ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

1.令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯の生活を支援するために一時金を支給します。

2.うちの子は、対象になるの?(対象児童)

次に記載する児童が対象になります。
①令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童
②9月30日時点で高校生(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)
③10月以降令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)

3.だれがもらえるの?(支給対象者)

上記に記載のある児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者に支給されます。(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる対象者)
特例給付の方は対象外です。
児童手当の所得制限限度額
扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960.0
4人 774 1002
5人 812 1040
所得制限は、支給対象者の所得で世帯を合算した所得ではありません。
収入の目安は、給与収入のみで計算しています。
所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族のいる方の限度額(所得額ベース)は、上記の額当該老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額
扶養親族数が6人以上の場合限度額(所得額ベース)は5人を超えた1人につき38万円(扶養親族が老人控除対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額

4.いくらもらえるの?(給付額)

対象児童1人につき、5万円です。
なお、追加給付の5万円と合算して10万円を一括給付する市町村もありますが、須坂市ではいち早く5万円の現金給付を表明し、システム改修を進め事務手続きを行っていたことから一括給付はできません。

5.いつもらえるの?(支給時期)

現在、令和3年9月分の児童手当支給となる児童(所得制限あり)の世帯については、先行給付分として5万円を12月24日にお振り込みしました。
追加の5万円給付は1月28日を予定しています。
その他の高校生などや新生児、公務員世帯については申請書等を郵送しましたのでお手続きをお願いします。
なお、給付対象者でも給付を希望しない場合は、通知が届いて速やかに「受給拒否のための届出書」を必ず提出してください。

6.どんなかたちでもらえるの?(支給方法)

①児童手当(本則給付)を受給している受給者及び一部の高校生や新生児の保護者
令和3年10月支給時の児童手当(本則給付)を受給している口座に令和3年12月24日に振り込みます。
②支給申請を行った保護者
次に記載する方は申請が必要です。
令和3年9月30日時点で高校生(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童のみを養育する(保護者の所得が児童手当(本則給付)と同等未満の所得である)保護者
・同年10月以降令和4年3月までに生まれた児童手当(本則給付)支給対象児童(新生児)の保護者は児童手当認定後に支給する予定ですが、公務員等は申請が必要になります。
・令和3年9月30日時点で須坂市に住所があり、所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員 等
子育て世帯への臨時特別給付金申請書で、別途指定した口座に振り込みます。
※上記につきましては、指定口座への振込が口座解約・変更等によりできない場合は、子育て世帯への臨時特別給付金が支給されませんので、令和4年2月末までに必ずご対応をお願いします。
申請が「必要」な方は必要書類をそろえて申請いただき、須坂市子ども課の窓口に提出していただくか、郵送でお送りください。
※申請書等は7.申請書様式からダウンロードしていただくか、須坂市子ども課でも配布します。(申請書の様式は準備ができ次第、ダウンロードいただけるようになります)
申請必要者について、申請期限は令和4年2月28日になります。(ただし、令和4年3月分の児童手当又は額の改定の認定の請求をした者等への支給の申請については、令和4年3月15 日まで)

7.申請書様式等

給付金受給拒否の届出書(様式第1号)(給付金を希望しない方が提出してください)
【HP掲載用】臨時特別給付金申請書(様式第3号:高校生等)

8.こんなときはどうなるの?

Q.引っ越した場合には、給付金の振込はどうなりますか?
A.基本的には、児童手当の振込指定口座もしくは別途指定した口座に振り込まれます。ご不明な点があれば、「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」は、基準日(令和3年9月30日)時点での住所地市町村(特別区含む)から支給されますので、10月1日以降転居された方は、引越前の市町村にお問い合わせください。  

Q.DV被害により子どもとともに避難していますが、どうなりますか?
A.令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、須坂市で子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。
  子育て世帯への臨時特別給付金については、他方の配偶者等は支給を受けられません。

9.問い合わせ

1.臨時特別給付金 コールセンター(内閣府) フリーダイヤル0120‐526‐145
2.須坂市教育委員会子ども課
   〒382-8511 長野県須坂市大字須坂1528-1
   電話番号: 026-248-9026
   受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月29日から1月3日までを除く)

 
 
(最終更新日:2022-01-11)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 子ども課
TEL:026-248-9026
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1