ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

主な人権課題

人権とは、人として自分らしく幸せに生きる権利、すべての人が、互いに支え合いながらともに生きる社会の基盤となるもの

日本国内で、どのようなことが主な人権課題として取り上げられているのかについて知り、『このようなことがどうして起こるのか』『どうすればこのようなことをなくせるのか』について考えてみましょう。

主な人権課題について

  1. 同和問題に対する正しい理解を深めましょう
    ※えせ同和行為を排除するために
  2. 女性の人権を守りましょう
  3. 子どもの人権を守りましょう
  4. 障がいを理由とする偏見や差別をなくしましょう
  5. 高齢者を大切にする心を育てましょう
  6. インターネットを悪用した人権侵害をなくしましょう
  7. 犯罪被害者とその家族の人権に配慮しましょう
  8. 外国人の人権を尊重しましょう
    ※ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動
  9. 刑を終えて出所した人等に対する偏見や差別をなくしましょう
  10. HIV感染者・ハンセン病患者等に対する偏見・差別をなくしましょう
  11. アイヌの人々に対する理解を深めましょう
  12. 性的指向及び性同一性障害を理由とする偏見や差別をなくしましょう
  13. ホームレスに対する偏見や差別をなくしましょう
  14. 東日本大震災に起因する偏見や差別をなくしましょう
  15. 北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めましょう
  16. 人身取引をなくしましょう

各課題についての詳細は法務省のホームページをご覧ください。
 
(最終更新日:2018-02-23)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 人権同和教育課
TEL:026-245-0909 
FAX:026-245-1045
所在地:須坂市大字小山1264番地4