ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

平成31年度 私立・公立保育園、認定こども園及び私立幼稚園の入園手続きについて

入園申込書などの配布
保育園の入園手続きについて

認定こども園の入園手続きについて

幼稚園の入園手続きについて

市内の各保育園・幼稚園の場所はこちら(新規ウィンドウが開きます)

入園申込書などの配布

  1. 1.支給認定申請書・入園申込書類の配布時期
    園名 配布時期
    保育園・認定こども園(保育利用) 平成30年10月12日(金曜日)~ 第1希望の園にて書類を受け取ってください。
    認定こども園(教育利用)・幼稚園 各園へ直接お問い合わせください。
  2. 2.入園受付日(支給認定申請書・入園申込み提出日)
    園名 入園受付日
    保育園・認定こども園(保育利用) 平成30年11月2日(金曜日)~
    11月6日(火曜日)
    園ごとに申込日時が決まっていますので「保育園の入園手続きについて」で確認してください。
    各園の受付日時に申込書類を提出できない場合は、各園へご連絡の上、11月16日(金曜日)までに提出してください。
    マリアこども園(教育利用) 平成30年10月3日(水曜日)~ 各園へ書類を提出してください。
    須坂双葉幼稚園(教育利用) 平成30年10月5日(金曜日)~
    幼稚園 各園へお問い合わせください。

支給認定の申請について

保育園、認定こども園で教育または保育を利用するにあたって、教育・保育の必要性に応じた市の認定(支給認定)を受ける必要があります。
支給認定の申請後、市が審査をし、認定を行います。後日、市から保護者へ「認定証」を交付します。

支給認定の種類

認定区分 対象となる子ども 利用できる施設等
1号認定
教育標準時間認定
お子さんが満3歳以上で、教育を希望する場合 認定こども園、幼稚園(注意1)
2号認定
保育認定
お子さんが満3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、保育所等での保育を希望する場合 認定こども園、保育所
3号認定
保育認定
お子さんが満3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、保育所等での保育を希望する場合 認定こども園、保育所等
(注意1)幼稚園については、現行制度のまま運営をしますので、支給認定を受ける必要はありません。 ※認定の条件については、支給認定、保育時間、必要書類についてをご覧ください。 ※2号または3号認定は、保育の必要量によってさらに「保育標準時間(11時間保育)」または「保育短時間(8時間保育)」に区分されます。詳しくは、支給認定、保育時間、必要書類についてをご覧ください。
  ※現在、保育園や認定こども園を利用し、平成31年度も引き続き同じ園を利用する場合は、園を通じて支給認定の申請、入園継続の申請をしていただきます。 参考 「子ども・子育て支援新制度」に関する情報は内閣府のホームページをご覧ください。(新しいウィンドウで開きます)

保育園の入園手続きについて

保育園とは

保育園は、保護者が昼間働いていたり病気であったりして、家庭で十分な保育ができない児童を、保護者に代わって保育する施設です。

申込方法

各保育園にある申込書類に記入し、入園受付日(下表)に提出してください。(申込書類は10月12日(金曜日)から各園に配置します)
※今回初めて入園希望される子どもさんについては、それぞれの入園申込日に園長による面接がありますので、必ず子どもさんを連れて来てください。
※都合の悪い場合は、第1希望の保育園に事前連絡をしたうえで、その園の受付日以降11月16日(金曜日)までに園へ提出してください。

申込日程

平成31年度4月以降の私立・公立保育園の入園申込みの受付を下表のとおり行います。
区分 保育園名
(所在地)
入所可能定員
上4,5歳児
中3歳児
下3歳未満児
開園時間
(延長保育時間含む)
受入年齢 電話番号 入園受付
(日時・場所)
私立 上高井
(本上町)
3人
2人
6人
7時30分~19時00分 産休明け 026-245-1041 11月6日(火曜日)
午前9時00分~11時30分
各保育園で受け付けます
豊洲
(小河原町)
13人
5人
5人
7時30分~18時30分 産休明け 026-245-2154
みつばち
(塩川町)
2人
3人
17人
7時00分~19時00分 産休明け 026-246-2110 11月6日(火曜日)
14時00分~16時30分
さかた山 風の子
(坂田町)
1人
7人
18人
7時00分~19時00分 産休明け 026-248-8920
やすらぎ(注1)
(本郷町)
0人
0人
11人
7時00分~19時00分 4か月~2歳児まで 026-247-0160
公立 須坂東部
(高橋町)
4人
13人
20人
7時30分~19時00分 6か月~ 026-245-0645 11月2日(金曜日)
午前9時00分~11時30分
須坂市役所本庁舎3階305会議室で受付けます
須坂
(東横町)
6人
4人
15人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-245-1841
日野
(塩川町)
20人
15人
15人
7時30分~19時00分 6か月~ 026-245-4094
井上
(幸高町)
3人
7人
18人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-245-0485
高甫
(野辺町)
5人
6人
14人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-245-4154 11月2日(金曜日)
14時00分~16時30分
北旭ヶ丘
(北旭ヶ丘町)
6人
4人
12人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-245-4041
須坂千曲
(中島町)
3人
3人
8人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-245-1665
豊丘
(豊丘上町)
0人
11人
7人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-248-2118
相之島
(相之島町)
7人
7人
10人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-246-0975
仁礼
(仁礼町)
11人
3人
14人
7時30分~18時30分 6か月~ 026-248-2192
(注1)やすらぎ保育園は2歳児までの受入れで、3歳~5歳児は受入れておりません。また休日保育(4か月から就学前児童)を実施しています。

※ 都合の悪い場合は、第1希望の保育園に事前連絡したうえで、その園の受付日以降11月16日(金曜日)までに申込みください。それ以降は、第2次認定となり決定時期が遅くなります。
※ 申込みの際は、入園される子どもさんと一緒にお越しください。
※ 延長保育の時間については、変更になる場合があります。
※ 入所可能定員は入退園や保育士退職等により変動する場合や年齢によっては空きが無い場合があります。

入園資格・必要書類

保育園へ入園するためには、市へ支給認定書を提出し、保育認定(2号認定、3号認定)を受ける必要があります。
保育認定を受けられるのは、「保育の必要な事由」(保護者の就労、妊娠、出産、障がい、家族の介護・看護など)に該当する場合です。
詳しくは、保育の支給認定、必要書類、保育時間についてをご覧ください。

保育園の保育時間

保育認定を受けた方は、保育の必要量によって「保育標準時間(11時間保育)」または「保育短時間(8時間保育)」に区分されます。それぞれ延長保育を利用できます。詳しくは、保育の支給認定、必要書類、保育時間についてをご覧ください。

保育料

児童の年齢や、保護者の市民税所得割額等で決定します。
また、保育時間(1.保育標準時間、2.保育短時間)の2つの保育料を設定します。

入園相談

転入予定者、産休明けや育児休業明けなどで、年度途中から入園を希望する方は、予約ができる場合がありますので、ご相談ください。

須坂市外の保育園などへの入園について

市外の保育園などへの入園を希望される場合は、希望保育園を所管する市町村と須坂市との委託契約により決定しますが、利用定員を超えると入園できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

認定こども園の入園手続きについて

認定こども園とは

幼稚園と保育園の機能や特長をあわせ持ち、教育と保育を一体的に行う施設です。また、地域の子育て支援も行います。

申込方法

  • 保育利用(保育園)を希望する場合は、園にある申込み書類に記入し、園へ受付日(下表)に提出してください。(申込書類は10月12日(金曜日)から園に配置します)
    ※都合の悪い場合は、園に事前連絡をしたうえで、受付日以降11月16日(金曜日)までに園へ提出してください。
  • 教育利用(幼稚園)については、10月5日(金曜日)から申請ができますので、園から書類を受け取り提出してください。

申込日程

平成30年度4月以降の認定こども園の入園申込みの受付を下表のとおり行います。

園名(所在地) 区分 入所可能定員
上4,5歳児
中3歳児
下:3歳未満児

開園時間
(延長保育時間含む)

受入年齢 電話番号 入園受付
(場所は各園)
幼保連携型
マリアこども園
(春木町)
※同所に分園あり
保育認定
(保育利用)
若干人
20人
24人
7時30分~
18時30分
6か月~
026-245-0012
11月6日(火曜日)
午前9時~11時30分
教育標準時間認定
(教育利用)
若干人
20人
0人
3歳児~
10月3日(水曜日)~
幼稚園型
須坂双葉幼稚園
(屋部町)
保育認定
(保育利用)
若干人
5人
18人
7時30分~
18時30分
2歳児~
026-245-2753
11月6日(火曜日)
午後2時~午後4時30分
教育標準時間認定
(教育利用)
若干人
35人
0人
3歳児~
10月5日(金曜日)~
 

入園資格・必要書類

認定こどもへ入園するためには、市へ支給認定書を提出し、支給認定を受ける必要があります。
教育・保育を利用するための支給認定を受けられるのは、次に該当する場合です。  
  • 1号認定(教育標準時間認定)
    満3歳以上で、教育(幼稚園)の利用を希望する場合
    特別な条件はありません。
    入園申込書と一緒に支給認定申請書を園へ提出してください。

  • 2号認定、3号認定(保育認定)
    保育の利用を希望し、「保育の必要な事由」に該当する場合
    詳しくは保育の支給認定、必要書類、保育時間についてをご覧ください。

保育時間

  • 教育標準時間認定(幼稚園)を受けた方の保育時間は、8時00分~15時00分(通常保育)、7時30分~18時30分(延長保育)を利用できます。
  • 保育認定を受けた方は、保育の必要量によって「保育標準時間(11時間保育)」または「保育短時間(8時間保育)」に区分されます。それぞれ延長保育を利用できます。詳しくは、保育の支給認定、必要書類、保育時間についてをご覧ください。

保育料

  • 教育利用(教育標準時間認定)
    児童の年齢や、保護者の市民税所得割額等で決定します。

  • 保育利用 (保育認定)
    児童の年齢や、保護者の市民税所得割額等で決定します。
    また、保育時間(1.保育標準時間、2.保育短時間)の2つの保育料を設定します。

入園相談

転入予定者、産休明けや育児休業明けなどで、年度途中から入園を希望する方は、予約ができる場合がありますので、ご相談ください。

幼稚園の入園手続きについて

平成31年度4月以降の幼稚園の入園申込み受付が始まっています。詳細は各園にお問い合わせください。

幼稚園名(所在地) 定員 保育時間 延長時間 送迎バス 電話番号
豊(東横町)
210人
8時30分~15時30分
(冬季15時まで)
・7時50分~8時30分
・降園~17時30分
026-245-0316
泉園(常盤町)
80人
8時30分~15時30分(通年) なし
026-245-1007

※保育料は各園により異なります。
※各家庭の課税状況により、入園料と保育料が軽減される制度(私立幼稚園就園奨励費補助金)があります。
詳細は子ども課へお問い合わせください。

関連リンク

(最終更新日:2018-10-31)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 子ども課
TEL:026-248-9026
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1