ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

よくある質問とその回答

Q. 通学区域の見直しや小中学校の統廃合について

 通学区域の見直しは、平成19年に現在の通学区域をもう少し弾力的に、柔軟性をもって通学できるよう、地域や学校で説明会を実施しました。
 しかし、学校は地域コミュニティの核であり、学校を核として地域の連帯感が築き上げられていることや、学校が住民の皆さんの心の寄り処となっていること、また現在の通学区毎でお祭りや地域行事が組まれていることもあって、通学区域を弾力的に運用することは、地域自治に与える影響が大きいとして、御理解いただけませんでした。
 このため、「通学区域の弾力化」は、白紙となりましたが、「学校規模の適正化を図るには、通学区域の変更等抜本的な方策が必要であり、市民と行政の連携により、学校規模に適合した通学区域の設定が課題である。」と将来に向けての課題も提言されておりますので、少子化と児童・生徒数の減少時代を迎え、通学区域の変更は、引き続き、考えていかなければならない課題であると受け止めております。
 また、小中学校の統廃合につきましては、児童数が増加している学校もあり、今後の児童数の推移を見守っていきたいと考えております。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
TEL:026-248-9010
FAX:026-248-8825
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1