ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

第25回 福井敬一常設展 「福井敬一と須坂2 上高井教育会美術同好会講師として」

平成23年3月26日~平成23年7月24日

「福井敬一と須坂2」について

福井敬一は、美術教員の団体である「上高井教育会美術同好会」の講師として、昭和28年から37年間にわたって須坂を訪れました。須坂市近郊の風物に題材を得た作品も多く、須坂市文化会館メセナホールの緞帳「破風高原」を制作したことで知られています。
福井と同好会の会員は、美術を通して深く交流し、弟子たちはそれぞれの美術指導の場で、福井から受け継いだ芸術精神を伝え続けました。今でも須坂市内の各学校には福井の寄贈した絵が残っています。
今回の展示は、福井が須坂を訪れていた頃の作品を集めました。須坂に寄せる福井の暖かいまなざしを感じていただけましたら幸いです。

展示作品

No. 作品名 制作年
1 雪の日(りんご) 1967(昭和42)年
2 1991(平成3)年
3 雪のトッコ 1991(平成3)年
4 りんごの木 不詳
5 白いトルソ 1977(昭和52)年
6 臥竜梅 1991(平成3)年
7 階段 1977(昭和52)年
8 サントリーニ 1955(昭和30)年
9 1977(昭和52)年

雪のトッコ雪のトッコ 1991年(平成3)年

展示の様子

展示の様子1
展示の様子2福井敬一常設展トップへ戻る
(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 生涯学習スポーツ課
TEL:026-248-9027
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1