ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

2021年度 須坂市 お店限定応援商品券事業について(完売情報追加)


新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ須坂市経済の活性化を図るため、売上が減少した事業者の支援を行うとともに、消費の喚起を促すため、「須坂市 お店限定応援商品券(以下、「応援商品券」)」事業を行います。
この商品券は、お食事をしたい、お買い物したいそのお店だけで利用ができる、お得な商品券です。商品券はそのお店でお買い求めください。(参加店舗共通利用の商品券ではありません。)
また、各お店への配分冊数には限りがございますので売り切れ次第終了となります。ご了承ください。

感染防止の対策を実施している市内飲食店・小売店等でプレミアム付きの応援商品券を販売し、その販売店舗で利用された商品券に対して、額面の50%分のプレミアム分を交付します。
商品券取扱店募集は8月20日で締め切りとなりました。多くのお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。

なお、この事業は、長野県で実施している『「信州の安心なお店認証制度」のプレミアム付きクーポン券』事業とは別で、須坂市独自で行う事業です。

「須坂市 お店限定応援商品券」販売します

商品券を利用して須坂市内のお店を応援しよう!

購入方法

  • 商品券取扱店舗の一覧で、どの店舗で販売されているかをご確認の上、その店舗で直接、商品券をご購入ください。
  • 商品券は、1冊500円券10枚綴りとなっています。1冊2,500円で購入できます。
  • 9月20日(月・祝)に取扱店舗で販売を開始します(定休日の場合は翌営業日)。
  • できるだけ多くのお客様が商品券を利用していただけるように、1回に購入できる冊数は1人につき最大2冊までです。
  • 販売額は全店共通の2,500円ですが、販売方法(先着順・電話予約など)は店舗によって異なります。詳しくは、商品券取扱店舗の一覧をご確認いただくか、各店舗でご確認ください。
販売期間 9月20日(月・祝)~2022年1月20日(木)

利用方法

  • 購入したお店でのお買い物や飲食などのお支払い時に、1枚500円としてご利用いただけます。
  • おつりは支払われませんので、額面金額以上のお支払いの際にご利用ください。
  • 商品券表面の「取扱店舗」欄の記載のある店舗のみで利用できます。
  • 消費税を含む金額のお支払いに利用できます。利用期間以降の商品券利用はできません。また、未使用券の払い戻しはできません。
  • お店により、商品券を利用できない商品やサービス等があります。ご利用の前に必ず取扱店舗にご確認ください。
利用期間 9月20日(月・祝)~2022年1月31日(月)

商品券取扱店

  • こちらの商品券取扱店舗の一覧に掲載されているお店や事業所で商品券を、取扱っています。
  • 事業者の意向で、一覧に掲載していないお店があります。利用可能店は、店頭や店内にポスターを掲示していますので、お店に直接ご確認ください。

その他

  • 商品券の購入・利用にあたっては、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してください。
  • この事業は、国の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」と長野県「特別警報Ⅱ発出市町村飲食業等支援交付金」を活用して行います。
  • 商品券の販売開始時期、利用期間は、新型コロナウイルス感染症の感染状況などにより変更する場合があります。

応援商品券事業内容について

事業概要

名称

須坂市 お店限定 応援商品券

販売額及び構成

500円券×10枚 額面総額5,000円/冊(市補助額2,500円/冊)
※2,500円/冊で販売

事業の流れ

  1. 1 店舗・事業所は、取扱店舗募集申請期間内に、須坂市に登録申請を行います。
  2. 2 須坂市は、募集期間内に申請のあった店舗・事業所を審査し、配分冊数を決定し、通知します。
  3. 3 須坂市が取扱店舗で販売する商品券を印刷し、取扱店舗に配分冊数分の商品券を無料で送付します。
  4. 4 取扱店舗は、店名・連絡先等を記載し、1冊あたり5,000円の商品券をその店舗で、消費者に2,500円で販売していただきます。
  5. 5 購入した消費者は、購入した店舗で利用期間内に商品券を利用していただきます。
  6. 6 取扱店舗は、商品券の利用実績及び利用された商品券現物を須坂市に提出していただきます。
  7. 7 須坂市は、取扱店舗の利用実績に応じ、額面と購入額との差額のプレミアム分を交付します。

商品券販売期間

2021年9月20日(月・祝)~2022年1月20日(木)
※電話等での予約についても9月20日からとなります。

商品券利用期間

2021年9月20日(月・祝)~2022年1月31日(月)

利用可能店舗

商品券を購入した店舗・事業所に限る

換金期間

別に定める商品券取扱いマニュアルに準じて行うこととする

費用負担

商品券買取りや換金手数料など、取扱店舗の費用負担は無し

利用者

須坂市民の皆さんも含め、どなたでもご利用いただけます

事業費財源

国の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」と長野県「特別警報Ⅱ発出市町村飲食業等支援交付金」を活用して行います。

事務局

産業振興部 商業観光課
 

商品券の利用制限

以下の使途への応援商品券利用はできません。
  • 国や地方公共団体等への支払(税金、電気・ガス・水道・電話料金等の公共料金等)。
  • 金、プラチナ、銀、有価証券、商品券、ビール券、図書券、旅行券、乗車券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入。
  • 土地、家屋の購入、家賃、地代、駐車料等の不動産に関わる支払。
  • 現金との換金、金融機関への預け入れ。
  • たばこ事業法(昭和59年法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入。
  • 医療保険や介護保険等の一部負担金(処方箋が必要な医薬品を含む)。
  • 特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの。
  • 事業者の商品及びサービスに係る原材料等の仕入れ等の事業上の取引に係るもの。
  • その他、須坂市長が適当ではないものとして認めるもの。
 

事業者・取扱店舗の条件等

取扱店舗の主な条件

  • 須坂市内において、業種分類のうち卸売業、小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、道路旅客運送業に分類される事業を営業している店舗・事業所。
  • 商品券を持参した方に直接、物品の販売や貸し付け、サービスが提供できる店舗・事業所。
  • 新型コロナウイルス感染防止の対策を実施しており、市や県が作成したポスター等を掲示している店舗・事業所。
  • 特定の宗教・政治団体と関わる場合や、業務の内容が公序良俗に反する営業を行なっていない店舗・事業所。
  • 役員等が暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)、暴力団員(同条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者が営業に参画していない店舗・事業所。
  • 「商品券の利用対象にならないもの」に記載の取引、商品のみを取扱う店舗・事業所でないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を行っていない店舗・事業所。
  • 小売店舗面積が1,000㎡を超える小売店は今回対象外ですが、その中の専門店は参加可能です。
  • チェーン店や、フランチャイズ経営による市内オーナー経営店は参加可能です。

重大理由による解除

須坂市は、次のような事由が生じた場合には、事業者登録を取り消すことができます。この場合、商品券利用によるプレミアム分の交付事由が発生した後でも登録を取り消すことができ、須坂市はプレミアム分の交付を行いません。また既に交付を行っていたときは、須坂市はその返還を請求します。
  • 事業者が商品券等の申請について詐欺を行い、または行おうとした場合。
  • 事業者またはその代理人が、暴力的行為または暴力的言辞を用い、あるいは本業務を妨害するなどして、不当にプレミアム分等を請求した場合。
  • 須坂市の事業者登録について、登録後に事業者が暴力団等反社会的勢力に該当することが判明した場合。
  • その他事業者に対する須坂市の信頼を損ない事業の存続を困難とする重大な事由がある場合。
 

注意事項

応援商品券の販売開始時期、利用期間、プレミアム分の交付申請期間については、新型コロナウイルスの感染状況等により変更する場合があります。

お問い合わせ先

須坂市 産業振興部 商業観光課
住所:〒382-0077 須坂市大字須坂1295番地1(シルキー2階)
TEL:026-248-9005
FAX:026-248-9041

お店限定応援商品券Q&A

事務局に寄せられたお問い合わせの中で、よくある質問と回答をまとめました。

1 商品券購入について

Q1-1:商品券はどこで買えるのか?
A1-1:この商品券は、色々なお店で共通利用できる商品券ではなく、一つのお店限定で利用する商品券です。購入も、お買い物をしたいお店でお買い求めください。

Q1-2:去年のプレミアム付き商品券と今回の商品券は違うのか?
A1-2:昨年のプレミアム付商品券は、登録店舗共通で使えましたが、今回の商品券は取扱店のみで販売し、取扱店のみの利用となります。

Q1-3:1冊あたり金額はいくらか?
A1-3:500円券が10枚つづりの1冊5,000円分の商品券を、2,500円で購入できます。

Q1-4:何冊まで購入できるのか? 
A1-4:できるだけ多くのお客様が商品券を利用していただけるように、1回に購入できる冊数は1人につき最大2冊までです。
お一人の購入合計上限数は設けていませんので、お店で取り扱い分がある間は、複数回購入できます。
本事業は、広く消費者の皆様に商品券を利用いただくことも目的としています。1人あたりの販売上限冊数について、市は定めませんが、本事業の趣旨をご理解いただいた上で、他の多くの皆様に商品券が行き渡るようご配慮願います。

Q1-5:お店ですぐ購入できるのか
A1-5:販売方法(先着順・電話予約など)は店舗によって異なります。詳しくは、商品券取扱店舗の一覧をご確認いただくか、各店舗でご確認ください。

Q1-6:このお店で商品券がもう売切れて、買えなかった。もう再発売はしないのか?
A1-6:各店への配分冊数にも限りがありますので、各店ごとの販売方法で販売終了となるお店もあります。全体発行商品券冊数を、参加店に希望冊数に応じて全て配分が終了していますので、再配分、再発売はございません。
売り切れとなったお店以外にも、こちらの取扱店一覧のとおり約350店でお取り扱いいただいていますので、他のお店の応援のためにも、幅広く購入してご利用ください。

Q1-7:あのお店、このお店の商品券はまだ販売しているか?
A1-7:販売終了となりましたら、店頭ポスターに販売終了のステッカーが貼られます。また、販売終了の報告がありましたら、市ホームページに商品券取扱店舗の一覧に販売終了の表示をします。
市ホームページにまだ販売終了の表示がされていないお店でも、終了となっている場合があります。事前にお店にご確認ください。

Q1-8:須坂市民でなければ商品券を購入できないのか?
A1-8:須坂市民に限定はしていませんので、どなたでも購入利用できます。

Q1-9:販売期間はいつまでか?
A1-9:販売期間は9月20日~2022年1月20日です。
 

2 商品券利用について

Q2-1:この商品券は、どこでも使うことができるのか
A2-1:お食事をしたい、お買い物したいそのお店のみで利用ができる商品券です。(登録店舗共通利用の商品券ではありません。)

Q2-2:利用時に、商品券とクレジットカード等と併用は可能か?
Q2-2:クレジットカード払いや電子決済等との併用を依頼された場合は、先に商品券を提示していただき、残りの差額分をクレジットカードや電子決済で処理してください。例えば2,400円の食事代金を500円商品券 4枚+電子決済で支払う場合は、残額の400円をクレジットカード等で処理してください。
ただし、お店によって利用できない場合もありますので、利用可能かお店にご確認ください。

Q2-3:利用時に、商品券と他のクーポン券などとの併用は可能か?
A2-3:国や長野県、その他企業などで行っている、その他の商品券や割引・クーポン事業との併用利用は、可能です。
ただし、お店によって利用できない場合もありますので、利用可能かお店にご確認ください。

Q2-4:なぜ釣り銭が出ないのか?
A2-4:お釣りとして現金化されることは本事業の趣旨に合致しないため認めていません。例えば800円の商品を、商品券を利用して支払っていただく場合は、500円分の商品券1枚と300円の現金でお支払いいただいてください。

Q2-5:商品券で購入した商品の返品対応はどうしたらよいか?
A2-5:商品券で購入した商品を返品する際に、現金で返金する事は「現金引換え」に該当するためできません。商品券には、商品券で購入した商品やサービス等につい返金はできない旨の表示をしてあります。なお、購入直後であれば商品と引き換えに受け取った商品券を返還することは差し支えありません。

Q2-6:利用期間はいつまでか?
A2-6:利用期間は2021年9月20日~2022年1月31日です。
 

3 商品券の取扱い

Q3-1:取扱店で商品券の紛失・遺失・消失・盗難等が発生してしまった場合、再発行してもらえるか?
A3-1:できません。購入者が商品券を紛失した場合であっても、市からその分の再発行はしません。
ただし、紛失が災害等の不可抗力による場合はこの限りではありません。

Q3-2:商品券を購入したお店が閉店してしまい、使えなかった商品券については、どこかで返金など補償してくれるのか?
A3-2:お店限定応援商品券を購入し応援したお店が、万が一閉店となった場合などの損失に対しては、須坂市役所では一切その責任を負いません。
お店におきましては、万が一、利用期間中に休業・閉店となる場合は、商品券購入者が利用期間中及び休業・閉店前に利用できるよう周知するほか、期間内での利用が困難な方に対しては、可能な限り返金等の対応をしてください。

Q3-3:商品券の販売の際に、本人確認はするのか?
A3-3:どなたでも購入ができますので、購入時の本人確認は不要です。ただし、取扱販売店で必要と考える場合は、本人確認を行う場合がありますので、ご協力願います。
(最終更新日:2021-09-21)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部 商業観光課
TEL:026-248-9005
FAX:026-248-9041
所在地:長野県須坂市大字須坂1295番地1(シルキー2階)