ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

信州すざか農業小学校

信州すざか農業小学校豊丘校

須坂市では農業体験を通じ、子どもたちの健全育成を目的に「農業小学校」を開設しています。

農業体験の様子

「農業小学校」とは

農業小学校の活動を通して、子どもたちが、たくましさとやさしさを兼ね備えた精神力・創造力、いわゆる「生きる力」を身につけることを願い、総合的・自主的な体験活動の場としています。
また農家先生(じいちゃん・ばあちゃん)、異年齢の子どもたちや家族との交流や農村地域で授業を行うことで、地域の文化に触れ、地域の活性化にもつがっています。

農業小学校について
  • 農作物を育てることで食べ物を大切にする(もったいない)心を育てます。
  • 異年齢や他校の子どもたちや、地域のおとな(高齢者)とふれあい、仲間づくりや連帯感を養います。
  • 同じ作業を一緒に行うことで、家族の絆を深めます。
  • 豊かな自然に触れ、自然の恵みをかんじることができます。
  • 地域に残る史跡や伝統行事、伝統食や郷土料理を通し地域への関心を高めます。
 

農業の持つ多面性を活かし、子どもたちの教育をはじめ異年齢の子や親子間のコミュニケーションの活性化、地域の活性化など、この事業により多くの波及効果が生まれています。

豊丘校(豊丘地区)について

豊丘校(豊丘地区)の風景

教室(田んぼや畑)が立地する豊丘地区は須坂市の東部に位置し標高およそ600メートル(だいたい東京スカイツリーの高さと同じくらい)の里山風景が残る山村集落です。
晴れた日には、北アルプスの山並みや善光寺平が一望できるロケーションが広がります。
新緑~深緑~紅葉~雪景色と、四季折々の表情を魅せる目の前の山々を見ながら農業体験を楽しむことができます。

授業について

対象 小学生とその家族
授業日 4月~翌年1月までの間、毎月2回程度
原則として土曜日・日曜日・祝日の半日に行います。
場所(教室) 長野県須坂市豊丘
そのさとホール(豊丘上町)と、その周辺の農地
授業料 子ども一人につき、4,000円(市内在住)、5,000円(市外在住)
イベント等により追加で徴収する場合があります。

授業スケジュール

4月 入校式 じゃがいもの植え付け
5月 とうもろこしの種まき・ねぎの植え付け、田植え
6月 さつまいもの植え付け・大豆の種まき植え付けの様子
7月 玉ねぎ収穫、自然体験
8月 じゃがいも・とうもろこしの収穫、そばの種まき、伝統行事体験
9月 秋野菜(白菜・大根・野沢菜など)の種まき、稲刈り
10月 稲の脱穀、さつまいも収穫、そばの脱穀、玉ねぎの植え付け
11月 野菜の収穫(収穫祭)、そば打ち体験
12月 餅つき
1月 伝統行事体験、修了式
 

主な内容を記載しています。記載のない作業や遊び(息抜き)などもあります。
授業の合間にはおばあちゃん農家先生のつくった「おやつ」がいただけます。また、収穫物の「おみやげ」もあるかもしれません。

  
   
     平成30年度授業スケジュールはこちら【PDF形式:94KB】

  

※授業の見学・スポット体験を希望される方は、事前にご連絡ください。

活動の様子

農業小学校の一年間の活動の様子はこちらをご覧ください。(クリックすると新しいウィンドウが開きます)

平成30年度(第14期生)児童募集

募集は締め切りました。
授業の見学・スポット体験を希望される方は、お問い合わせください。

(最終更新日:2018-04-23)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 子ども課
TEL:026-248-9026
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1