ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

心身障害者扶養共済制度について

障害のある方を扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を収めることにより、保護者が死亡または重度障害になったとき、障害のある方に終身一定額の年金を支給する制度です。
 

対象者(障害のある方の範囲)

次のいずれかに該当する障害のある方で、将来独立して生活をすることが困難であると認められる方です(年齢制限はありません)
  • 知的障害および精神障害者
  • 身体障害者手帳 1から3級
  • 上記と同程度の障害を有する方

掛金月額

  • 加入時点の保護者(加入者)の年齢によって決まります。
(例)30歳:9,300円 40歳から44歳:14,300円 60歳から64歳:23,300円など
 ※制度の見直しにより掛金が改定されることがあります

年金給付額

  • 1口あたり月額20,000円

掛金の補助について

扶養共済制度の加入者に対して、掛金の一部補助を行います。
補助額:掛金の10分の1
(市民税非課税世帯等については、10分の2から10分の5)
(最終更新日:2019-02-07)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 福祉課
TEL:026-248-9003
FAX:026-248-7208
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1