ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

野外焼却(野焼き)について

 平成13年4月1日から、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部改正により、庭先や畑でプラスチックなどの家庭ごみ(廃棄物)を燃やすことが禁止されています。
 基準を満たさない焼却設備で焼却を行うと焼却温度が低いため、燃やすものの種類によってはダイオキシンなどの様々な有害物質が発生し、人の健康や自然環境に深刻な影響を与えます。
 自分の所有地だからと言ってむやみにごみを焼却する行為は、煙害や悪臭を発生させ、近隣住民などへ迷惑となるためおやめください。

※1
農業に伴い発生するせん定枝、稲わら、落ち葉や枯れ草の焼却や宗教上の行事などは例外として認められます。しかしこれらの場合であっても、火災予防の観点から事前に消防署へ届け出をしていただき、ご近所の迷惑にならないように、風向き、時間などに留意して行ってください。
※2
例外で認められる場合であっても、近隣住民から苦情があった場合などは直ちに焼却を中止してください。
 
(最終更新日:2021-06-17)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

市民環境部 生活環境課
TEL:026-248-9019
FAX:026-251-2459
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1