ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

友好都市・中国四平市の日本語を学ぶ学生さんに本を贈ろう!

友好都市・中国四平市の日本語を学ぶ学生さんに本を贈ろう!の画像
今年は四平市と友好都市締結25周年
25周年を記念して、本日3月28日須坂市日中友好協会と須坂市が共催により、「友好都市・四平市に本を贈ろう」発送式が市立須坂図書館で行われ、須坂市日中友好協会理事長の小柳邦義さん、事務局長の山崎始さんにもご出席いただきました。

四平市には、日本語に興味を持ち、日本語を学んでいる学生さんが大勢います。2017年に親善訪問団が四平市を訪問した際に、「今度日本に行ったら古本屋に連れてってください」と言われたことが、今回四平市に本を贈るきっかけになりました。

須坂市は平成6年(1994年)、中華人民共和国吉林省四平市と友好都市提携を結び、国際的視野を持った市民を育て、国際理解を深めるために交流活動を進めています。

須坂市日中友好協会の皆さんのご協力により、5年毎の周年行事における市民訪問団や、中学生の相互訪問など活発な交流をつづけてまいりました。そのなかで、四平市には、日本語に興味を持ち、日本語を学んでいる学生さんが大勢いることを知りました。

読書活動の盛んな須坂市では、「読まない本を、読みたい人へ」を合言葉に、毎年、秋の読書週間に、市立須坂図書館で「ブックリサイクル市」を開催しています。20回目を数える今年度は、10月27日(土)、28日(日)におこなわれ、会場の須坂市剣道場には1万冊の本が並びました。

当日は、「友好都市・四平市に本を贈ろう!」と書いて貼り出し、会場に集まったたくさんの本のなかから、四平市の日本語を学ぶ学生さんにお役立ていただけそうな189冊を選びました。
現代日本文学全集をはじめ、村上春樹さんなどの人気作家の作品やコミックもあります。

それらは5つの箱に収められ、本日午後発送されました。その後船便で約2か月間輸送され、四平市に届けられるのは5月終わり頃の予定です。

このページに関するお問い合わせ先

総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1