ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

統合型位置情報通知装置の運用開始について

119番緊急通報時の位置情報通知システムが運用開始!

須坂市消防本部では、平成25年4月1日から、固定電話・IP電話及び携帯電話から発信される「119番」緊急通報時の発信位置情報を自動的に通知する「統合型位置情報通知装置」の運用を開始しました。

(1)「統合型位置情報通知装置」の概要

須高地区管内(須坂市・小布施町・高山村)から119番通報した場合、音声通話と併せて通報者の発信場所の位置情報が、自動的に須坂市消防本部通信指令室に通知され、指令台の地図画面に反映されるものです。

(2)導入によるメリット

119番通報者の発信場所がいち早く特定できることから、携帯電話などによる屋外からの通報場所や、旅行者や引っ越されて来たばかりの方など、土地勘の疎い方からの通報でも、より早く出動につなげることが期待できます。

(3)対象となる電話と通知される位置情報

対象となる電話
通知される位置情報
第3世代携帯電話(GPS機能付) 携帯電話番号、位置情報(緯度・経度)
IP電話及び固定電話
(電話番号が「050」で始まる電話サービスを除く)
電話番号、契約者住所・氏名

  • 本システムの対象となる携帯電話の機種やGPS対応機種については、各携帯電話会社にお問い合わせください。
  • GPS機能付の第3世代携帯電話であっても、電波の状況(地下街やトンネルなど)により、位置情報が十分に反映できない場合がありますので、119番通報時には、これまでどおり口頭で住所等通報位置や目印となる目標物等を伝えてください。
  • 携帯電話からの119番通報はできるだけ屋外からお願いします。
  • 「184」を付加した番号非通知発信の場合は、位置情報が消防に通知されません。ただし、人命に差し迫った危機が認められる場合は、強制的に位置情報を取得することがあります。
     
(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

消防本部
TEL:026-245-0119
FAX:026-248-4460
所在地:長野県須坂市大字小山1306番地