ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

ラウンドアバウトの通行方法

【動画】ラウンドアバウトの通行方法について

通行方法ラウンドアバウト(環状交差点)の通行方法について
【wmv形式:116,265kb 11分35秒】

長野県警察交通部交通規制課より

ラウンドアバウト(環状交差点)の部分名称

ラウンドアバウト(環状交差点)とは、交差点の中心部に円形地帯(中央島)が設けられ、信号機や一時停止の規制によらない円形交差点の一種です。車両は中央島に沿った環状道路(環道)を時計回りで走行し、それぞれの道路へ流出します。 環道を走行する車両に優先権があります。
ラウンドアバウトとは

ラウンドアバウトの通行方法について

野辺町ラウンドアバウトの通行方法

自動車の通行
  • ラウンドアバウトに入る前に必ず徐行し安全確認をします。
  • 環道を走っている車が優先して走ります。環道へ入る直前は徐行し、再度安全確認をしてください。
  • 横断歩行者がいるときは歩行者が優先です。
  • 環道は時計回りで走行し、反対回りや駐車・停車はしてはいけません。
 
方向指示器(ウィンカー)の出し方
  1. 1.最初の出口から出る場合
     →環状交差点に入ったとき
     ※下の図、緑色矢印線の例
     
  2. 2.最初の出口以外から出る場合
     →出ようとする1つ前の出口の横を通過したとき
     ※下の図、黄土色矢印線の例
  3. ラウンドアバウト通行方法 自動車の通行図


自転車の通行
  • 自転車に乗って通るときは、車と同じく速度を緩めて安全確認しながら、時計回りに環道外側(左側)を走行してください。
  • 横断歩行者がいるときは、歩行者が優先です。
  • 環道は時計回りで走行し、反対回りや駐車・停車はしてはいけません。
  • 自転車を降りて通るときは、歩行者と同じになりますので、歩道・横断歩道を通行してください。
ラウンドアバウト通行方法 自転車の通行

歩行者の通行
  • 環道内は危険ですので通行しないでください。
    必ず横断歩道を利用して道路を渡ってください。
  • 横断歩道は、自動車・自転車に注意して渡ってください。
  • 横断歩道は、【歩道から分離島】では右側を、【分離島から歩道】は左側に特に注意して渡ってください。
ラウンドアバウトの交通方法 歩行者の交通

リンク等

(最終更新日:2017-10-09)

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部 道路河川課
TEL:026-248-9006
FAX:026-248-9040
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1