ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

廃棄物の野外焼却禁止について

廃棄物処理法の改正(廃棄物処理法第16条の2、第26条)

平成13年4月1日以降、一定の例外を除き廃棄物の焼却が禁止されるとともに焼却行為を直罰の対象とする。

(1)焼却禁止の例外

  • 廃棄物処理基準に従って行う廃棄物の焼却
    必要な空気の通風を行い、空気取り入れ口や煙突の先以外外気と遮断された焼却設備を用いた焼却 など
  • 他法令またはこれに基づく処分によりおこなう廃棄物の焼却
    森林病害虫等防除法に基づく病害虫が付着した木の枝の焼却、家畜伝染病予防法に基づく伝染病になった家畜の死体の焼却 など
  • 公益上若しくは社会の慣習上やむを得ないもの又は周辺地域の生活環境に与える影響が軽微であるものとして政令で定めるもの

政令で定める廃棄物の焼却(廃棄物処理法施行令第14条)

  • 国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要なもの
    河川管理者が行う伐採した草木の焼却 など
  • 震災、風水害、火災、凍霜害、その他の災害の予防、応急対策又は普及のために必要なもの
    凍霜害防止のためのわらの焼却 など
    (廃タイヤの焼却は、生活環境の保全上支障があるため認められない)
  • 風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要なもの
    「どんど焼き」、「三九郎」など地域の行事における焼却 など
  • 農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われるもの
    田畑でのわらの焼却 など
    (廃ビニールの焼却は、生活環境の保全上支障があるため認められない)
  • たき火その他日常生活を営むために通常行われる焼却で軽微なもの
    庭先でのたき火、キャンプファイヤー など
(最終更新日:2018-04-01)

このページに関するお問い合わせ先

市民環境部 生活環境課
TEL:026-248-9019 
FAX:026-251-2459
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1