ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

日本の滝百選 米子大瀑布

米子瀑布群の写真

【重要なお知らせ】 
現在、アクセス道路(林道米子不動線)が崩落しており、米子大瀑布に行くことができません

林道米子不動線の通行止について

2019年の令和元年東日本台風(台風19号)の影響により、米子大瀑布へのアクセス道路である林道米子不動線は大規模な路肩崩壊、地すべりの兆候が見られ、現在、全面通行止となっています。詳細については こちら(須坂市役所 道路河川課ホームページ)をご覧ください。
 
   【林道米子不動線に関する問い合わせ先】
    須坂市役所 まちづくり推進部 道路河川課 農林道係 TEL 026-248-9006

 
登山道の通行止について

米子大瀑布内の登山道においても、橋の傾斜・流出、法面の土砂崩落等の被災がありましたが、これらの復旧についてはアクセス道路が通行止めとなっており、工事車両が出入りできないことから、アクセス道路の開通を待って復旧工事に着手する予定です。
なお、根子岳・浦倉山方面から米子大瀑布へ通じる登山道についても、台風災害により通行止めとなっています。詳細については こちら(須坂市役所 商業観光課ホームページ)をご覧ください。
復旧までの間、大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますがご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。
 
 【登山道に関する問い合わせ先】
  須坂市役所 産業振興部 商業観光課 観光係 TEL 026-248-9005

【注意事項】

  • 2016年NHK大河ドラマ「真田丸」タイトルバック映像では、岩櫃山(群馬県東吾妻町)・沼田城(群馬県沼田市)を素材としてCG加工され「架空の城」が滝の上にあるよう合成され放送されています。米子大瀑布に「城」はありません。
  • 駐車場から滝つぼまでは、登山道を約30分程度歩きます。また1周1時間30程度の周遊道もあります。一部勾配がきつく、雨などによりぬかるんでいる場合もあります。そのため、トレッキングシューズなど歩きやすい靴をご用意ください。
  • 米子大瀑布内、及び周辺には売店や自動販売機等がないことから、飲食物が必要な場合は予めご用意ください。

目次

 

深山幽谷の壮大な自然はまさに「秘境」

米子川源流、四阿山の北麓の懸崖に並んでかかる、不動滝(左写真の右の滝:落差89メートル)と権現滝(左写真の左の滝:落差82メートル)の2滝の総称が米子大瀑布。
滝の下にある米子不動尊は、「米子のお不動さん」として庶民の信仰を集める日本三大不動尊の一つと言われ、今でも修験者の道場となっています。

 米子大瀑布 紅葉
米子大瀑布の紅葉(権現滝(左)と不動滝(右))

例年の状況

開山 5月上旬
グリーンシーズン 5月上旬~10月上旬
紅葉シーズン 10月中旬~下旬
閉山 11月中旬
冬季閉鎖 11月中旬~5月上旬

冬季期間中通行止めのご案内

紅葉シーズンに伴い大変多くのお客様が訪れております米子大瀑布ですが、雪が降りますと路面凍結による重大事故発生の恐れがあり、米子大瀑布へのアクセス路は通行止(閉鎖)となります。(米子大瀑布へは行けません)
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

アクセスのご案内

◆米子大瀑布駐車場まで 須坂市の中心市街地から車で約40分。須坂長野東インターチェンジから約50分。
◆駐車場手前約12kmは、道路幅員が狭い林道を走行します。

◆林道は、途中に重量規制のある橋もあるため、普通車までは通行できますが中型車以上の通行はできません(ジャンボタクシーは可)。そのため、マイクロバス・観光バスは乗り入れができませんのでご注意ください。
米子大瀑布アクセスマップ      ※ 上の画像をクリックするとPDFファイル(1.62MB)でご覧になれます

    

タクシー料金

「湯っ蔵んど~米子大瀑布駐車場」間
  • ジャンボタクシー(9名乗車可) 片道定額 1台につき8,000円
  • タクシー(4名乗車可) 片道定額 1台につき4,900円台
※タクシーは湯っ蔵んどで待機していません。ご利用される方はタクシー会社に直接ご連絡ください。

タクシー会社(下記会社のみ定額料金です)

  • 北信タクシー 電話番号:026-245-5353
  • 長電タクシー 電話番号:026-245-0351

入山する上での注意点

●一周1時間30分程度の周遊道があります。周遊される場合は休憩等含め最低でも2時間以上の余裕を持ってお越しください。

【ルート】
駐車場→米子不動尊奥の院→不動滝→権現滝→米子鉱山跡地(ビューポイント)→あずまや(ビューポイント)→駐車場

     米子大瀑布周辺地図【PDF形式:206KB】  
   ※現在、アクセス道路(林道米子不動線)が崩落しており、米子大瀑布に行くことができません
  ●一部急傾斜で滑りやすいところもあります。歩きやすい靴をご用意ください。とがった岩も多いので底の厚い靴がお勧めです。

●浮石・スリップ等による転落には充分ご注意ください。

●標高が高く、急な登山道です。毎年、体調不良となるお客様がいらっしゃいますので、持病等をお持ちの方は十分ご注意頂きますようお願いします。

●山は気候の変化が急激です。雨の備えもお忘れなく。

●自然はみんなの財産です。ゴミは必ず持ち帰りましょう。

●熊の生息域のため、熊よけの鈴等を持参し、十分にご注意ください。
●周辺には売店、自動販売機などが無いことから、必要に応じて飲み物などをご持参ください。

●ペットを連れての入山はできません。

●携帯電話は圏外のため通話・通信ともできません。

米子大瀑布内の登山道の様子
登山道
登山道2

米子大瀑布の光景

◆新緑の大瀑布◆

5月から訪れる方が増えはじめ、お盆の時期と合わせて駐車場が混雑します。(場合によっては駐車場への入場をお待ちいただく場合があります)
また、トレッキングコースとして訪れる方も最近増えています。
米子大瀑布

◆紅葉の大瀑布◆

紅葉の見頃は例年10月中旬頃からです。年により色づく前に落葉することもあります。
近年、写真を趣味にされている方が多く訪れています。北向きの懸崖ですので、いわゆる「いい写真」は難しいといわれていますが、じっくり狙ってみてはいかがでしょう。

米子
米子大瀑布の紅葉記録一覧(令和元年は、台風の影響によりアクセス道路が崩落した為、記録なし)
紅葉開始 紅葉八分 紅葉見頃 紅葉終盤
平成30年 10月1日 10月8日 10月11日 10月29日
平成29年 10月6日 10月10日 10月13日 10月19日
平成28年
10月12日
10月19日
10月22日
10月26日
平成27年
10月2日
10月10日
10月12日
10月25日
平成26年
10月1日
10月12日
10月16日
10月25日
平成25年
10月7日
10月13日
10月15日
10月30日
平成24年
10月6日
10月15日
10月19日
10月27日
平成23年
10月7日
10月12日
10月14日
10月24日
平成22年
10月6日
10月15日
10月17日
10月26日

米子大瀑布紹介動画

パンフレット

(最終更新日:2020-07-01)

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課
TEL:026-248-9005
FAX:026-248-9041
所在地:長野県須坂市大字須坂1295番地1(シルキー2階)