ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

農業サポーターを募集しています

農業サポーターとは

近年、農家は高齢化や後継者不足により、人手が足りず悩んでいます。そうした農家の忙しい農繁期にお手伝いをして下さる方が「農業サポーター」です。
農業サポートセンターでは、人手がほしい農家とお手伝いをしてくださるサポーターの仲介をしています。

求人情報

求人情報は農林課窓口に掲示されるものが最新の求人情報になります。
就業時間はサポーターの都合に合わせて、数時間~半日や平日だけなど農家との相対で可能です。仕事の斡旋はしておりませんのでご了承ください。
須坂市ホームページの求人は毎週更新されますが、掲載を希望する農家の求人のみとなっております。全ての求人情報を確認されたい場合には農林課窓口の掲示か、お電話にてお問い合わせください。

加入保険

保険金額(1名あたり、期間:1年間)
死亡・後遺障害 入院(日額) 通院(日額) 手術保険金(入院) 手術保険金(通院)
310,000円
1,200円
なし
12,000円
6,000円

サポーターにはサポートセンターが加入する「傷害保険」が適用されます。
適用には「保険適用以前に求人を提出している農家へサポートに入る旨をサポートセンターへ連絡してあること」が必須条件となっています。サポーター登録があってもサポート先の農家を連絡いただいていない場合や、サポート先の農家から求人が提出されていない場合には保険の適用対象外となりますのでご注意ください。

賃金

県下最低賃金以上で農家とサポーターの相対にて決定してください。参考:農作業標準労賃

 

サポートセンター利用方法

毎年4月1日から当年度の登録を受付けています。
登録の有効期間は、4月1日から3月31日までの1年度中となります。新年度に登録は引き継がれませんのでご注意ください。

サポーター(求職申し込み手続き)
申込み
  • 毎年度初回利用時にサポートセンター(農林課)へ「求職申込書」を提出する。
※他で就職が決まる等、サポーターとしての活動が困難になった場合はサポートセンターに連絡し登録を解除する。
応募~面接
  • 掲出された求人(農林課窓口及び市役所ホームページ求人情報、または電話での問い合わせも可)から希望する仕事を選び、サポートセンターから「紹介状」を受け取る。
  • 「紹介状」を持参して農家と面接を行う。「紹介状」は農家へ渡す。
作業時
  • 農家の指示により作業を行う。
  • 作業中に怪我等が生じた場合は、速やかにサポートセンターへ連絡する。
農家(求人申し込み手続き)
申込み
  • サポートセンターへ「求人申込書」を提出する。
※募集定員に達したり、達する前に募集中の作業が終了するなどの場合にはサポートセンターへ連絡し募集を終了する。
応募~面接
  • サポーターと面接し、採用の可否を決定する。
  • サポーターが持参した「紹介状」に《求人者記入事項》の各項目を記入し、採否に係わらず必ずサポートセンターへ返却する。
作業時
  • サポーターへ作業内容を指示する。
  • 当日作業が中止になった場合は、サポーターへ直接連絡する。

※面接時に農家とサポーターの間で、賃金(県下最低賃金以上)・賃金の支払い方法・勤務時間など細部の労働条件を決定してください。

講習会

サポートセンターでは毎年、技術講習会を行っています。登録サポーターであれば、どなたでも参加が可能です。技術は年々変わりますので初心者の方はもちろんのこと、経験者の方にも参加していただけます。
開催日程が決まりましたら登録サポーターには通知にてお知らせ致します。

日程予定

  • りんご摘果:5月下旬
  • ぶどう房きり 有核(種有)および無核(種無し):5月下旬
  • ぶどう摘粒:6月上旬

※開催の時期は気象状況により前後します。生育状況によっては直前に通知する場合もございますので、ご了承ください。

申込書

太枠内のみご記入ください。農林課窓口にお持ちいただくかFAX、郵送でも受付けています。

(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部 農林課
TEL:026-248-9004
FAX:026-246-5667
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1