ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

よくある質問とその回答

Q. 防災行政無線による火災予防広報について

全国火災予防運動は火災予防の普及を図り、火災発生を防止することを目的としています。
そして、全国火災予防運動は春と秋の年2回行われています。
春は風の強い時季で、秋は乾燥する時季であり、いずれも火災が発生拡大しやすい時季として、特に「火災予防期間」を設け、期間中、須坂市消防本部および須坂市消防団は様々な活動を行っています。

「火災予防期間」の活動の一環として、防災行政無線で午前7時に注意放送に合わせ「半鐘打鳴音」を放送します。
通勤、通学前(自宅にいる間)に市民の方に「火の元を確認していただく」という習慣づけを目的に、午前7時とさせていただいております。

以前は、消防団員が午前7時に「警鐘打鳴」を行っていましたが、消防団員の約80パーセントが被用者であり、団員が午前7時に「警鐘打鳴」してから出勤すると遅刻してしまうという意見があったことと、消防団員の負担軽減と安全向上を図ることを目的に、防災行政無線による「半鐘打鳴音」となりました。

なお、午後8時には消防団員が火の見で直接、半鐘を打鳴します。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部 警防課
TEL:026-245-4900
FAX:026-248-4460
所在地:長野県須坂市大字小山1306番地