ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

よくある質問とその回答

Q. 焼却施設は30年以上も稼動を続けていますが、いつまで使用するのですか?

焼却施設の耐用年数は一般的には20年位とされています。しかし、当市の場合には、基幹的な設備の改修や、ダイオキシン対策工事において部分的に設備更新されたこと、更に毎年施工しています定期整備修繕などにより施設の延命を図って今日まで使用しています。
しかしながら、処理施設の老朽化も著しく、故障頻度も増加し通常の稼動時間ではごみの処理が間に合わず、深夜まで処理を延長したり、休日に稼動して日々搬入されるごみの処理を行っています。
今後は、長野広域連合にて建設計画中であります新しい焼却施設等の稼動開始(平成30年度目標)まで使用いたします。
市民の皆様には、こうした処理施設の現状をご理解いただき、ごみの減量等による焼却炉への負荷の軽減に更なるご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先

環境部 生活環境課 清掃センター
TEL:026-246-9000
FAX:026-246-9093
所在地:長野県須坂市大字米子1218番地4