ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

須坂アートパークで「三十段飾り 千体の雛祭り」が始まりました

須坂アートパークで「三十段飾り 千体の雛祭り」が始まりましたの画像
世界の民俗人形博物館では「三十段飾り」、須坂版画美術館では「段飾りと吊り雛」を展示し、歴史的建物園でも雛人形を展示しています。
「三十段飾り 千体の雛祭り」は今回で18回目の開催。須坂アートパークは恋人の聖地であることから、三十段飾りには、ぼんぼりや桜でハートが作られています。

世界の民俗人形博物館でのお雛様の写真
版画美術館のお雛様の写真
江戸時代から平成までのお雛様が千体以上展示されており、1つずつよく見ると、顔の表情、着物の色や柄に違いがあります。

江戸時代のお雛様の写真
大正~平成時代のお雛様の写真
大正~平成時代のお雛様の写真
大正~平成時代のお雛様の写真
吊り雛は、市内のみなさんによる手作りとのこと。色とりどりで、とても可愛らしいです。

吊り雛
吊り雛の写真
世界の民俗人形博物館では、お雛様なりきり体験も行っていますので、ぜひご家族などでお楽しみください。

お雛様なりきり体験衣装の写真
写真撮影スポットの写真
【三十段飾り 千体の雛祭り】
期間:2024年4月14日(日曜日)まで ※会期中無休
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料600円(須坂版画美術館との共通入館券)※高校生以下及び18歳未満の方は無料

【体験イベント お雛様なりきり】
開催日:期間中の土・日・祝日
午前の部:午前10時~11時30分、午後の部:午後1時30分~3時
定員:各回先着5名 ※予約不要
参加費:こども衣装500円、おとな衣装700円

「三十段飾り 千体の雛祭り」ホームページ

このページに関するお問い合わせ先

総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1