ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

この情報は期限を過ぎています。

第9回クリスマスレクチャーin須坂 ~レクチャー(1) 9:00メセナホール~

クリスマスレクチャーイン須坂イラスト
イベント名
地域に生き、世界に伸びよう!世界で活躍する若者を育む文化都市須坂を目指して、『クリスマスレクチャーin須坂』(レクチャー1)を開催します。クリスマスシーズンのひととき、須坂の未来に夢を馳せながら、科学講話で脳をリフレッシュしましょう!

■■■■■■■■■■■レクチャー(1)■■■■■■■■■■■
平成28年12月17日(土)9:00~12:20(開場8:45)
 会 場: メセナホール(大ホール)
 対 象: 中学生、高校生、大学生、一般市民等 約800名
 聴講料: 無料

 司 会: 須坂東高校 生徒会
 出 店: 須坂商業高校・須坂創成高校「くますぎ」
 展 示: 須坂創成高校

★ミニコンサート(須坂東高校ウインドアンサンブル・須坂高校吹奏楽部)
★オリエンテーション
 『クリスマスレクチャーとは』
  講師:信州大学特別特任教授 遠藤 守信 先生(須坂市出身)
★プレゼンテーション
 『風さやかがおこす稲作の新しい風』
  発表者:須坂園芸高校・須坂創成高校 作物クラブ
学生たちの写真★レクチャー
 ①『海外研究の魅力~ヨーロッパ・アルプスで地理学を考える~』
  講師:筑波大学生命環境系 教授 呉羽正昭 先生(須坂高校出身)
教授写真「地理学」は、地表面にあるさまざまな事物の特性を明らかにしようとする学問です。外国に行くと、日本との共通点や相違点が明確になり,その理由を考える中で「特性」が把握されます。今回の講演では、ヨーロッパ・アルプスにおけるスキーリゾートを、日本の例との比較しながら、グローバルな視点とローカルな視点を駆使して進められる地理学研究の醍醐味を理解してください。

 ②『人工知能とは何か』
  講師:東京工業大学情報理工学院 教授 渡辺澄夫 先生(須坂高校出身)
教授写真2
数学の発展は、自分自身で学習するコンピュータを生み出しました。人工知能の登場です。人工知能は社会・文化・産業のあり方を変革すると考えられており、すべての人が好むと好まざるとに関わらず影響を受けることになります。人工知能は科学あるいは技術ですから、みんなの幸せに役立つかどうかは使い方しだいです。まずは人工知能がどんなものかを知ることからスタートしましょう。

-------------------------------------
※「クリスマスレクチャー」の由来
1825年以来、マイケル・ファラデーは、ロンドンでクリスマスシーズンに一般市民を対象に分かり易く科学を説きました。
電灯が灯る数十年も前からロンドンでは大人も子供も熱心に科学講話に聞き入っていました。この伝統が今日まで190年も続き、ロンドンのクリスマスシーズンの風物詩となっています。


--------------------------------------------
【主催】クリスマスレクチャーin須坂実行委員会
 (須坂市、須坂市教育委員会、須坂商工会議所、ながの農業協同組合(
(須高ブロック))
【共催】蔵の町並みキャンパス元気スクール
【後援】信州大学工学部 蔵の町並みキャンパス推進協議会 須坂工業クラブ 須坂青年会議所 信濃毎日新聞社 須坂新聞社 NHK長野放送局 SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 abn長野朝日放送 STV須高ケーブルテレビ株式会社 FM長野 FMぜんこうじ
【協力】須坂市生涯学習推進員会、須坂市食生活改善推進協議会、市内高等学校、長野養護学校高等部すざか分教室
会場●メセナホール(大ホール)
さらに詳しいページ●http://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?p=b&id=11640&joho=eve

(最終更新日:2017-10-10)

一つ前へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

総務部 政策推進課
TEL:026-248-9017
FAX:026-246-0750
所在地:長野県須坂市大字須坂1528番地の1