ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

火事・救急・救助もしもの時は、119番

119番通報するときは、あわてず、落ち着いて、場所(住所)・名前(世帯主名)・目標物・電話番号・状況(状態)をはっきり伝えましょう。

質問内容 火事の場合の応答例 救急の場合の応答例
火事ですか・救急ですか? 火事です。 救急です。
場所はどこですか? ○○町□□番地△△△△です。 ○○町□□番地△△△△です。
何か目標物がありますか? ○○公会堂の南側3軒目です。 ○○保育園の北側です。
どのような状況(状態)ですか? □□から火が出て天井が燃えています。 ○○が急に倒れて意識がないようです。
あなたの名前と、今使っている電話番号を教えてください。 私は△△△△です。
電話番号は○○○-○○○○です。
私は△△△△です。
電話番号は○○○-○○○○です。

状態によっては、救急車が着くまでの間に、電話で応急手当の口頭指導をしています。

(最終更新日:2017-12-18)

このページに関するお問い合わせ先

消防本部
TEL:026-245-0119
FAX:026-248-4460
所在地:長野県須坂市大字小山1306番地