ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

よくある質問とその回答

Q. 老朽化した消火器を処分するにはどうすればいいでしょうか?

 老朽化した消火器は容器にサビやキズがあるものは、噴射した際に内部が高圧状態になり本体が破裂し、思わぬ怪我をすることがあります。
 設置条件により差がありますが、製造後8年を経過した消火器やさびついている消火器、変形している消火器などは消防用設備業者等で適正に回収していただくようお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部 予防課
TEL:026-245-4200
FAX:026-248-4460
所在地:長野県須坂市大字小山1306番地