ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

「リビング・ウィル(生前の意思表明)」と「看取り」に関するリーフレット

 須高地域医療福祉推進協議会(須坂市・小布施町・高山村)では、須高医師会、須高歯科医師会、須高薬剤師会、病院等、多くの関係機関とともに、在宅で看取りができる地域づくり等をめざし、事業に取り組んでいます。
 その一環として、「リビング・ウィル(人生の最終段階における医療・ケアについての生前の意思表明)」と「やすらかな看取りのために(ご家族用・関係者用)」を作成し、希望される方に配布しています。

1 「リビング・ウィル(人生の最終段階における医療・ケアについての生前の意思表明)」

 リビング・ウィルは元気なときからご自身の延命治療の希望などを考え、ご家族と話し合い、書き記しておく生前の意思表明です。
突然の病気・事故などで意思表示ができなくなり、回復が見込めず最期が近づいてしまった時にも、ご本人の希望をご家族などに伝えることができます。
 一度書いてみて、その後考えが変わった場合でも、リビング・ウィルは何度でも書き換えることができます。
 

元気なときから「もしものときのこと」を考える
  ~人生会議を開きましょう~

 
 自らが希望する医療やケアを受けるために大切にしていることや望んでいること、どこでどのような医療やケアを望むかを自分自身で前もって考え、周囲の信頼する人たちと話し合い、共有することが重要です。
 もしものときのために、あなたが望む医療やケアについて、前もって考え、家族や医療・介護の関係者と繰り返し話し合い共有する取り組みを『アドバンス・ケア・プランニング(ACP):愛称「人生会議」』と呼びます。
※ 詳細は、厚生労働省のリーフレットをご覧ください
          ↑こちらからアクセスできます

 
「最期が近づいたときにどんな治療を受けたいか」、「どんな最期を迎えたいか」を、元気なときから家族と話し合って書き残す「リビング・ウィル(生前の意思表明)」や自分自身の人生を振り返り、今後をどう過ごしたらよいのか等を考える「エンディングノート」をひとつのきっかけにして、『人生会議』を開きましょう。
 
◆人生会議で話し合う主な内容
 ◎自分が大切にしていること
 ◎最期のときをどこで過ごしたいか
 ◎最期のときにどのような治療・ケアを望むか、または受けたくないか

 
◆リビング・ウィルのリーフレットは、須高地域の医療機関、薬局、訪問看護事業所、地域包括支援センター、地域医療福祉ネットワーク推進室などで配布しています。


【注意】

◆「リビング・ウィル(人生の最終段階における医療・ケアについての生前の意思表明)」の著作権は、須高地域医療福祉推進協議会、及び、原著作者に帰属します。ダウンロード、使用、複製(コピー)等は、「私的使用」、「非営利的な使用」に限り許可します。

◆無断転載、及び、当協議会名を他機関名へ変更しての配布は禁止いたします。事前の許可がない限り、転載・変更・発行・配布・掲示などは一切できません。会議・研修会の資料等として使用する場合は、事前申請をお願いいたします。

<申請先>

電話・ファクシミリ 026-248-9101
電子メール s-kenkodukuri@city.suzaka.nagano.jp

ダウンロード

リビング・ウィル 携帯用カード
(二つ折り)
書き方・使い方の手引き
「リビング・ウィル」リーフレット画像【PDF形式:2,936KB】 「リビング・ウィル」携帯用カード画像【PDF形式:342KB】 「リビング・ウィル」書き方使い方の手引き画像【PDF形式:108KB】

◆須坂市では、エンディングノート「すざかマイ・ノート」を作成しています。
併せてご活用ください。         ↑詳細はこちらから

リビング・ウィル(生前の意思表明)を実際に書かれた方の声をお聞かせください

 匿名で結構です。どのような想いで書かれたか、また、ご家族の反応など、今後の参考のため、簡単にお聞かせ頂ければ幸いです。

電子メール s-kenkodukuri@city.suzaka.nagano.jp
郵送の場合 〒382-0091 須坂市大字須坂1391 地域医療福祉ネットワーク推進室あて

  

2 「やすらかな看取りために(ご家族用・関係者用)」のリーフレット

旅立ちに至るまでの変化と、看取るということを理解できるように

 旅立ちが近づいているときの状態や、旅立ちに至るまでにみられる身体・症状の変化について、分かりやすく記したリーフレットです。
 「ご家族用」はご家族が在宅での看取りをする上での不安軽減のために、「関係者用」はご家族と共に在宅の看取りをサポートする医療や介護のスタッフの皆様が看取りに対して共通理解できるように作成しました。
 

【注意】

◆「やすらかな看取りのために(ご家族用・関係者用)」の著作権は、須高地域医療福祉推進協議会、及び、原著作者に帰属します。ダウンロード、使用、複製(コピー)等は、「私的使用」、「非営利的な使用」に限り許可します。

◆無断転載、及び、当協議会名を他機関名へ変更しての配布は禁止いたします。事前の許可がない限り、転載・変更・発行・配布・掲示などは一切できません。会議・研修会の資料等として使用する場合は、事前申請をお願いいたします。

<申請先>

電話・ファクシミリ 026-248-9101
電子メール s-kenkodukuri@city.suzaka.nagano.jp

ダウンロード

やすらかな看取りのために(ご家族用) やすらかな看取りのために(関係者用)

やすらかな看取りのために(ご家族用)画像【PDF形式:3,944KB】

やすらかな看取りのために(関係者用)画像【PDF形式:3,221KB】

配布場所

  • 地域医療福祉ネットワーク推進室
  • 須高地域の医療機関
  • 訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援事業
  • 地域包括支援センター 等
(最終更新日:2020-12-11)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 地域医療福祉ネットワーク推進室
TEL:026-248-9101
FAX:026-248-9101
所在地:須坂市大字須坂1391番地(須高医師会館)