ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

高甫地域文化財史跡 馬頭観世音(114番)

114番 馬頭観世音

馬頭観世音写真

「大正元年(1912)小泉弥蔵」と刻まれており、小泉弥蔵家墓地(浄賢寺北)にある。
像高は52cm
もとは、百々川左岸の俗称富士通団地の米子道のカーブしている所にあった。弥蔵氏は明治時代からぶどうを栽培し、天然雪の貯蔵販売もやっていたが、馬頭観世音建立の趣旨は不明。

 
(最終更新日:2018-09-26)

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 生涯学習推進課
TEL:026-245-1598
FAX:026-246-3906
所在地:須坂市大字須坂747番地イ(常盤町)