ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

3歳児健康診査の尿検査を必ず受けましょう

3歳児健康診査では、当日尿を持参していただき尿検査を実施しています

尿検査を行う目的は、腎臓・尿路系の異常等を早期に発見し、適切な治療につなげることです。
尿検査では、潜血・たん白・糖を調べます。異常があればすぐに病気ということではありませんが、腎炎・ネフローゼ・糖尿病・尿路系(尿管・膀胱・尿道)の奇形等の病気が発見される場合もあります。
小学校入学前に市で実施する尿検査は、3歳児健康診査のみです。尿検査が受けられる大切な機会ですので、必ず受けるようにしましょう。
※尿検査で異常があった場合、再検査を行い、再検査でも異常があった場合は医療機関に受診し、精密検査をお勧めしています。

採尿時の注意

  • 前日の夜は、ビタミンCを含む食品や飲み物を多量にとることは避けてください。
  • 朝一番の尿が望ましいですが、とれない場合は朝一番の尿でなくても構いません。
  • 必ず当日の尿を持参してください。採尿後時間が経つと検査結果が正確に出ない場合があります。

尿がとれない場合

  • 当日忘れてしまった場合、3歳児健康診査の会場で採尿していただくこともできます。
  • オムツが外れていなくて採尿が難しい場合は、オムツが外れてから尿を保健センターへ持参してください。
    その場で直ぐに検査します。母子健康手帳も一緒にご持参ください。

ご不明なこと等ありましたら、スタッフにお声かけください。

お問い合わせ

須坂市保健センター
電話番号:026-026-2489023(平日の午前8時30分~午後5時15分、12月29日~1月3日は除く)
(最終更新日:2021-12-27)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課
TEL:026-248-9018
FAX:026-251-2459
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1