ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

須坂市域の史料目録第11集を刊行しました

須坂市域の史料目録は、市が寄贈を受けたり、所有はそのままに寄託を受けて保管している古文書などについて、どのような内容の文書かを目録にしたものです。
2008(平成20)年度から市誌編さん室が進めてきた事業を文書館が引き継ぎ、須坂市域の歴史を知る市民の文化活動、学究者による活動及び地域史の開拓に資することを目的として発刊しています。

11集の掲載内容

坂本家は幕府領中野代官所領高井郡井上村で、幕末に名主や郡中取締役を務め、地域行政に関わった豪農です。そのため、近世後期から明治前半期の北信幕領地域の行財政や地域実態を把握するうえで重要な史料といえます。
また、幕末期に江戸で金融活動に参画していたことから、江戸町人社会の実態や、江戸と須坂の関係を示す史料としての性格も持ちます。

これまでに発行した史料目録

目録 掲載内容
第1集    中澤吉四郎家・小田切幸一家・永田正夫家・上高井教育会・坂本康之家・山岸治家文書目録
第2集 森ゆり子家・大日向町区有・野平祐治家・須坂高等職業訓練校・米持町区有・土屋武廣家・窪田司家文書目録
第3集 相之島町区有・堀内秀雄家・九反田町区有・小林忠治家文書目録
第4集 中島町区有・山下徹家・浦野治郎家・高梨町区有・斉藤和義家・太子町区有文書目録
第5集 井上町区有文書目録
第6集 塚田茂博家・境沢町区有・村山町区有・八重森町区有・沼目町区有文書目録
第7集 福島町区有・菅平牧場畜産農業協同組合・五閑町区有・岡村博文家文書目録
第8集 小田切幸一家(追加分Ⅰ~Ⅲ)・原稔家・小林敏生家・佐藤英治家・日滝史蹟保存会文書目録
第9集 竹前源治家・市川喜太郎家・田中本家文書目録
第10集 仁礼会文書目録
※史料目録に掲載されている文書すべてをご覧いただけるわけではありません。閲覧に当たっては文書館備え付けの「文書館資料目録」「文書館複製文書目録」をご覧ください。
※各文書について公開・非公開の検証が済んでいないため、閲覧にあたっては、申請をいただいてからい決定まで時間を要します。

頒布価格

各集とも1冊 1,000円

頒布場所

須坂市文書館
須坂市常盤町812-2(旧上高井郡役所内)
TEL:026-285-9041


※文書館では須坂の歴史を物語る古文書等を探しています。お持ちの方はご相談ください。

(最終更新日:2021-04-12)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

社会共創部 文化スポーツ課 文書館
TEL:026-285-9041
FAX:026-285-9175
所在地:長野県須坂市大字須坂812番地2(旧上高井郡役所内)