント係の山岸外治さんの紹介です。 趣味はポケット六法を少しずつ覚えること。好きな食べ物は女房のつくる料理すべて。 (フロントでお客様を迎える山岸さん) ●須坂温泉古城荘にはいつから勤めていますか 私は須坂生まれ、東京育ちであります。2010年から須坂にUターンをし、移住しております。 ●東京から須坂に戻って生活面で変化を感じたことはありますか 感激したのは水が美味しいことでした。勿論、空気も....
    もっと見る
  • 外観
  • ペンションってこんなところVol.1「かすみ亭」
    須坂市地域おこし協力隊 日下未夕の『峰の原高原へお出かけください♪』 vol.4
    こんにちは。峰の原高原地域おこし協力隊の日下です。 峰の原高原では、10月末あっという間に紅葉が終わり、朝起きると樹氷や霧氷、積雪を見ることが増えてきました。霜柱をシャリッと踏んだり、動物の足跡を見つけたり、気温の低い朝の日ならではの過ごし方を日々探しています。峰の原高原で過ごす初めての冬。ドキドキワクワクしつつ、冬本番を待ちます。 今回からオーナーとのお話やペンション内の見学、宿泊をさせていただいたことをもとに、“○○ペンション”“オーナーさ....
    もっと見る
  • 田中さんご夫婦
  • 【須坂まるかじり市】出品者で移住して5年の田中果樹園さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の『須坂温泉の愉快な仲間たち』vol.6
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は、令和元年6月須坂温泉に新しくできた農産物直売所【須坂まるかじり市】で、旬のフルーツや須坂産の魅力ある商品を販売していただいている田中果樹園の田中哲さんをご紹介いたします! (田中夫妻、家族5人で須坂に移住) 田中さんとの出会いは【須坂まるかじり市】のオープン前。元々須坂の山の方でヤギや羊、鶏を飼っている面白い移住者がいると噂には聞いており、是非須坂温泉に商品を置いてほしいとアプローチをしに伺いました。 ●これ以上....
    もっと見る
  • リンゴ畑
  • 夫婦お互いのいたわりが大切
    須坂市地域おこし協力隊 成田あゆみの『豊洲フルーツハリウッド農ガール物語』vol.7
    みなさんこんにちは。2017年6月から須坂市豊洲地区で活動している地域おこし協力隊の成田あゆみです。私が活動している豊洲地区は長野県でも有数の果樹地帯です。そこで、豊洲地区に嫁ぎ農家となって活躍する魅力的な女性を紹介します。 ●きっかけはお見合い 今回ご紹介するのは、(私も住んでいる)南小河原町のBさんです。 Bさんは長野県千曲市の出身で、ご主人との出会いのきっかけはお見合いでした。ところがこのお見合い、Bさんにとっては仲介人の顔を立てるためのもので、結婚まで話を進めるつもりは....
    もっと見る
  • イメージ
  • 高原食堂
    須坂市地域おこし協力隊 日下未夕の『峰の原高原へお出かけください♪』vol.2
    こんにちは。峰の原高原地域おこし協力隊の日下です。 梅雨入りし、約1ヶ月。 峰の原高原では、レンゲツツジが散り始め、あやめが見頃を迎えようとしているこの頃です。 さて今回は、 2019 年 6 月 16 日(日)に行われた「高原食堂」について皆さまにお伝えしたいと思います。   ●「 高原食堂 」って 突然ですが、峰の原高原で毎年6月に行われる「高原食堂」をご存じでしょうか。高原食堂は、普段ペンションで提供されているお料理を持ち合わせて行われる一日限りの食堂です。....
    もっと見る

移住者の声をすべて見る

協力隊の声
  • フロント
  • 「須坂温泉の夜の顔」フロント係の山岸外治さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の 『須坂温泉の愉快な仲間たち』 vol.7
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は須坂温泉の夜の顔、フロント係の山岸外治さんの紹介です。 趣味はポケット六法を少しずつ覚えること。好きな食べ物は女房のつくる料理すべて。 (フロントでお客様を迎える山岸さん) ●須坂温泉古城荘にはいつから勤めていますか 私は須坂生まれ、東京育ちであります。2010年から須坂にUターンをし、移住しております。 ●東京から須坂に戻って生活面で変化を感じたことはありますか 感激したのは水が美味しいことでした。勿論、空気も....
    もっと見る
  • スキー場
  • 暖かい冬?
    須坂市地域おこし協力隊 古川広野の 『ただいま!峰の原高原』 vol.9
    新年あけましておめでとうございます。 長野県須坂市峰の原高原地域おこし協力隊、古川です。今年もどうぞよろしくお願いします。 この記事では、現在の峰の原高原の様子を皆さんにお伝えしていきたいと思います。 ●樹、切る。 峰の原高原では、昨年ばっさりと樹が切られました。峰の原高原こもれび広場、見晴らし台から少し降りたところです。白樺や松など、背の高かった木々が一気になくなりました。おかげでずいぶん広くなり、景色も良く見えるようになりました。見晴らし台から槍ヶ岳まで見渡せます。秋に切ったばか....
    もっと見る

協力隊の声をすべて見る

市民の声
  • フロント
  • 「須坂温泉の夜の顔」フロント係の山岸外治さん
    須坂市地域おこし協力隊 早川航紀の 『須坂温泉の愉快な仲間たち』 vol.7
    地域おこし協力隊の早川航紀(はやかわこうき)です。 今回は須坂温泉の夜の顔、フロント係の山岸外治さんの紹介です。 趣味はポケット六法を少しずつ覚えること。好きな食べ物は女房のつくる料理すべて。 (フロントでお客様を迎える山岸さん) ●須坂温泉古城荘にはいつから勤めていますか 私は須坂生まれ、東京育ちであります。2010年から須坂にUターンをし、移住しております。 ●東京から須坂に戻って生活面で変化を感じたことはありますか 感激したのは水が美味しいことでした。勿論、空気も....
    もっと見る
  • 外観
  • ペンションってこんなところVol.1「かすみ亭」
    須坂市地域おこし協力隊 日下未夕の『峰の原高原へお出かけください♪』 vol.4
    こんにちは。峰の原高原地域おこし協力隊の日下です。 峰の原高原では、10月末あっという間に紅葉が終わり、朝起きると樹氷や霧氷、積雪を見ることが増えてきました。霜柱をシャリッと踏んだり、動物の足跡を見つけたり、気温の低い朝の日ならではの過ごし方を日々探しています。峰の原高原で過ごす初めての冬。ドキドキワクワクしつつ、冬本番を待ちます。 今回からオーナーとのお話やペンション内の見学、宿泊をさせていただいたことをもとに、“○○ペンション”“オーナーさ....
    もっと見る

市民の声をすべて見る

信州須坂移住支援モデル
  • キノコ村に就職しました01
  • キノコ村に就職しました~幼い頃キノコ図鑑を見るのが大好きでした 
    <移住者インタビュー>大島貴文さん「一念発起!やりがいを求めて転職し須坂市に移住しました」
    ●移住のきっかけ 「幼い頃、図鑑でキノコを見るのが大好きで何回も何回も繰り返し見ていました」そう話すのは、今年(2018年)9月に茨城県から須坂市に移住した大島貴文さん(31歳)です。 大島さんは、ずっと興味があったキノコの仕事に携わりたいと、須坂市亀倉にある株式会社キノコ村に転職し10月から働き始めました。それまでは実家のある茨城県で10年間印刷会社に勤務し製本の仕事をしていました。30歳を迎えてから自分自身を振り返るようになり、このままこの仕事を本当に続けていくのかという疑問を持つと同時....
    もっと見る
  • 移住者受け入れ協力求人企業に就職が決まり移住しています 01
  • 移住者受け入れ協力求人企業に就職が決まり移住しています 
    信州須坂移住支援チームサポートによる移住者数が100人を超えました!
    1 信州須坂移住支援チームサポートによる移住者数が100人を超えました! 2 都会のサラリーマンが田舎のサラリーマンになるための壁を壊す取組をスタート 3 この1年で「移住支援信州須坂モデル」を使って6組10人が田舎のサラリーマンに! 4 国家資格キャリアコンサルタントを配置しアフターフォローを強化 5 移住者が気軽に集える場所「移住者サロン」を開設します 詳細は以下をご覧ください 1 移住支援チームサポートによる移住者数は100人を超えました 信州須坂移住支援チー....
    もっと見る

信州須坂移住支援モデルをすべて見る



     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1