エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

須坂市移住応援サイト スザカでくらす

ホーム > 移住関連情報

移住関連情報

須坂への移住に関連するさまざまな情報をお知らせしています。ご興味のある方は是非お気軽にご参加ください。

生活
  • チーム集合写真

  • 産科医療が充実しています~長野県立信州医療センター~産婦人科医長の堀田先生にインタビュー
    須坂市街地にある総合病院「県立信州医療センター」は、地域の基幹病院として大きな役割を担っています。2018年に産科医師の増員や新たな施設の整備など受入れ体制を充実させ、さらに産前産後のサポートを進めています。 産婦人科医長の堀田大輔先生に、ご自身の仕事や産科の取り組みについて話を聞きました。 ●信州医療センターで産科医になろうと決めました 産婦人科医長の堀田先生は長野県上田市出身。趣味は、スノーボードや読書(村上春樹が好き!)、温泉(仙仁温泉の洞窟風呂に入ってみたい!)、海外旅....
    もっと見る
  • 須坂市子育て支援イメージ01

  • 暮らしの情報をご紹介します / 『須坂市ってどんなところ?』 暮らしサポート情報
    須坂★暮らしサポート情報      須坂市は自然の風景が身近に感じることができ、中心市街地から山側の地域までがコンパクトにまとまった「便利な田舎町」です。 須坂市に暮らしたらどんな生活が送れるのかをご紹介します。 № カテゴリ タイトル 内容 1 子育て 出産から子育てに関わる制度 出産からお子さんの健やかな成長に関わるおもな制度をご紹介します ....
    もっと見る
  • キノコ村

  • 2/16~17ぐるっとながの移住体験ツアー「長野で仕事しよう!」を実施しました
    ●須坂市の企業見学や、そこで働く移住者の体験談を聞きました 2019年2月16日(土)~17日(日)の2日間の日程で長野地域連携中枢都市圏をめぐる「ぐるっとながの移住体験ツアー」を開催しました。 今回は東京や愛知などから7組8名が参加してくれました。 今年度、第3弾となる今回のツアーは「長野で仕事しよう!」をテーマに、移住先での仕事を検討するにあたり企業見学や移住者の体験談を聞きながら3市町村(坂城町、須坂市、長野市)をまわりました。 【第1日目】 坂城町からスタートし....
    もっと見る
  • 須坂市自然イメージ

  • 暮らす・観る・味わえる須坂市 / 須坂★暮らしサポート情報『須坂市の観光と四季』
    須坂市は明治から昭和にかけて製糸業で栄えた町です。その名残から市内には蔵を生かした町並みや博物館、美術館など当時を偲ぶ建物が多くあります。 また、市街地から郊外の山側までは車で15分ほどと、とてもコンパクトにまとまった町のため、どの地域の風景からも四季の移り変わりを身近に感じることができます。 「自然と共存する町」それが須坂市です。四季の風景とともに須坂市を代表する主な観光場所をご案内します。   ●山々は誰もが圧倒される壮大な自然の宝庫です 須坂市内には見ごたえのある観....
    もっと見る
  • 医療センター

  • 60ヶ所以上の医療機関があります / 須坂★暮らしサポート情報『須坂市の医療環境』
    「田舎の地域でも、ある程度便利なところに移住したい」移住相談会でよく耳にする移住希望者の言葉です。移住希望者の中には医療環境をとても重視される方がいます。人の価値観は様々ですが、生活するのに便利な環境は外せない条件ではないでしょうか。 永住する場所として考えるならば、いつか来る老後の生活を考えておかなければなりません。須坂市は、いざという時の医療機関が揃う便利な田舎町です。   須坂市には県立の総合病院「信州医療センター」があります。須高地域(須坂市・小布施町・高山村....
    もっと見る

生活をすべて見る

仕事
  • チラシ

  • 1名随時募集!須坂市地域おこし協力隊(須坂温泉古城荘)~あなたのセンスとアイデアを活かしませんか?~
    須坂市地域おこし協力隊須坂温泉古城荘を1名随時募集します ★Iターン者はもちろんUターンの須坂市出身者も大歓迎です!! 須坂温泉古城荘は、川中島の合戦を終えた上杉謙信が湯治に立ち寄ったといわれる温泉で、泉質に恵まれ、市民の憩いの場や健康増進の拠点としてまた観光旅館としても利用されています。近年第3セクターでの運営が厳しい状況となってきたため平成29年9月から新たな事業者による運営が始まりました。そこで、歴史ある須坂温泉古城荘を新事業者と一緒になって盛り上げてくれる地域おこし協力隊を募....
    もっと見る
  • 受入れ協力企業

  • 【移住支援信州須坂モデル】移住者受入協力求人企業を紹介します
    ★「移住支援信州須坂モデル」移住者受入協力求人企業を紹介します  移住を希望してみても肝心な仕事がなかなか決められないという方は多いはず。面談で行ったり来たりを繰り返すのも大きな負担がかかります。そこで実際に求人が出ている企業を訪問し、取材をしながら「須坂しごとラボ」として1社ごと記事にまとめています。ハローワークの情報だけでは知ることができない会社の様子をきめ細かく紹介することで、移住を希望する方々がよりリアルに理解し、安心して移住先の仕事がイメージできるようにしました。掲載してい....
    もっと見る
  • キノコ村

  • 2/16~17ぐるっとながの移住体験ツアー「長野で仕事しよう!」を実施しました
    ●須坂市の企業見学や、そこで働く移住者の体験談を聞きました 2019年2月16日(土)~17日(日)の2日間の日程で長野地域連携中枢都市圏をめぐる「ぐるっとながの移住体験ツアー」を開催しました。 今回は東京や愛知などから7組8名が参加してくれました。 今年度、第3弾となる今回のツアーは「長野で仕事しよう!」をテーマに、移住先での仕事を検討するにあたり企業見学や移住者の体験談を聞きながら3市町村(坂城町、須坂市、長野市)をまわりました。 【第1日目】 坂城町からスタートし....
    もっと見る
  • 社長

  • 熱処理加工の専門会社/【移住者受入れ協力求人企業紹介】須坂しごとラボvol.26 株式会社ヒーテック
    <須坂しごとラボVol.26> 株式会社ヒーテック 代表者名:滝澤秀樹 従業員数:25名 創  業:昭和32年(平成17年社名変更)  事業内容:自動車部品や産業機器部品の金属熱処理加工 自動車の部品やブルドーザーなど産業機器の部品を熱処理加工することで、より硬く耐摩耗性の高い製品づくりに携わっているのが株式会社ヒーテックです。須坂駅から北に3キロ離れた松川工業団地内に立地しています。すぐ近くには松川が流れ、橋を渡れば小布施町です。 昭和32年に前身の長野自動車部品工業協同組合....
    もっと見る
  • 利用者様

  • 地域密着型の介護施設/【移住者受入れ協力求人企業紹介】須坂しごとラボvol.25 株式会社ケアネット
    <須坂しごとラボVol.25> 株式会社ケアネット 代表者名:佐藤貴幸(長野サービスセンター長) 従業員数:170名 創  業:平成12年 事業内容:介護保険事業の居宅介護支援事業(ケアプラン作成)、訪問介護事業(ホームヘルプ)、通所介護事業(デイサービス)、短期入所生活介護事業(ショートステイ)、認知症対応型共同生活介護事業(グループホーム) ケアネット長野サービスセンターは、平成12年(2000年)4月に富士通グループの介護施設として営業を開始しました。須坂市内を走る長野電鉄....
    もっと見る

仕事をすべて見る

お知らせ
  • さくらまつり

  • 須坂市臥竜公園さくらまつりに寄せて~日本さくら名所100選の臥竜公園と臥竜山の歴史~
    信州須坂も寒い冬を乗り越え待ちに待った春を迎えました。日本さくら名所100選に選ばれている臥竜公園では桜の開花を今か今かと待ちわびています。昨年(2018年)4月3日の開花宣言は予想を超えた早さで驚きましたが、今日現在(2019年4月5日)の様子では、つぼみこそ膨らんではいますが開花予想日はなんとも難しいところです。 お花見を控え、今回は臥竜公園さくらまつりを2倍楽しんでいただけるよう臥竜山や公園の歴史についてご紹介します。 昨年の開花宣言日(2018年4月3日)の臥竜公園池開きの様....
    もっと見る
  • 雑誌表紙

  • 「田舎暮らしの本」(宝島社)2019年5月号に移住支援信州須坂モデルが掲載されました
    田舎暮らしの本 2019年5月号に移住支援信州須坂モデルが掲載されました! 昨年(2018年)4月末に東京の銀座NAGANOで開催する須坂市移住個別相談会に神奈川県から参加したご家族。信州須坂移住支援チームのサポートで希望の須坂市移住者受け入れ協力企業を通じて転職し須坂市に移住されました。新しい職場やその後の家族の様子など、移住するまでの経過を含めた取材記事が掲載されています。 子どもの寝顔しか見られない帰宅時間。 疲れ切って休日も子どもと満足に遊んであげることができなかった毎日の生活....
    もっと見る
  • チーム集合写真

  • 産科医療が充実しています~長野県立信州医療センター~産婦人科医長の堀田先生にインタビュー
    須坂市街地にある総合病院「県立信州医療センター」は、地域の基幹病院として大きな役割を担っています。2018年に産科医師の増員や新たな施設の整備など受入れ体制を充実させ、さらに産前産後のサポートを進めています。 産婦人科医長の堀田大輔先生に、ご自身の仕事や産科の取り組みについて話を聞きました。 ●信州医療センターで産科医になろうと決めました 産婦人科医長の堀田先生は長野県上田市出身。趣味は、スノーボードや読書(村上春樹が好き!)、温泉(仙仁温泉の洞窟風呂に入ってみたい!)、海外旅....
    もっと見る
  • 蔵の町

  • なぜ須坂市が「蔵の町」としての歴史をたどったか~須坂市は歴史と文化が共存する町です~
    普段、東京や大阪、愛知などで開催している移住セミナーでは、須坂市が少雨で果樹栽培に適した気候であるなど暮らし環境の部分について発表しています。今回は明治から昭和にかけて製糸業で栄えた須坂市の地形や風土、現在もその姿を残す「蔵の町並み」の歴史的背景をご紹介します。 ●3つの地形区(山地・傾斜地・平地)の須坂市 須坂市は市街地を中心に周りを取り囲むように果樹畑が広がるなだらかな扇状地です。市内を走る百々川や松川は酸性の川になります。 なぜ酸性なのでしょうか。それは、川の上流に硫黄や鉄,銅な....
    もっと見る
  • 須坂市子育て支援イメージ01

  • 暮らしの情報をご紹介します / 『須坂市ってどんなところ?』 暮らしサポート情報
    須坂★暮らしサポート情報      須坂市は自然の風景が身近に感じることができ、中心市街地から山側の地域までがコンパクトにまとまった「便利な田舎町」です。 須坂市に暮らしたらどんな生活が送れるのかをご紹介します。 № カテゴリ タイトル 内容 1 子育て 出産から子育てに関わる制度 出産からお子さんの健やかな成長に関わるおもな制度をご紹介します ....
    もっと見る

お知らせをすべて見る

信州須坂移住支援モデル
  • 雑誌表紙

  • 「田舎暮らしの本」(宝島社)2019年5月号に移住支援信州須坂モデルが掲載されました
    田舎暮らしの本 2019年5月号に移住支援信州須坂モデルが掲載されました! 昨年(2018年)4月末に東京の銀座NAGANOで開催する須坂市移住個別相談会に神奈川県から参加したご家族。信州須坂移住支援チームのサポートで希望の須坂市移住者受け入れ協力企業を通じて転職し須坂市に移住されました。新しい職場やその後の家族の様子など、移住するまでの経過を含めた取材記事が掲載されています。 子どもの寝顔しか見られない帰宅時間。 疲れ切って休日も子どもと満足に遊んであげることができなかった毎日の生活....
    もっと見る
  • 受入れ協力企業

  • 【移住支援信州須坂モデル】移住者受入協力求人企業を紹介します
    ★「移住支援信州須坂モデル」移住者受入協力求人企業を紹介します  移住を希望してみても肝心な仕事がなかなか決められないという方は多いはず。面談で行ったり来たりを繰り返すのも大きな負担がかかります。そこで実際に求人が出ている企業を訪問し、取材をしながら「須坂しごとラボ」として1社ごと記事にまとめています。ハローワークの情報だけでは知ることができない会社の様子をきめ細かく紹介することで、移住を希望する方々がよりリアルに理解し、安心して移住先の仕事がイメージできるようにしました。掲載してい....
    もっと見る
  • キノコ村

  • 2/16~17ぐるっとながの移住体験ツアー「長野で仕事しよう!」を実施しました
    ●須坂市の企業見学や、そこで働く移住者の体験談を聞きました 2019年2月16日(土)~17日(日)の2日間の日程で長野地域連携中枢都市圏をめぐる「ぐるっとながの移住体験ツアー」を開催しました。 今回は東京や愛知などから7組8名が参加してくれました。 今年度、第3弾となる今回のツアーは「長野で仕事しよう!」をテーマに、移住先での仕事を検討するにあたり企業見学や移住者の体験談を聞きながら3市町村(坂城町、須坂市、長野市)をまわりました。 【第1日目】 坂城町からスタートし....
    もっと見る
  • 社長

  • 熱処理加工の専門会社/【移住者受入れ協力求人企業紹介】須坂しごとラボvol.26 株式会社ヒーテック
    <須坂しごとラボVol.26> 株式会社ヒーテック 代表者名:滝澤秀樹 従業員数:25名 創  業:昭和32年(平成17年社名変更)  事業内容:自動車部品や産業機器部品の金属熱処理加工 自動車の部品やブルドーザーなど産業機器の部品を熱処理加工することで、より硬く耐摩耗性の高い製品づくりに携わっているのが株式会社ヒーテックです。須坂駅から北に3キロ離れた松川工業団地内に立地しています。すぐ近くには松川が流れ、橋を渡れば小布施町です。 昭和32年に前身の長野自動車部品工業協同組合....
    もっと見る
  • 利用者様

  • 地域密着型の介護施設/【移住者受入れ協力求人企業紹介】須坂しごとラボvol.25 株式会社ケアネット
    <須坂しごとラボVol.25> 株式会社ケアネット 代表者名:佐藤貴幸(長野サービスセンター長) 従業員数:170名 創  業:平成12年 事業内容:介護保険事業の居宅介護支援事業(ケアプラン作成)、訪問介護事業(ホームヘルプ)、通所介護事業(デイサービス)、短期入所生活介護事業(ショートステイ)、認知症対応型共同生活介護事業(グループホーム) ケアネット長野サービスセンターは、平成12年(2000年)4月に富士通グループの介護施設として営業を開始しました。須坂市内を走る長野電鉄....
    もっと見る

信州須坂移住支援モデルをすべて見る



     

     


このページに関するお問い合わせ先
総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1