ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

【新型コロナウイルス感染症】須坂商工会館3階に「持続化給付金」の申請サポート会場開設中です


経済産業省は、「持続化給付金」に関して、御自身で電子申請を行うことが困難な方のために、全国で「申請サポート会場」を開設しています。
須坂市では、須坂商工会館(須坂市役所下 須坂市立町1278-1)3階に、5月31日から開設しています。
須坂会場 開場日:月曜日から日曜日毎日、開場時間 9:30AM-5:30PM(直近1週間の開場時間となります)

お問い合わせは、持続化給付金コールセンター0120-115-570までお願いします。
会場・商工会議所へのお問い合わせは、ご遠慮ください。

「申請サポート会場」では、電子申請の手続きをサポートしています。
必要書類のコピー(できれば現物)を御持参の上、お越しください。
手続きには30分から1時間を要します。お時間には余裕をもってお越しください。

「申請サポート会場」は、新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制とします。
事前予約無しに御来場いただいてもサポートが受けられませんので御注意ください。

 

事前予約の方法

「申請サポート会場」は新型コロナウイルス感染防止のため、完全事前予約制としております。予約をお取りいただいた上で、会場までお越しください。事前に御予約のない方については、御来場を固くお断りさせていただきます。

予約方法は、(1)Web予約、(2)電話予約(自動)、(3)電話予約(オペレーター対応)の3パターンがございます。

(1)Web予約

「持続化給付金」の事務局ホームページより御予約ください。
「申請サポート会場」ページの「須坂会場」のページはこちらから入って、「来訪予約」を行ってください。
※または、トップページの「申請サポート会場」から予約ページに移動、予約する会場を選択し、必要事項を記入の上、「来訪予約」をクリックすることで予約できます。
「持続化給付金」の事務局ホームページ

(2)電話予約(自動)

「申請サポート会場 受付専用ダイヤル」までお電話ください。音声ガイダンスに沿ってボタン操作することで申請会場を予約できます。
※その際、予約する会場の【会場コード】が必要になりますので、事前にお近くの【会場コード】を御確認ください。
FAX送信(同番号)でお取り寄せ頂くか、下記の「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」 までお問合せください。

申請サポート会場 受付専用ダイヤル

電話番号:0120-835-130
受付時間:24時間予約可能

(3) 電話予約(オペレーター対応)

「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」にて、申請サポート会場の予約を受け付けます。
※なお、申請サポート会場の予約に関するお問合せは、下記窓口以外では、お受けいたしません。御不便をおかけしますが、御理解くださいますようお願い申し上げます。

申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)

電話番号:0570-077-866
受付時間:平日、土日祝日ともに、9時~18時

申請サポート会場に持参いただく書類

持参いただいた資料をもとに、電子申請の手続きをサポートします。
会場にお越しいただく際には、以下の資料を御用意ください。
また、申請要領を確認の上、申請の特例を用いられる場合は、証拠書類等もあわせて御持参ください。

必要書類の詳しい内容[PDF形式:2.5MB]

中小法人等の場合

  • 確定申告書別表一の控え(1枚)※及び法人事業概況説明書の控え(2枚)計3枚
    (対象月の属する事業年度の直前の事業年度分)
    ※収受日付印が押されていること(e-Taxの場合は受信通知)

確定申告書の控えに収受印日付が押されていない場合は、「保有個人情報開示請求書」を税務署に提出して、確定申告書のコピーを取得します。

窓口で本人が開示請求手続きをする場合は、下記の書類を準備して持参します。

  • 保有個人情報開示請求書(国税庁HP)
  • 1件につき300円の印紙
  • 本人確認書類
    (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード表面など)
  • 住民票(マイナンバーが記載されていないもの)(※申告書控えを郵送してもらう場合)
  • 返信用切手(※申告書控えを郵送してもらう場合)
  • 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの
    (2020年〇月と明確な記載があるもの)
  • 法人名義の口座通帳の写し(法人の代理者名義も可)

個人事業者等の場合

  • 確定申告書類
    青色申告の場合
    2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)※と所得税青色申告決算書の控え(2枚) 計3枚
    白色申告の場合
    2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)※ 計1枚
    ※収受日付印が押されていること(e-Taxの場合は受信通知)

確定申告書の控えに収受印日付が押されていない場合は、「保有個人情報開示請求書」を税務署に提出して、確定申告書のコピーを取得します。

窓口で本人が開示請求手続きをする場合は、下記の書類を準備して持参します。

  • 保有個人情報開示請求書(国税庁HP)
  • 1件につき300円の印紙
  • 本人確認書類
    (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード表面など)
  • 住民票(マイナンバーが記載されていないもの)(※申告書控えを郵送してもらう場合)
  • 返信用切手(※申告書控えを郵送してもらう場合)
  • 売上台帳や帳簿等、対象月の月間事業収入がわかるもの
    (2020年〇月と明確な記載があるもの)
  • 申請者本人名義の口座通帳の写し
  • 本人確認書類(住所・氏名・明瞭な顔写真のある身分証明書)

持続化給付金申請のための事前相談専用窓口について

持続化給付金の申請をお考えの方のための事前相談専用窓口を開設しました。
申請をお考えの方は、以下の連絡先までお問い合わせください。
なお、既に申請をお済みの方については、本窓口にて御相談をお受けすることができませんので、御了承くださいますようお願いいたします。

持続化給付金申請 事前相談専用窓口

電話番号:0570-015-078
受付時間:平日8時30分~17時

その他

その他、申請サポート会場や事前準備についての詳しい情報は、こちらのページをご覧ください → 申請サポート会場とは
 
(最終更新日:2020-06-09)

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課
TEL:026-248-9005
FAX:026-248-9041
所在地:長野県須坂市大字須坂1295番地1(シルキー2階)