ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

須坂市就学援助制度(義務教育にかかる費用の支援)

経済的理由により就学が困難なご家庭を対象に、お子様の学用品購入費等の一部や学校給食費の援助を行っています。

対象者

生活保護を受けてはいないが、これに準ずる程度に生活が困難であり、次の項目に該当される方。

  • 生活保護がこの1年以内に停止又は廃止になった。
  • 市民税の非課税世帯(世帯構成人全員)である。
  • 国民年金の掛金の減免を受けている。
  • 国民健康保険料の減免又は徴収の猶予を受けている。
  • 児童扶養手当の支給を受けている。
  • 保護者が災害・事故・疾病等により生活が困難である。(所得制限があります。)
  • 保護者の職業が不安定で、生活が極めて困難である。(所得制限があります。)

受けることができる援助費

  • 学用品費等(学用品費・通学用品費・新入学用品費・校外活動費・修学旅行費)
  • 給食費(実食数分)
  • 医療費(学校保健安全法に定められている疾病にかかったとき)

※対象疾病 う歯(虫歯)、トラコーマ・結膜炎(アレルギー性を含む。)・白癬(はくせん)・疥癬(かいせん)・膿痂疹(のうかしん)・中耳炎・慢性副鼻腔炎・アデノイド・寄生虫病(虫卵保有を含む。)

申請方法

就学援助を希望される方は、お子様が通学されている学校または学校教育課にお申し出ください。お申し出のあった保護者には、申請書等をお渡しいたしますので、必要事項をご記入の上、学校教育課へ提出してください。
申請書の受付は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで須坂市役所東庁舎1階の12番窓口で行っています。申請の際は、申請者の個人番号(マイナンバー)及び申請者の本人確認が必要となりますので、下記「マイナンバー確認書類」と「本人確認書類」の必要書類のご用意をお願いします。
※入学前に新入学用品費の援助を希望される方は、小学校は入学予定先の小学校に、中学校は在籍中の小学校に11月中にお申し出ください。

※申請する年の1月1日に須坂市以外の市町村に住民登録のあった方(当年度の住民税が他市町村で課税される方)は、6月中旬頃その市町村発行の当年度所得証明書を取り寄せて、学校教育課へ提出してください。

【重要】平成28年11月1日から就学援助の手続きにはマイナンバーが必要です

 社会保障・税番号制度が開始されたことから平成28年11月1日以降、就学援助の手続きには小学生以上の世帯全員の個人番号(マイナンバー)の記入が必要になります。
 申込みの際は「マイナンバー確認書類」と「本人確認書類」参照の上、申請者本人の必要書類を必ずご持参ください。

「マイナンバー確認書類」と「本人確認書類」

  1. 1.マイナンバーカード(写真入り)がある場合・・・マイナンバーカード(写真入り)が「マイナンバー確認書類」と「本人確認書類」として使えます。

  2. 2.マイナンバーカード(写真入り)が無い場合・・・「マイナンバー確認書類」と「本人確認書類」両方をご持参ください。

    • 「マイナンバー確認書類」とは、マイナンバー通知カード、または、マイナンバー記載の住民票の抄本等のどちらか1つ。
    • 「本人確認書類」(申請者または代理人)とは、運転免許証・パスポート・写真入り住民基本台帳カードのなかからいずれか1つ、または、保険証・年金手帳・年金証書等公官庁発行の発行書面のなかからいずれか2つ。

認定の可否等

  1. 1.7月中旬に学校を通じて判定の結果をお知らせします。
    ※入学前の新入学用品費の援助を申請される方は、1月下旬に学校を通じて判定結果をお知らせします。

  2. 2.就学援助を申請された世帯については、給食費(実食数)を直接給食センターへ支払います。

その他

  1. 1.年度の途中で病気・災害等により経済状況に変化が生じた時は、その時点で学校または学校教育課に相談してください。

  2. 2.就学援助を申請し、医療費の援助を希望する方は、受診前に各学校の養護教諭にお申し出ください。

(最終更新日:2018-01-29)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
TEL:026-248-9010
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1