ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

学校給食センター建設基本構想(素案)に対するパブリックコメント結果

学校給食センター建設基本構想(素案)に対するパブリックコメント手続き結果、寄せられたご意見とそれに対する市の考え方をお知らせします。 お意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

学校給食センター建設基本構想(素案)は下記リンク先をご覧下さい。

 

須坂市立学校給食センター建設基本整備事業案がまとまりましたので、下記PDFをごらんください。

意見募集期間

平成24年3月2日(金曜日)~3月12日(月曜日)まで

提出された意見数

4件(3人)

市民意見に対する回答

番号

意見・提案

回答

1
(P6)
地産地賞(消)の推進について
学校給食用食材を提供出来る生産者を教育委員会・農林課・生活環境課などが協力して募り、シルバー人材センターとの連携により遊休農地の活用等により農産物の供給を受ければ、フードマイレージや子どもたちの見学・体験により農業への理解が深まる。
地産地消の率を高めるため組織づくりをお願いします。

学校給食の食材の使用においては、須坂産を使用できる時期には、最優先に使用しておりますが、須坂産で調達が難しいときは、須高産、須高産が難しいときは県内産、県内産が難しいときは国産という基準で確保しています。 地元産の使用に当たっては、JA須高、地元生産者団体、農林課等による会議等で連携をとって推進して参ります。

2
(P7)

施設の機能性について
再生食器を考えてほしい。

安全性、費用の検討、耐久性など他の食器と比較しながら検討します。
3
(P7~)

施設の機能性について
災害時に公的施設にLPG設備をお薦めします。

緊急時に使用できる熱源として検討します。
4
生ゴミは近隣に処理委託で良いと思いますが、須坂独自の処理方法も考える時期と思います。 当面は、近隣に処理委託してまいります。
(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
TEL:026-248-9010
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1