ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

高甫地域文化財史跡 ししよけ

57番 ししよけ(下八町前山地籍)

ししよけ写真

ししよけ写真

妙徳山麓の井上境、笹ケ崎から上八町土取り場付近までの石堤。
農産物を荒らす猪、カモシカよけのために造られたのであるが、かつては牧場の柵ではないかという説もある。
築造年代は寛政以前であることは確かだが、江戸時代前期に遡ると考えられる。
現在は、原形を失っている箇所が多い。杉林の中に土手のように南北に高さ1メートル、幅2メートル位で築かれているのが確認できる。

 
(最終更新日:2018-09-26)

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 生涯学習推進課
TEL:026-245-1598
FAX:026-246-3906
所在地:須坂市大字須坂747番地イ(常盤町)