ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

軽自動車税について

軽自動車税について | グリーン化特例(軽課)適用車両の税率について | 納付方法

軽自動車税について

軽自動車税は、毎年4月1日現在に原動機付自転車、小型特殊自動車、軽二輪、軽自動車などを所有されている方に課税されます。
納期は、5月1日から5月31日までとなります。

軽自動車税の対象となる車両と税額は、次のとおりです。

1 原動機付自転車、軽二輪、雪上車、二輪の小型自動車、小型特殊自動車の税率について
車種区分 税率
原動機付自転車 50cc以下
2,000円
50cc超90cc以下
2,000円
90cc超125cc以下
2,400円
ミニカー(50cc以下)
3,700円
軽二輪(125cc超250cc以下)
3,600円
雪上車
3,600円
二輪の小型自動車(250cc超)
6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用
2,400円
その他(フォークリフト等)
5,900円
2 四輪車および三輪の軽自動車の税率について
車種区分 税率(年税額)
平成27年3月31日までの登録車※1 平成27年4月1日以降の登録車※2 新規登録後13年超の車両(経年重課)※3
三輪
3,100円
3,900円
4,600円
四輪乗用 自家用
7,200円
10,800円
12,900円
営業用
5,500円
6,900円
8,200円
四輪貨物 自家用
4,000円
5,000円
6,000円
営業用
3,000円
3,800円
4,500円
  • 平成27年3月31日までに新規登録した車両については、表の※1の税率が適用になります。
  • 平成27年4月1日以降に新規登録した車両から、表の※2の税率が適用になります。
  • 初めて車両番号の登録を受けた月から13年を経過した車両(電気軽自動車等を除く)は、表の※3の税率が適用になります。

グリーン化特例(軽課)適用車両の税率について

平成28年4月から平成29年3月までに、新規取得のもので、ある一定の環境基準を満たしている車については、下記のとおりの税額になります。
※グリーン化特例の適用は1年目のみで、2年目以降は通常の税率になります。

車種区分 税率(年税額)
(ア) 75パーセント (イ) 50パーセント (ウ) 25パーセント
三輪
1,000円
2,000円
3,000円
四輪乗用 自家用
2,700円
5,400円
8,100円
営業用
1,800円
3,500円
5,200円
四輪貨物 自家用
1,300円
2,500円
3,800円
営業用
1,000円
1,900円
2,900円

(ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10パーセント低減)
(イ)乗用:平成17年度排出ガス基準75パーセント低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準プラス20パーセント達成車
貨物用:平成17年度排出ガス基準75パーセント低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準プラス35パーセント達成車
(ウ)乗用:平成17年度排出ガス基準75パーセント低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車
貨物用:平成17年度排出ガス基準75パーセント低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準プラス15パーセント達成車

納付方法(納付について)

須坂市市税等納期限のページをご覧ください。

(最終更新日:2017-11-07)

このページに関するお問い合わせ先

総務部 税務課
TEL:026-248-9001
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1