ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

須高地域感染症発生情報

この情報は須高地域の幼稚園・保育園・認定こども園・小学校・中学校・支援学校等が入力する「感染症情報収集システム」により集計しています。

更新日の前日(園、学校が休みの場合は、休日の前日)が最新集計データとなります。

*園、学校が休みの場合はデータ入力されないので、カウントしていません。

*学級閉鎖等による欠席者の人数は含まれていません。

●2018/2019シーズン インフルエンザ発生状況について●             

 全国の状況(2019年第6週(2月4日~2月10日)現在)

 厚生労働省の最新情報によると、第6週(2月4日~2月10日)における47都道府県の総報告数は129,989件で、定点当たり報告数は26.28人と前週(43.24人)より減少しました。
 報告数が多かった上位5都道府県は下記のとおりです。
 埼玉県(38.56人)、沖縄県(35.50人)、新潟県(35.44人)、大分県(35.12人)、宮城県(32.98人)
 ※長野県は27.79人(報告数2,418件)で全国で14番目に多くなっています。引き続きご注意ください。

県内の状況(2019年第6週(2月4日~2月10日)現在)
 県の最新情報によると、第6週における県内のインフルエンザ定点当たり報告数は27.79人で、前週より17.78人減少し警報レベル(同30人)を下回りました。しかし、今後もしばらくの間は流行が継続すると思われますので、手洗いをこまめに行うなどの感染予防を心がけるとともに、症状が現れた場合は早めに医療機関を受診しましょう。
 また、県よりインフルエンザの感染拡大防止に関するお願い「長野県感染症情報(号外)(2月13日発行)」も発行されておりますので、ご覧ください。

須高地域の状況
 インフルエンザによる欠席者の登録数は2月18日現在、未就学児(幼・保・認定こども園に通う児)7名、小学生5名、中学生5名、高校生1名となっています。
 1月31日、県や須高地域の最新情報をまとめたお便り「須高地域感染症情報(第3号)」も発行いたしましたので、こちらもご覧ください。

●感染症情報(平成31年2月18日現在)●

 

●学級閉鎖等情報(平成31年2月18日現在)●

   学級閉鎖等の情報は、ありません。

●インフルエンザの予防方法について●      

 インフルエンザの予防方法についてはこちらをご覧ください。
 

●須高地域における感染症流行傾向表について●

 多くの子どもが罹患する感染症について、初妊婦さんや子育て中の親御さんなどに、過去、それぞれ何月に、どのような感染症が流行したかという情報をお伝えできるよう、年ごとの感染症流行傾向表を公表しています。(最新情報は2016年です。)
 県内という広い範囲ではなく、須高地域内の情報を確認できますので、予防活動等にどうぞご活用ください。

 詳しくは「須高地域の感染症に関する週報・特集」ページをご覧ください。

●感染症情報サイト●

平成30年度インフルエンザQ&A(厚生労働省ホームページ)

国立感染症研究所ホームページ

長野県ホームページ

(最終更新日:2019-02-18)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課 地域医療福祉ネットワーク推進室
TEL:026-248-9101
FAX:026-248-9101
所在地:須坂市大字須坂1391番地(須高医師会館内)