ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

「足漕ぎ四輪自転車のお披露目式」、「マツシロベニエドヒガン桜の植樹式」を行いました

「足漕ぎ四輪自転車のお披露目式」、「マツシロベニエドヒガン桜の植樹式」を行いましたの画像
11月17日、「足漕ぎ四輪自転車のお披露目式」並びに「マツシロベニエドヒガン桜の植樹式」を行いました。
(場所:河東線記念公園  参集者:河東線記念公園運営協議会の皆さま)
 
◆足漕ぎ四輪自転車
<寄贈者 有限会社中澤鋳造所 代表取締役 中澤 啓明 様>
2005年に開催された「愛・地球博」。
その中で展示された貴重な品物である「ハイブリッド電動アシスト三輪自転車」を、廃線となったレール上で走行できるように「足漕ぎ四輪自転車」に改良したものを寄贈いただきました。
今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からイベントが実施できない状況ですが、イベントが開催された際には来場された皆さんに楽しんでいただけるように有効活用させていただきます。
 
◆マツシロベニエドヒガン桜
<寄贈者 長澤 定人 様>
桜の中では比較的寿命が短いとされるソメイヨシノの後継種として長寿のエドヒガン桜に着目し、長野市松代で植樹されている「マツシロベニエドヒガン桜」の苗木8本を寄贈いただきました。
他のエドヒガン桜に比べ特に紅色が濃いとのことですので、開花を楽しみに大切に育てていくとともに、河東線記念公園の新たなシンボル・銘木として次世代につなげていきたいと思っております。
 sakurashokuju
寄贈いただきましたお二方には、心より感謝と御礼を申し上げます。

このページに関するお問い合わせ先

総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1