ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

須坂市清掃センターを大切に使います

須坂市清掃センターは昭和54年の稼働以来、地元や市民の皆さんのご理解ご協力をいただく中で、36年間環境への配慮に気を配り運営をしてきました。今後焼却施設は、平成30年度を目途に長野広域による管理を計画しています。
それまでの間、老朽化した処理施設の維持管理のため、職員は様々な工夫をし、施設を丁寧に大切に使うことを心がけています。

1.職員が工夫している点

  • クレーン操作やピットへの搬入など、ゆっくり大切に使うことを心がけている。
  • 焼却炉の耐火物の損傷を少なくするため、焼却炉内の温度を800度以上900度以下に調整している。
  • ごみ搬入者に丁寧なごみ分別指導を行い、特に焼却炉の負担となるプラスチック製品等は専門業者へ搬出し再生している。


プラスチックなどの焼却は高カロリー化により焼却炉への負担は大きく、故障の原因になります。ごみを細かく分別し、持ちこんでいただくことで施設の負担の軽減にもつながります。
ごみを出す前に、全戸配布しました「資源物・ごみ分別表」をもう一度確認のうえ、ごみの分別にご協力ください。

 

また、過去10年間の清掃センターの修理等にかかった費用を掲載します。今後更に施設に負担をかけないよう工夫していきたいと思います。

2.過去10年間の維持管理費

年度 定期整備修繕 その他の修繕 合計 主な内容
平成16年度
28,035,000円
6,693,938円
34,728,938円
平成17年度
37,170,000円
3,107,475円
40,277,475円
平成18年度
36,750,000円
23,741,112円
60,491,112円
粗大ごみ処理施設破砕機起動装置修繕 14,280,000円
平成19年度
33,620,000円
10,022,273円
43,642,273円
バグフィルター交換 10,000,000円
クレーンバケット更新 5,670,000円
平成20年度
38,010,000円
6,635,000円
44,645,000円
平成21年度
49,350,000円
30,625,625円
79,975,625円
追加修繕 1号炉耐火物補修 6,720,000円
2号炉耐火物 1,627,500円
2号炉耐火物 17,430,000円
平成22年度
71,400,000円
12,919,373円
84,319,373円
灰コンベア軸受、共通ダスト搬出装置軸受修繕追加施工 3,150,000円
平成23年度
70,350,000円
18,316,714円
88,666,714円
ごみクレーン走行駆動部 3,990,000円
灰移送コンベア 8,715,000円
油圧ユニット 1,470,000円
遮蔽板部耐火物 577,500円
平成24年度
110,250,000円
86,268,292円
196,518,292円
排ガス処理設備バグフィルターエアー配管 2,415,000円
1号ガス冷却塔 67,200,000円
平成25年度
103,950,000円
73,494,649円
177,444,649円
2号ガス冷却塔 65,100,000円
2号ガス冷却塔下コンベア 1,050,000円
消石灰供給ブロア整備 1,890,000円
平成26年度
81,000,000円
6,568,171円
87,568,171円
ごみクレーン荷重記録装置修繕 1,652,400円
合計
631,850,000円
271,698,684円
903,548,684円
(最終更新日:2018-04-01)

このページに関するお問い合わせ先

市民環境部 生活環境課
TEL:026-248-9019 
FAX:026-251-2459
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1