ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

【須坂市臥竜公園エリアの官民連携リノベーションによる活性化事業】の導入可能性調査を行いました

「須坂市臥竜公園エリアの官民連携リノベーションによる活性化事業」の導入可能性調査を行いました

 臥竜公園の利用者は、須坂市の人口減少に伴い平成19年の72万人(動物園18年度24万人)のピークから平成30年は52万人(動物園30年度13万人)と利用者が減少傾向であり、また、老朽化に伴う改修等の費用確保などの問題に直面しています。
 また、臥竜公園は多くの市民の皆様の学び、憩える公園として愛され、国内外からお客様が訪れる須坂市最大のレジャー施設及び観光資源でもあることから、動物園や臥竜公園のポテンシャルの更なる発揮が求められています。
 そして、須坂長野東IC周辺地区の観光集客施設等新複合交流拠点や中心市街地の都市交流拠点との相乗効果を発揮することにより、須坂市全体の活性化へ波及させるためにも、臥竜公園のより一層の魅力向上が必要と考えています。
 このことから、動物園のリニューアル及び臥竜公園の魅力向上について、従来の事業手法ではなく,民間と行政が連携して事業を推進する官民連携事業により賑わいの創出ができないか、「須坂市臥竜公園エリアの官民連携リノベーションによる活性化事業」の導入可能性調査を行いました。

しん

調査費について

 国は良好な公共サービスの実現や活性化のためPPP/PFIの導入を国は積極的に推進しており、国土交通省では先導的な業務に要する調査委託費を助成することにより、官民連携事業がより促進されることを目的に先導的官民連携支援事業(補助率10/10)として支援しており、須坂市はこの補助事業を活用し、2019年度に調査を実施しました。

事業目的

 動物園のリニューアル及び臥竜公園の魅力向上のために、官民連携リノベーションによる活性化事業により賑わいの創出ができないか。

検討・調査内容

次の内容について検討・調査を実施しました。

① 県市連携・所管連携によるエリア価値の向上
② 官民連携プロジェクトチームを推進する人材の育成 
③ 動物園のリニューアル及び臥竜公園の魅力向上

対象エリア

図面臥竜公園エリア(臥竜公園、動物園、百々川緑地等)

事業の流れ

日時 内容
2019年10月1日~2020年3月31日 須坂市臥竜公園トライアルサウンディングの実施
市場調査(マーケット・サウンディング)に先立ち、民間事業者に検討対象となる公共施設を暫定的に使用してもらい、民間事業者の提案事業を事件的に実施する機会の提供(トライアル・サウンディング)
2019年11月8日 第1回 官民連携プロジェクト会議
2019年12月18日 公民連携で行うまちのリノベーション」講演会 講師:清水 義次氏(株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役、株式会社リノベリング代表取締役)
2019年12月18日 第2回 官民連携プロジェクト会議
2020年1月26日 「いのちスケッチ」映画上映
2020年1月30日 「これからの動物園」講演会 講師:椎原 春一氏(大牟田市動物園園長)
2020年1月31日 第3回 官民連携プロジェクト会議
2020年3月10日 第4回 官民連携プロジェクト会議

検討・調査結果

検討・調査結果は次のとおりです。

① 県市連携・所管連携によるエリアの価値向上
  • 県市連携による民活導入に向けた県と協議の結果、県内初となる河川空間のオープン化 の実施に向け、協議会の設立も含め協議を進めることで合意が得られた。
②官民連携プロジェクトチームを推進する人材の育成
  • プロジェクトチームを結成し、意見交換会などから官民連携事業に対する理解度や関心度、参画意欲が高まり、今後の官民連携事業に対する人材育成につながった。
③ 動物園のリニューアル及び臥竜公園の魅力向上
  • 現況の収支状況及び利用状況を踏まえると、PFI方式では事業者が参画するに値する収益性や採算性が取れず、独立採算型及びサービス購入型等のPFI方式での実施は実現性が低い状況である。また、民間事業者の自主的な経営努力を発揮し、 市民サービスの向上を図ることから、既存施設管理運営は、「利用料金制の指定管理者制度による事業手法」と、公園エリアのリニューアルや新たな収入源の確保に向けた提案を民間事業者から募集することによる、「公園エリアの魅力価値向上を図るための事業手法(DBO方式(運営:独立採算)もしくはP-PFIの併用方式)」の併用方式により、民間事業者に委託することが望ましい。

なお、調査の結果(報告書)の詳細は、国土交通省ホームページ「先導的官民連携支援事業(地方公共団体等による調査実施への補助)を活用した調査」をご覧ください。

検討調査の ①調査のポイント ②対象地および事業概要 ③事業発案に至った経緯・目的 について

がいよう

須坂市臥竜公園エリアの官民連携リノベーションによる活性化事業検討調査概要版【PDF形式:423KB】

検討調査の ④調査の流れ ⑤調査内容・手法の検討方法 ⑥今後の課題と進め方 について

けっか須坂市臥竜公園エリアの官民連携リノベーションによる活性化事業検討調査 結果 【PDF形式:352KB】

今後の進め方について

 関係者との協議などについて、2020年度に整理・検討し、市民等の皆様のご意見をお聞きしながら、官民連携事業の実施に向け、引き続き進めていく予定です。
 
(最終更新日:2020-12-02)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり課 臥竜公園管理事務所
TEL:026-245-1770
FAX:026-248-1793
所在地:須坂市臥竜2-4-8(臥竜公園)