ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

第23回 福井敬一常設展 「ひまわり-瞬のかがやき-」

平成22年7月31日~平成22年11月28日

「ひまわり」について

福井敬一は、1943年(昭和18)に裸婦とひまわりを描いた絵で国展入選を果たしました。スランプに苦しんだ後の受賞でしたが、国展会友に推薦されるという快挙となりました。
敬一はこの作品を売り、結婚資金に充てました。生活のめどが立たない結婚はまるで冒険のようであったと後に語っています。
今回は、結婚から2年後同じく裸婦とひまわりをモチーフに描いた1945年(昭和20)作の「ひまわり」を展示しています。
丈高く咲くひまわりの陰で水浴する女、豊かで艶めく肌の輝き。女の美しさを象徴するように、キャンバス中央にある一輪のひまわりは、滴るような瑞々しさにあふれています。福井は花を傍におくことで、女の一瞬のかがやきをいっそう鮮やかに表現しています。
今回は、福井のひまわりの絵を中心に展示しました。展示作品の中には、枯れたひまわりを描いたものもあります。咲きほこるひまわりとは対照的なこれらの作品は、夏の陽ざしの中で静かに進行する永遠不変の時の流れや生きる悲しみについて、見る人に問いかけています。

展示作品

No. 作品名 制作年
1 ひまわり 1950(昭和25)年
2 ひまわり 1955(昭和30)年
3 ひまわり 1993(平成5)年
4 ひまわり 不詳
5 日輪 1955(昭和30)年
6 向日葵 2000(平成12)年
7 向日葵 不詳
8 サントリーニ 1981(昭和51)年
9 さざえ 1950(昭和25)年

ひまわりひまわり 1950年(昭和25年)
展覧会のパンフレット【PDF形式 355KB】
(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 生涯学習スポーツ課
TEL:026-248-9027
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1